西一小の「今」をお伝えします!

カテゴリ:今日の出来事

6年生を送る会

 今日は6年生を送る会でした。5年生の集会委員が中心となり、計画を立て、本番の運営を行いました。

 第1部は引継ぎの集いです。6年生から5年生へ、鼓笛の移杖、児童会、清掃班の引継ぎを行いました。5年生は6年生から伝統を引き継ぎ、とても緊張した顔つきでした。

 

 

 6年生に感謝の気持ちを込めて、今日まで各学年で手話やダンス、詩の朗読、鼓笛などを練習してきました。第2部は感謝の気持ちを伝える集いです。コロナ禍ということもあり、全校生が集まっての「6年生を送る会」は残念ながらできませんでしたが、あらかじめ録画しておいた動画をテレビに映し出して感謝の気持ちを伝えました。

 

 6年生からお礼の言葉やハンドベルによる演奏、記念品をいただきました。

 卒業まで残りわずか、たくさんの思い出を作っていってください。

 

 放課後、6年生からサプライズが・・・!

 

 

 

 

 

 

 

 

5年生ムシテックワールドで学んできました!

 2月16日(火)に、5年生は研修バスに乗って「ムシテックワールド」に行ってきました。

 「プラコプターづくり」では、ゴムの力を利用して宙を舞うプラコプターを工作しました。作り終えると、広いエントランスで、飛ばして楽しく遊びました。

 「放射線を調べよう」では、実際に放射線をはかる機械を貸していただき、放射線量を減らすにはどうしたらよいか、また、さえぎる物による違いについて調べたりしました。

 「顕微鏡を使おう」では、すでに理科の授業でも学習していましたが、もう一度教えていただき、プレパラートを作って顕微鏡でのぞき、気づいたことをまとめました。

 たくさんのことを学び、有意義な時間を過ごしました。

 

5年生 なわとび記録会 ベストを尽くしました!

 6年生に続いて、5校時目に、5年生もなわとび記録会を行いました。一人一人が今までの練習の成果を出し切ろうと一生懸命にベストを尽くし、頑張りました。

 雪の中、たくさんのお家の方々が応援に来てくださいました。応援ありがとうございました。

5年生 いわきで学ぼう!

 11月20日(金)に、5年生は「日産いわき工場、アクアマリンふくしま」に研修バスで行ってきました。普段の生活や教科書などでは学べない「現場」を見ることによって、そこで働いている人々の思いを感じ取ったり、安全・環境への配慮を行っている様子を観察したりしてきました。

 本日見学してきたことは、後日、記事にして新聞にまとめていきます。どんな新聞になるか、楽しみです。

 

5年生 持久走記録会

 11月11日に、5年生の持久走記録会を行いました。少し気温が低い中での開催でしたが、子どもたちは1000メートルという距離を力いっぱい走り切りました。

 お忙しい中、応援に来てくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

 

5年生 筝を楽しみました!

 今日は、後藤札子先生に、筝(琴)と三弦(三味線)の演奏を教えていただきました。 私たちがふだん「琴」と呼んでいる楽器は、正式には「筝(そう)」という楽器なのだそうです。

 子どもたちは、13本も弦がある「筝」と、いつもと違う「楽譜」に苦労しながら、集中して「さくら さくら」の演奏に取り組みました。

 授業の終わりには、きれいな音を奏でることができました。また来年もよろしくお願いします!

5年生 米山寺ライスセンターに行ってきました

 10月12日(月)に5年生は社会科、総合的な学習の時間の学習で、米山寺ライスセンターに行ってきました。施設見学をさせていただいたり、作業についてインタビューをしたりしてきました。

 学校に戻り、子ども達は一生懸命に新聞にまとめました。

稲刈り

 9月28日(月)4校時目に岩崎さんたちに教えていただきながら稲刈りをしました。「コンバイン」という機械で、あっという間に稲を刈り、子どもたちはびっくり!初めて見た子もいたようです。

 稲刈りをした後は田んぼに入り、その感触を楽しみました。

5年生 すてきなハーモニーをめざしてます

 5年生は、在校生代表として、卒業式に参加します。卒業式では、「大空を迎える朝」を歌います。すばらしい卒業式になるように、毎朝10分、高音低音に分かれてパート練習をしたり、学年全員で全体練習をしたりしています。少しずつ正しい音で歌えるようになったり、おなかから声を出したりすることができるようになってきました。当日は、すてきなハーモニーを響かせたいと思っています。 

5年生 なわとび記録会を行いました

 10日(月)2校時、5年生なわとび記録会を行いました。

個人種目では、全員があや跳び(1分間)、交差跳び(1分間)、二重跳び(1分間)や持久跳び(5分間)に挑戦しました。一人一人が自己ベストをめざして最後までがんばることができました。

