こんなことがありました!

出来事

3年生 ヨークベニマル見学

 10月9日に3年生が社会科の学習でヨークベニマル見学に行ってきました。お店で働く方に詳

しく説明していただきながら、ヨークベニマルの店内やバックヤードを見学しました。子どもたち

も実際に見せていただき初めて知ることがたくさんあったようでした。また、事前に用意した質問を

もとにお客さんにインタービューしたり、お店の方に質問したりして、お店の工夫に気づくことが

できました。

 ヨークベニマル 須賀川西店の皆様にはお忙しい中、店内を見せていただいたり、お話をしてい

ただいたりしてありがとうございました。子どもたちにとって貴重な体験となりました。

 

6年生 いわせ地区陸上競技交流大会に参加しました!

 

2019年10月3日(木)

 

 第6回 いわせ地区陸上競技交流大会に西袋一小の代表選手として出場しました。

 子どもたちは2学期初めから、陸上の練習を頑張り、「最後まで全力をつくせ!」を合言葉にそれぞれの種目でベストを目指し、大会へ挑みました。

 

 今回の大会では、自己ベストや満足のいく結果を出せた選手や、残念な結果となってしまった選手もいました。

しかし、西一小の6年生101人全員が「最後まで全力をつくせ!」の合言葉のとおり、最大限の力を発揮しようとしていました。本当によく頑張ったと思います。

 

 また今回、テントの設営などご協力いただいた、PTAの皆様に御礼申し上げます。ありがとうございました。

 

弁当の日

 昨日・今日と2日間に渡って縦割り班で分かれて弁当の日でした。清掃班に分かれて、どの班も楽しそうにお話しながら持参したお弁当を美味しそうに食べていました。

ライスセンターに行ってきました!

 5年生が、総合学習でライスセンターに行ってきました。稲を刈ってから、出荷される

までの過程を学びました。大きな機械で時間をかけて乾燥したり、米を識別したり、出荷

されるまでにも、いろいろな作業を行わなければならないことを知りました。

 今までお世話になった岩崎さんやライスセンターの方々のご厚意で、子どもたちに餅つ

きの体験までさせていただき、そして、つきたてのおもちをご馳走になりました。柔らか

いおもちをほおばる子どもたちは、笑顔いっぱいでした。自分たちが植え、観察を続けた

稲がお米になり、それを食べる喜びを十分味わうことができました。

 今までご指導いただいた、岩崎さんをはじめ、今回ご協力をいただきましたライスセン

ターのみなさん、本当にありがとうございました。

 

 

全校集会(地区陸上大会壮行会)がありました

 特設合奏部と夏休みの自由研究の表彰、岩瀬地区陸上大会に出場する選手の壮行会がありました。木曜日の本番に向けて、それぞれの競技に分かれて一生懸命練習を頑張ってきました。たくさんの声援を胸に、大会では最後まで全力を尽くしてください!