こんなことがありました!

2019年1月の記事一覧

家庭科・調理 調理実習 Part1

 1月30日(水)3・4校時、1年3組の生徒が調理実習を行い、ぶた肉のしょうが焼きと温野菜を作りました。各班毎に事前学習で手順をしっかり確認して調理実習に臨みましたが、慣れない作業のため少し戸惑いが見られました。しかし、しだいに冷静さを取り戻し、班員同士で協力して作業を進め、オリジナルメニューを完成させました。生徒たちは、「思ったよりも簡単にできるんだ!」「最高に美味しい」「家でも作ってみたい」などとつぶやきながら食事を楽しみました。生徒たちは、次回魚料理に挑戦します。

  

 

キラキラ 第5回清掃ローテーション

 冬期間の清掃は気温が低い中で行うのでとても大変ですが、どの清掃区域でも生徒たちは熱心に活動しています。1月29日(火)、本年度最後の清掃ローテーションを行いました。各清掃区域の班長は3年生から2年生に引き継がれました。3年生のアドバイスを受けながら2年生が班員をしっかりまとめていきましょう。

       

期待・ワクワク どんな卒業式にしたい?

 1月29日(火)6校時、3年生は卒業式に向けた学年集会を行いました。全員で過去の卒業式のビデオを鑑賞しながら、式の意義を理解したり、動きや式歌などを確認したりしました。集会の終わりに、各クラスの代表が卒業式への思いを次のように呼びかけました。

 「人数は少ないが今までの式歌には絶対負けない歌にしよう」「全員で笑顔で卒業しよう」

   「中学校最後の行事をしっかりやろう」「返事や礼儀をきちんとしよう」

 その呼びかけを聞いた3年生62名の志気はグンと高まったようです。

 3年生のみなさん、卒業式に向けてこれからしっかり練習していきましょう!

        

 

興奮・ヤッター! 希望献立に舌鼓

 1月28日(月)、本日の給食は3年2組の希望献立で、麦ごはん・から揚げ・しそひじき・牛乳・かみかみごぼうサラダ・なめこ汁・ヨーグルトが出ました。3年2組の生徒たちは、大好きなメニューを口にしながらいつもより友人との会話も弾んでいました。

雪 除雪作業 Part2

 1月26日(土)7:00前、敷地内は今シーズン一番の積雪に覆われていました。休日なので、除雪をどうするか不安がよぎりましたが、そんな心配はすぐに消え去りました。部活動をするために登校してきたバレーボール部女子と吹奏楽部の生徒たちが中心となり、自主的にスコップを手に取り校門から駐車場まで一所懸命除雪をしてくれました。黙々と作業する生徒たちの姿に女子力のすごさを感じました。その後、駐車場脇にどかした雪は、サッカー部が中心となり、スノーダンプでさらにじゃまにならない場所に運んでくれました。今回も、多くの生徒たちの献身的な作業のおかげで、校舎前がきれいに除雪できました。

        

  

  

グループ 第6回生徒会専門部

 

 1月25日(金)放課後、本年度最後の生徒会専門部を行いました。各専門部で12~1月の活動状況の反省と2~3月の活動内容の確認をしました。その後、2月18日(月)に行われる後期生徒会総会に向けた1年間の反省をしました。本年度も、各専門部がアイディアを生かした新しい取り組みを行い成果を上げました。生徒たちは、新年度のさらなる活動の充実を目指して熱心に話し合いをしていました。

お知らせ ユネスコ募金活動実施中です!

 1月21日(月)から2月1日(金)まで、生徒会JRC部がユネスコ募金の呼びかけと書き損じはがきの回収を行っています。今朝も登校時間帯には、昇降口付近ではJRC部員の「募金をお願いしまーす!」という元気な呼びかけの声が響き渡っていました。そして、足を止めて募金や書き損じはがきを持参してくれた人たちに、「ありがとうございました。」と、笑顔で応えていました。

 昨年度はこの募金活動で約14,000円集まりました。今回JRC部では昨年の金額を超えることを目標に頑張っています。来週からは学級での呼びかけに力を入れていく予定です。全校生のみなさん募金の御協力をよろしくお願いします。

       

試験 最後の定期テストに挑む

 本日1月23日(水)から明日まで、3年生は3学期期末テストを行っています。テスト1日目、生徒たちは中学校最後の定期テストに集中して取り組んでいました。明日のテストも頑張りましょう。

 なお、1月31日(木)から県立高校Ⅰ期選抜入試が始まります。これからの時期、3年生は今まで以上に健康管理に気を配るとともに受験に向けて計画的に学習を進めていきましょう。

雪 除雪作業 ありがとう!

 1月22日(火)7:00前、敷地内には昨夜からパラパラ降り始めた雪がうっすら積もっていました。特設陸上部の朝練習のために登校してきた生徒たちが、積雪の状況を見て、自主的に雪かきスコップを手にとり一所懸命除雪作業をしてくれました。おかげで、7:30過ぎにはほとんどの雪が片付けられ、生徒や自動車がスムーズに通行できるようになりました。今シーズン初めての除雪作業でしたが、生徒たちの頼もしい協力のおかげで、登校時間帯の安全が確保されました。生徒たちに感謝します。

 季節柄、これからも急な積雪や路面凍結が予想されます。生徒たちには、時間に余裕を持って安全に気を配りながら登下校するよう呼びかけていきます。

         

 

 

お辞儀 「読み聞かせ」お世話になりました。

 1月21日(月)朝の読書の時間、2年生対象に「読み聞かせボランティア」がありました。どのクラスでも、生徒たちは読みきかせボランティアの方々の朗読を夢中になって聞いていました。

 これで本年度須一中での「読み聞かせボランティア」は終了です。読み聞かせボランティアのみなさん、毎回楽しい話をありがとうございました。