こんなことがありました

2016年10月の記事一覧

文化祭⑩ ~終わりに~

 応援団のエールの後、新旧生徒会執行部・専門部の引き継ぎが行われました。旧生徒会長から新生徒会長へ後期の引き継ぎも行われました。
 その後、実行委員長あいさつがありました。実行委員長の熱い言葉から、当日までにどれだけの苦労や努力を積み重ねてきたのかを感じることができました。
 実行委員長の合図でくす玉が割れ、最後は執行部のクラッカーとともに閉祭宣言が述べられ文化祭は大成功で幕をとじました。生徒からは執行部コールが会場中に響き渡り、彼らの努力をたたえました。


 
今回の文化祭が大成功できたのは、3年生の生徒会執行部が中心となって生徒全員がひとつになれたからだと思います。
 今回の文化祭で、3年生の生徒会執行部は引退となります。長い間須賀川二中学校をより良いものにしようと努力をつづけてくれてありがとう。
新執行部・専門部の1・2年生は、先輩方からの思いを受け継いで伝統を気づいてほしいと思います。

 ご来場いただいた皆様本当にありがとうございました。これからも須賀川市立第二中学校をよろしくお願いいたします。

二中の音色は咲き誇り、大成功で幕を閉じました。

文化祭⑨ ~閉祭式~

 吹奏楽部の発表後、閉祭式が行われました。式ではまず、今までの取り組みをまとめたVTRを文化祭テーマ曲に乗せて放映しました。このムービーから文化祭実行委員会の記録係の努力を感じました。
 次に、文化祭巨大壁画デザインの表彰を行いました。最優秀壁画賞と最優秀パンフレット賞の表彰を行いました。受賞した生徒は、生徒会長から賞状をもらいました。残念ながら落選してしまった作品達もたいへんすばらしいものばかりでした。

 
 次に、影山先生から合唱コンクールの審査結果発表が行われました。伴奏者賞・指揮者賞・金賞受賞クラス・優秀賞・最優秀賞のクラスの代表者は、校長から賞状をいただきました。
 この賞の結果を生徒全員でたたえました。


 

次に、校長先生のお話があり、最高の文化祭でしたとお言葉をいただきました。

 
その後、文化祭の成功を祝して応援団が登場しました。応援団のエールに全校生徒で答え、学校全体が1つになれたことを改めて感じました。

文化祭⑧ ~吹奏楽部発表~

 合唱部の発表後、吹奏楽部の演奏が行われました。

吹奏楽部ははじめに、コンクールで演奏する「シダス」を野原先生指揮の下演奏しました。

 次に生徒が指揮を行い「Under the sea」「夏祭り」を演奏しました。演奏にはスタンドプレーをつけて聞いている人を楽しませました。

 最後に、吹奏楽部文化祭恒例曲「ウルトラソウル」を演奏しました。会場いた生徒全員のテンションが最高になりました。