岩中なう!

2018年8月の記事一覧

にっこり 元PTA会長相樂さん 地区P連から感謝状!

 5日日曜日に須賀川市文化センターにおいて第53回岩瀬地区PTA研究大会が開催され、平成30年度岩瀬地区PTA連合会より顕著な活動実績のあった団体や個人に対して感謝状が贈られました。本校からは元PTA会長 相樂貴行さんが受賞されました。まことにおめでとうございます。本校のPTA活動にご尽力いただきました功績に対して、あらためて感謝申し上げます。この栄えある受賞を関係者一同で心よりお祝いいたしたいと思います。

 

にっこり 歴代PTA会長会の会長、副会長さん来校

 本校の歴代PTA会長会の会長であり、学校評議員でもある佐藤藤雄さんと副会長の飯田 厚さん、現PTA会長の坂本 誠さんらが本日来校されました。この夏の暑さで合唱部の練習が厳しい状況のため、歴代PTA会長会から冷風機を寄贈していただきました。その冷風機の状況確認と生徒や校舎の様子を視察されました。合唱部顧問からは「大変ありがたく、感謝いたします。今後も暑い日が続くことが予想されますので、毎日活用させていただきます。」という言葉を佐藤さんらにお伝えいたしました。

 
   

バドミントンの大会でブロック優勝

8月5日(日)に郡山総合体育館でバドミントンの大会,B-1チャレンジ選手権大会シングルスが行われました。県中地区の中高生が競う大会で,岩瀬中学校からは14名が参加,みんな一生懸命頑張りました。そのなかでも,1年相楽悠羽さんが中学校1年の部で,ブロック優勝(登録選手が多いので,分割した4ブロックごとに優勝を決定)を果たしました。おめでとうございます。

        

最優秀賞受賞 少年の主張大会

8月1日(水)に須賀川市文化センターで行われた第15回少年の主張大会に3年の古川円香さんが岩瀬中代表として出場し,最優秀賞を受賞しました。大会では市内10中学校の代表が日ごろの想いや意見を発表しました。古川さんは「小さなプライド」と題し,毎日の自分の役割をもとに,プライドを持って仕事に取り組んでいく決意を堂々と発表してくれました。

古川さんのコメント
「最初ステージに立った時はとても緊張しましたが,会場の方々に自分の想いを伝えるために練習してきたことを全部出そうと思うと,気持ちよく発表することができました。受賞の瞬間はとても驚きましたが,その後に嬉しさがこみ上げてきました。今回の大会出場はとてもよい経験になりました。」