岩中なう!

2020年7月の記事一覧

星 放課後の部活動訪問より(バドミントン部)

バドミントン部は3年生が引退し、1.2年生チームの新体制で中体連新人戦での上位入賞をめざし頑張っています二瓶新キャプテンを中心に、練習にも熱が入っています。驚いたのは1年生6名が上手になっていたことです。新チームも引退した3年生同様、期待が持てるチームです。これからの活躍がとても楽しみです。頑張れ、バドミントン部のみんな!

 

グループ 道徳の授業研究より(2年1組)

2年1組の生徒を対象に、特別の教科「道徳」の授業研究が行われました。指導者は担任の佐藤 拓先生です。「情報モラルと友情」について、バスケットボールの試合で負けた後の5人のメッセージのやり取り、果たしてどのようなやり取りが良かったのか。個人の考えや意見をもとにグループで話し合い、より良いメッセージの送り方について真剣に考えることできた授業でした。今の生徒たちにとって、身近でいつでも起こり得る事例であったと思います。

   

給食・食事 今日の給食も美味しくいただきました!

今日のメニューは、ごはん・いわしのごま味噌煮・もやしのおひたし・小松菜と豆腐のみそ汁・牛乳でした。いわしのごま味噌煮は骨まで軟らかくよく味が染みており、たいへんに美味しかったです。魚や野菜は体にとても良いので、家庭でもしっかり食べてくださいね。今日は1年2組を訪問しました。残菜はないかな?野菜などを作る人・調理をする人などに常に感謝の気持ちを持って食べてくださいね。二人ともいい笑顔で食べてますね!

   

美術・図工 1年1組の美術の授業より

1年1組の美術の授業を参観いたしました。ポスターづくりのための「色彩」や「レタリング」について学習をしていました。担当の原先生は生徒一人ひとりにていねいに指導されていたのが、とても印象的でした。生徒たちも根気強くあきらめずに、ていねいに着色ができていたようです。授業で学習したことが、うまくポスターに反映されることを楽しみにしています。頑張って!!

 

理科・実験 理科の授業研究より(2年2組)

2年2組の生徒を対象に理科の授業研究が行われました。佐藤正英先生(T1)と伊藤晴稔先生(T2)のTT授業でした。本時のねらいは「化学変化が起こる前と後では、物質全体の質量が等しい」ことについてでした。T1とT2の役割分担が明確化され、実験をとおしてグループや生徒一人ひとりの追究心がうまく引き出されていたすばらしい授業でした。佐藤正英先生はいつも教材研究を熱心に行っており、分かりやすい授業づくりに一生懸命な姿が見られます。