こんなことがありました!

2017年11月の記事一覧

5年生の鼓笛隊始動!

 5年生による新しい鼓笛隊がスタートしました。各パートが決定し、昼休みには、
パート練習で教えてもらう6年生と顔合わせ会を行いました。5年生は、6年生から
しっかりと伝統を受け継いでがんばっていこうという決意を胸に、顔合わせ会に参加
していました。これから、業間や放課後を利用して、6年生にアドバイスを受けなが
ら練習を行っていきます。そして、6年生を送る会で演奏を披露する予定です。一人
一人が責任を持って練習に取り組み、力を合わせてよい演奏演技ができるようにがん
ばっていきます。

2年生 体育支援アドバイザーに教えてもらいました



先週までの体育の時間は、マット運動遊びを楽しみました。
丸太ころがりや前転、後転などさまざまなマット運動ができるようになりました。
今度は、跳び箱運動遊びに挑戦しています。
そこで、体育支援アドバイザーの方を講師に招き、ご指導していただきました。
跳び箱運動における手のつき方や踏み切りの仕方という技術面だけでなく、
正しい使い方や片付けの仕方などの安全面についても教えていただきました。
今回の授業で学んだことを今後の体育の授業に生かしていきたいと思います。

5年生 日産自動車とアクアマリン見学

 5年生が研修バスで、いわきの日産自動車工場とアクアマリンふくしまへ見学に
行ってきました。社会科で学習した自動車工場を実際に見学することで、自動車作
りに携わっている人たちが、安全に、正確に、速く作ることをモットーに作業して
いることが分かりしました。消費者の願いに沿って、様々な工夫を凝らしているこ
とも分かりました。様々なロボットが活躍し、人の目と手でたくさんの部品をチェ
ックしている作業員の方々の様子を見て、子どもたちは感心していました。日産自
動車の方々にご協力をいただきましてありがとうございました。最後は、アクアマ
リンに行って、たくさんの海洋生物を見学することができました。貴重な経験をす
ることができた1日でした。

3年生 小小連携


11月21日 西二小の3年生と西一小の3年生で、ラインサッカーの試合を行い、交流をはかりました。二小のチームとどのクラスも対戦できるように、組み合わせや時間を工夫して、実施しました。
とても寒い日でしたが、ボールを追いかけ、コート狭しと動き回る子どもたちの姿が見られました。
最後に、一小の学級代表の児童が
「負けてしまったけど、楽しかったです。」
「また、試合をしたいと思いました。」
など、感想を発表しました。
その後、二小の児童から、
「4クラスとも強かったけど、楽しかったです。」
との発表があり、みんな、笑顔になりました。
授業後は、再会を楽しみにし、二小の子どもたちを笑顔で見送る姿が見られました。
 

3年生 食育教室


3年生は、全クラスで学活の時間に「元気になる朝食を考えよう!」という授業を行いました。
食育コーディネーターである給食の先生の橋本千代恵先生に授業に入っていただきました。

朝食は、赤・黄・緑の食品群をバランスよくとり、
よく噛むことで、体温が上がり、「体・脳・腸」のスイッチが入ることを絵や図を使って分かりやすく教えてくださいました。

その後、バランスの良い朝食を自分たちで考えました。

最後のには、
「3つのスイッチがあることが分かりました。」
「バランスよく食べようと思いました。
「朝は、パンと牛乳なので野菜も食べたいです。」
などの感想が寄せられました。 

4年生森林学習

 4年生が、森林学習でムシテックワールドへ行ってきました。3班に分かれて、
「葉脈標本しおり作り」や「生き物しらべ」、「静電気の実験」、「フィールド探検」
など、自然を満喫した一日となりました。
 「葉脈標本しおり作り」では、葉脈を好きな色に染めてオリジナルのしおりを作る
ことができました。「生き物しらべ」では、顕微鏡を使用して昆虫の体を観察し、
スケッチしました。顕微鏡の使い方にも慣れ、授業の終わりには上手に使いこなす姿が
見られました。「静電気の実験」では、身近にある、ストローやマフラー、風船を使っ
て静電気を発生させました。楽しく安全に実験することができました。「フィールド
探検」では、裏山に入って、秋の野山を散策しました。松ぼっくり一つ取っても、動物
の食べた跡やどんぐりの中にいる虫など、季節の移り変わりを直接感じとることができ
ました。
 

2年生 フッ化物洗口事業始まりました



  福島県の子どもたちのむし歯の状況は、2年連続全国ワースト1位となっています。
  須賀川地区では、今年度から、むし歯予防のために取り組むことになりました。
  11月8日(水)に初めてのフッ化物洗口を行いました。
  6日(月)、7日(火)の2日間練習をしたので、吐き出すことなく、1分間程度、上手に
  ブクブクうがいをすることができました。
  これからも、毎週水曜日のなかよしタイム後に行う予定です。
  フッ化物洗口だけでなく、日頃の歯みがきタイムもきちんとできるように声をかけて
 いきたいと思います。

親子で体を動かしました!

 
  11月2日の夕方にすこやか委員会主催の教養講座が開催されま
した。 今年度は、講師に石引明美先生をお迎えして「励まし伸ばす
運動神経~運動神経は親の遺伝ではありません~」という内容で行
いました。
 年齢に合わせてどのような運動をしていけば運動神経が伸びるの
か分かりやすく説明してくださいました。また、親子で実際に体を動かし
て楽しく活動することができました。いつも子どもを見守り、励ましの言
葉をかけていく姿勢が大切であることを教えていただきました。
  親子でのふれあいの時間となり、あっという間の1時間半でした。

1年生 小小連携


 11月2日に西袋第二小学校の一年生と本校で一緒に体育の学習をしま
した。ふえの数に合わせてチームを作ったり、お互いに簡単に自己紹介を
しあったりすることができました。
 西袋第二小学校の児童の皆さんは校歌に合わせて、元気にダンスを
発表してくれました。西袋第一小学校の子どもたちは運動会で踊った「前
前前世」のダンスを披露しました。お互いのダンスを楽しく見ることができ
ました。短い時間でしたが、1年生同士で仲よく学習することができました。

3年生 ヨークベニマル見学


 3年生は、社会科の学習でスーパーマーケットで働く人の工夫を調べるため、
ヨークベニマルに行ってきました。
 
 実際に、働いている人の様子を見たり、お客さんなどにインタビューしたり、バックヤードの様子を見せていただいたりして、有意義な時間を過ごしてきました。

 今後は、見学で気付いたことを生かして、学習をまとめていきたいと思います。