岩中なう!

出来事

学校 1、2年生、元気に登校しました。

3年生が卒業し、何となく校舎内は寂しく感じます。今日は県立高校の合格発表です。29名全員の合格を心より祈っています。今朝は1年1組、2組を訪問しました。もうすぐ2年生です。心新たな気持ちで頑張ってもらいたいと思っています。養護教諭からの今日のひと言です。今週も頑張りましょう!

お祝い 感動の卒業式でした!(その4)

最後の記念写真撮影です。みんな別れを惜しんでいました。保護者の中には私の須賀川三中時代の教え子が2名いました。立派なお父さんとお母さんになっていました。本当に嬉しい限りです。最後に小学校別に記念写真を、保護者の方々も本当にすばらしい方々でした。最後に卒業学年の先生3名です。校長としてこのようなすばらしい先生方に出会えたことを、光栄に感じています。

お祝い 感動の卒業式でした!(その3)

クラスでの集合写真と見送りの様子です。1組担任は大泣きで生徒たちとの別れを惜しんでいました。2組担任は卒業式で初めて涙を流したと言ってました。りんどう学級の先生も感無量の様子でした。みんないい生徒たちでした。いろいろと陰で感動ある卒業式にするためにと、動いていたのは進路指導主事の先生でした。先生方、ありがとうございました。

お祝い 感動の卒業式でした!(その2)

「校長式辞・記念品授与・送辞・答辞・3年生のお礼の言葉」です。すばらしい卒業式でした。とても感動しました。3年生の代表生徒の答辞では「コロナの影響はあったが、一生に一度しかない中学3年生、明るく、今を可能な限り楽しみ、充実させようと、皆が気持ちを一つにして、日々の学校生活に精一杯取り組んできた。」の内容がとても印象的でした。

お祝い 感動の卒業式でした!(その1)

多くの保護者のご臨席を賜り、すばらしい卒業式が挙行できました。本当にありがとうございました。卒業生も立派でしたが、在校生もたいへんに立派でした。1、2年生にバトンはしっかりと引き継がれました。岩瀬中の次の新たな歴史を作っていくのは君たちです。

お祝い 「第61回卒業証書授与式」が行われます。

本日、午前10時より卒業式が行われます。卒業生38名並びにそのご家族の皆様、誠におめでとうございます。早速、卒業生が登校し、何やらクラスの黒板に何かを書いているようです。今日で最後です。思い出多い学び舎を胸を張って卒業してくださいね!ご家族の皆様も十分にお気をつけてご来校ください。すばらしい卒業式にしましょう!

お祝い 明日の卒業式、本番を待つのみとなりました。

1、2年生の生徒と教職員の皆さんのお陰で、明日の卒業式のすばらしい会場が整いました。最高の舞台で、卒業生を送り出してあげたいと思います。卒業生の皆さんとそのご家族の皆様は、体調を万全にしてご参加ください。ご卒業、誠におめでとうございます。

学校 震災から今日で10年、あの日のことを忘れない・・・。

今日で東日本大震災から10年が経ちました。福島県知事、内堀雅雄様よりメッセージが届いておりますので、ご紹介いたします。本校では半旗掲げ、4校時目には東日本大震災に係わる授業を行いました。校長講話後、各教室で担任の先生からお話をいただきました。そして、午後2時46分に1、2年生は卒業式の式場作成時に、3年生は各家庭でと黙とうを捧げました。生徒の皆さんは今後も防災について真剣に考えながら、犠牲になられた方々の分まで頑張らなければなりません。「命は1つです。」大切にしてください。

→ 「030311福島県知事メッセージ」

 

期待・ワクワク 3年生、最後の給食は「卒業お祝い献立」でした。

今日のメニューは、丸コッペパン・メンチカツ・キャベツのサラダ・卵スープ・牛乳・お祝いデザート(ケーキ)でした。3年生は今日が中学校最後であり、こども園からの11年間の最後の給食でした。十分に味わって食べていただけましたか。また、岩瀬学校給食センターの皆さん、今日まで美味しい給食をありがとうございました。3年生、こんなに立派に成長できました。※養護教諭からの今日のひと言です。写真のカードには3年生の身長・体重等が記載されています。リボンの長さは義務教育9年間の伸びた身長の長さだそうです。

 

イベント 「岩中リポート・第54号」を掲載しました。

岩中リポート第54号を掲載しました。主な内容は明日の卒業式のご案内・3年生のレクリェーション大会などです。3年生は15日(月)の県立高校合格発表時の事前指導を含めた最後の学年集会が行われました。学年の先生方からの最後の有り難いお話でした。同時に、学年集会時の生徒のいないクラスの写真も撮って見ました。寂しさを感じました・・・。

→ 「岩中リポート・第54号」