こんなことがありました

2015年6月の記事一覧

喫煙防止教室開きました。

   

 6月29日(月)、1年生の喫煙防止教室を開催しました。
 講師に、坪井病院副院長の安藤真弘様をお迎えし、「たばこはなぜ体に悪いのか」というお話をしていただきました。
 生徒たちは、たばこが体に与える悪影響や受動喫煙など、喫煙が本人ばかりでなく、周りに対しても様々な迷惑を
かけるかけることなど、様々な問題があるということを再認識していました。


PTA町別懇談会

 6月26日(金)午後7時より、ご来賓に学区内の各町内会長・区長様、主任児童委員様、民生児童委員様をお招きして
「町別懇談会」(PTA補導部主催)を開催しました。
 地区ごとに6つの分科会に分かれて学校・保護者・地域それぞれの立場から、
 1 地区内の危険箇所について
 2 健全育成上配慮する箇所について
 3 今年度の須二中生徒の現状について
情報交換や子供たちのために地域と学校で取り組んでいけることなどについて協議することができました。
 皆様からいただきました貴重なご意見は、今後「学校だより」や「ホームページ」でお知らせしていきます。
お忙しい中、お集まりいただきました皆様に感謝申し上げます。

自転車ツーロックキャンペーン

 本日(6/26)の7:30から、須賀川警察署と本校サイクルガードリーダーによる「自転車ツーロックキャンペーン」を行いました。
 6名のサイクルガードリーダー達が須賀川警察署員とボランティアの補導員の方達と一緒に、登校してくる自転車通学の生徒たちに、
ワイヤーロックを手渡しながら、自転車の盗難防止のためツーロック(二重施錠)を呼びかけました。

ジュニアボランティア養成講座開講式

 本日(6/25)、須賀川市中央公民館主催による「ジュニアボランティア養成講座」の開講式が須賀川市中央公民館で行われました。
 元日本体育大学「集団行動」指揮者の「星田弘祐さん」が、『震災ボランティアを体験して』という演題で講演してくだり、本校から
参加したジュニアボランティア(17名)の生徒達は、真剣な表情で話を聞いていました。最後に受講生を代表して、本校生徒会長の
大木翔太君が御礼の言葉を述べた後、星田さんを囲んで記念写真を撮影しました。