団体種目は、クラス対抗長縄跳びでした。去年までの5年生の最高記録は921回でしたが、1組が994回という新記録を出すことができました。この長縄跳びを通して、クラスの団結力も高まり、さらに、みんなと一緒に体を動かすことの楽しさも味わうことができました。

 寒い中、おうちの方々には、温かい励ましとたくさんの応援をしていただき、ありがとうございました。

5年生 「ミラクル!ミラーステージ」楽しい鏡の世界を作っています

 図画工作科では、鏡のおもしろさや不思議さを生かした作品作りに取り組んでいます。ミラーシートの立て方や向きを工夫したり、どんなふうに鏡に映るのかを試しながら作ったりしています。鏡に映ることによる見え方の変化や空間の広がりなどの効果を生かそうと、いっしょうけんめいに作品を作る姿が見られます。仕上がったら、互いの作品を見合ったり、よさを認め合ったりする時間を設定していきたいと思います。

 

5年生 箏と三味線にチャレンジしました!

 学区に住んでいて、箏教室と書道教室を開いている後藤札子先生が全員分の箏と三味線を持ってきてくれてました。

 まず、箏のしくみや歴史、宮城道雄さんと箏との関係などを詳しく教えていただきました。 次に、コマを並べたり、右の親指にツメを付けてもらったりしました。それから、実際に、一人ひとりが箏や三味線で「さくら」を演奏しました。最後には、「春の海」「祭りの太鼓」を演奏していただき、箏のすばらしさを味わうことができました。

 後藤先生のおかげで、今回、このような貴重な体験をすることができてました。感謝の気持ちを忘れずに、これからも和楽器に親しみ、日本的な音楽を学んでいきたいと思います。

 

 

 

5年生 今年も、大空メイ先生が来てくれました!

 4年生のときにも来ていただいたので、「メイ先生、久しぶりですね。」「元気でしたか?」と子どもたちも再会を喜んいました。

 今回は、西袋二小の五年生も一緒に学習をしました。大空メイ先生は、子どもたちに、世界に通じる英語の音を身につけさせてあげたいという思いから、本をプレゼントしてくれたり、発音教室を開いてくれたりしています。日本語にない音の読み方を中心に、発音記号の読み方、口や舌の動きなどを丁寧に指導してくれました。子どもたちも、発音記号、メイ先生やベン先生の口や舌の動きをよく見ながら、繰り返し声に出していました。最後の発音クイズでは、発音に気を付けながら、元気よく声を出すことができました。

 メイ先生に教えていただいたことを日々の外国語の授業に取り入れていきたいと思います。

 

5年生 書写の時間、これまでの学習を生かして書いています!

 5年生の書写は、講師の先生に来ていただき、学習に取り組んでいます。一人一人、自分の目標をもって、丁寧に書いています。課題である「希望」は、これまでに学習したことを生かして書く単元です。穂先の動きと点画のつながり、筆順と字形、部分の組み立て方、文字の配列、用紙に対する文字の大きさに気を付けていました。

5年生 安全に真剣に理科実験をしています

 理科の時間には、理科室の正しい使い方を守り、安全に真剣に取り組んでいます。

 5年生は、「物のとけ方」の単元を学習しました。食塩が水に溶けるシュリーレン現象をじっくりと観察したり、食塩やミョウバンがどのくらい水に溶けるか、温度を上げたり下げたりりすると溶ける量がどのように変化するのかなどの実験を行いました。また、水溶液を冷やしたり、蒸発させたりして何が残るかを調べる実験も行いました。実験を通して、物の溶け方の規則性や水に溶けている物を取り出す方法について、まとめました。実験用ガスコンロやメスシリンダーの使い方、濾過の仕方もしっかりと身に付けることができました。

 

5年生 木版画を楽しく取り組んでいます!

 図画工作科の時間、「刷り重ねて表そう」では、木版画に楽しく取り組んでいます。クラスごとにテーマを決めて、人物画や物語の絵「銀河鉄道の夜」「大造じいさんとガン」「花さき山」に挑戦しています。

 子どもたちは、どのような彫り方をすればいいのか、どのように色を付けていけばよいのかを考えながら、常に自分が表したことを表現しようとしています。お互いにアドバイスをしたり、よさを認め合ったりする姿も見られます。また、彫刻刀の安全な使い方に気を付けています。すてきな作品ができあがりそうです。

5年生 鼓笛パート練習がんばっています!

 5年生と6年生がペアになり、休み時間や放課後などパート練習をしています。5年生は、6年生に、演奏や演技を見せてもらいながら、いっしょうけんめい覚えようとしています。6年生は、5年生に丁寧に教えてくれたり、優しく声をかけたりしてくれます。

 一人一人が自分のパートに責任をもち、6年生から引き継いだ演奏演技ができるようにがんばっていきたいと思います。

5年生 鼓笛練習が始まりました

 5年生の鼓笛担当が決まり、今日は6年生、担当の先生方と顔合わせを行いました。

 鼓笛隊は一人一人が主役です。自分の担当をがんばり、かっこいい鼓笛隊になろうとやる気いっぱいです。

 6年生と先生方の話を真剣に聞いていました。これからは、演奏の仕方や動きなどを6年生に教えてもらいます。教えていただく6年生、先生方に感謝の気持ちを忘れず、取り組んでいきたいと思います。

5年生 日産工場&アクアマリンに行ってきました!

 15日(金)社会科見学と理科見学のため、日産工場に行きました。日産工場では、担当の方から歴史や工夫などを丁寧に説明していただきました。その後、実際にエンジンを作る作業や工場内のロボットを見せてもらいました。体験コーナーでは、一人一人が部品を触ったり、釘を回したりすることができました。アクアマリンでは、元気に泳ぐ魚を見たり、ヒトデやナマコを触ったりすることができました。

 今回の学習は、教科書で学んだことを確かめたり、さらに興味をもったりする機会になりました。これから、新聞にまとめていきたいと思います。

5年生 外国語授業研究会が行われました!

 11月8日(金)5年3組外国語授業研究会が行われました。総合「いろいろな国を知ろう」の学習で、自分が行ってみたい国を決め、その国のよさ(建物、食べ物など)を本やインターネットで一人一人詳しく調べています。その内容にあった写真も探すことができました。クラスの友だちに教えるだけでなく、外国語を一緒に勉強しているベン先生にも英語で伝えたいという気持ちをもち、その国のよさを英語で伝えようという学習に取り組んでいます。

 今日は、どうしてその国に行きたいのかという理由を付け加える学習に取り組みました。今日、はじめて覚えた気持ちや様子を表す言葉(delicious、exciting)今まで学習したこと(I like~.)(It's~)や自分が知っている英語の言葉(red、big)を使って、表現するために、グループで話し合いながら、よりよい表現を熱心に考えることができました。教科書のWORD LISTやノートを見たり、和英辞典を使ったりする姿も見られました。グループで考えた英語を友だちに発表することもできました。

 次の時間には、ベン先生に、英語で自分が行ってみたい国のよさを紹介する予定です。

 外国語活動は、来年度から教科「英語科」になります。「話してみたい!伝えてみたい!書いてみたい!」という気持ちを大事にして、外国語活動を楽しんでいきたいと思います。

 

 

5年生 持久走記録会 最後までがんばりました!

 11月5日(火)晴天の中、持久走1000Mに挑戦しました。

 「昨日よりも今日。一番速く、自己ベストをめざそう!」

 「全力の応援で、友だちの背中を押してあげよう!」

 「友だちの周数を正しく数えて、全員でゴールをめざそう!」

 3つの目標をもち、全員が最後までがんばることができました。高学年らしい力強い走りを見せてくれました。友だちの名前を呼び、大きな声で応援をすることもできました。

 本日は、フリー参観ということで、たくさんの保護者の方々に応援をしていただきました。ありがとうございました。

1年生 なわとび記録会 がんばりました

 7日(木)1年生のなわとび記録会が行われました。

 個人種目は、1分間持久跳び、前跳び、後ろ跳びです。友だちやおうちの方々が応援してくれたので、最後までがんばることができました。

 団体種目は、クラス対抗長縄跳びです。体育の時間や休み時間に、みんなで練習をしたり、励ましたりしながら取り組んできました。当日は、各クラス最高記録を出しました。同じ目標をもって、協力するすばらしさを味わうことができました。

1年生 図画工作科「どんどん ならべて」

 

 図画工作科の時間、いろいろな材料をどんどん並べました。並べながら思い付いたままに進めたり、友だちの作品とつなげたりする姿が見られました。また、想像を膨らませ、ストーリー性が生まれる場面もみられました。身近な材料を並べてできる形のおもしろさや大きさ、色などを楽しむことができました。

1年生 おみせやさんごっこを楽しみました

 国語の時間、「ものの名まえ」を読み、ものについている名前に興味をもち、こ

とばのおもしろさを学習しています。まとめとして、おみせやさんごっこをしまし

た。パン屋さんやアイスクリーム屋さん、文房具屋さんなどになり、お客さんとの

ことばのやり取りを楽しむことができました。

 

1年生 体育アドバイザーに教えてもらいました

 体育アドバイザーの先生に来ていただき、なわとびの跳び方を教えていただきました。

 はじめに、短縄の跳び方を見せていただきながら、なわの持ち方、ジャンプの仕方などをわかりやすく説明してもらいました。「こうやって、もつとできるんだね。」「なわとびをするときには、ドンドンって音をさせないといいんだね。」と、よい跳び方に気づく姿も見られました。

 つぎに、長縄跳びの仕方を教えてもらいました。小学校で初めて跳ぶ練習を始めた子どもたちが多いので、まだ慣れていません。しかし、先生の教えていただくコツをよく聞いて、「音を聞いて、入るといいんだ。」「まちがえてもがんばろう。」といっしょうけんめい取り組んでいました。友だちから励ましてもらったり、褒めてもらったりがんばっています。

 なわとびを上手に跳ぶことがでいるようになるという目標だけでなく、困難なことにも、あきらめずに取り組もうとする強い気持ちや友だちをおもいやる優しい心も育てていきたいと思います。

3年生 なわとび教室

 本日5校時、小学校体育専門アドバイザーの方が来校し、2月8日(金)のなわとび記録会に向けたかけ足跳び、あや跳び、長なわ8の字跳びや二重跳びのポイントを教えてくださいました。なわの持ち方や跳びやすいひざの向きなどを例示しながら具体的に指導してくださいました。今回教えてもらったことを基に、学年で1か月後のなわ跳び記録会に向けて練習に励んでいきたいと思います。

1年生 長なわとびの練習を始めました

 2月7日(木)のなわとび記録会に向けて、個人種目(前跳び、後ろ跳び、持久跳び1分間)団体種目(長なわとび3分間)の練習を始めました。以前よりも上手に跳べる児童を増えました。前跳びを1分間持続して跳べる児童もいます。長なわとびは、初めて挑戦する児童が多く、難しいようです。しかし、友だち同士でかけ声をかけたり、アドバイスをしたりと、全員でがんばろうという気持ちが育っています。みんなで一つの目標をもち、それに向けて、最後までがんばる気持ちも育てていきたいと思います。

1年生 跳び箱遊びを楽しみました

 体育の時間、跳び箱遊びを楽しんでいます。踏切の仕方や手のつき方に気を付けて、跳んでいました。友だちからアドバイスをもらったり、「上手だね。」と褒めてもらったりとほほえましい姿も見られました。友だちのよさを認め合うことができるようになってきました。

1年生 パソコン教室 絵を描きました!

 1年1組と3組、1年2組と4組合同で、学級活動の時間、パソコン教室を行いました。

 電源の入れ方、マウスの動かし方などを教えてもらい、友だちと協力し合いながら、絵を描きました。「すごい!絵が描けるんだね。」「初めてやったよ。」と楽しく取り組むことができました。色や線の太さをを変えたり、筆タイプからスプレータイプにしたりとペアごとに工夫する姿も見られました。

1年生 俳句教室をしました

 12月3日(月)江藤先生を講師に迎えて、俳句教室をしました。

 はじめに、文部省唱歌を歌いながら、「歌にも、言葉のリズムがあるんだよ。」と教えていただきました。次に、俳句には季語があること、五・七・五のリズムがあることを教えていただき、クイズ形式で答えながら覚えました。最後に、一人ひとりが季語を選び、五・七・五のリズムを考えながら俳句を作ることができました。

 3学期からは、2~6年生が毎月参加している『校内俳句コンクール』に、1年生も挑戦する予定です。子どもたちの思いや考えが詰まったすてきな俳句を作っていければと思っています。

1年生 球根を植えました

 生活科の時間、クロッカスの球根を植えました。

子どもたちは、「つのみたいなものが出てる。」「どっちが上なの?」「玉ねぎの

形に似ている。」とじっくり観察をすることができました。初めて球根を見た子ど

ももいました。春に向けて、大事に育てていきたいと思います。

たる

赤い羽根募金贈呈式

 

 先月、ボランティア委員会の委員長と副委員長が、全校生に協力していただいた赤い羽根募金を社会福祉協議会の方に贈呈しました。

「地域の子どもたちや高齢者などを支援する活動に役立ててます。」という話もいただきました。

 

1年生 食育教育「カルシウム」

 

 栄養教諭である橋本先生に食育教育をしていただきました。1年生は、「カルシウム」について学習をしました。さまざまな飲みものに入っているカルシウムの量と、みんなが給食の時間に飲んでいる牛乳に入っているカルシウムの量を比べました。お茶やスポーツ飲料には4~8ミリグラムと少ないが、牛乳には227ミリグラムも入っていることに驚いていました。また、牛乳やチーズ、ヨーグルト以外にも、海藻や大豆などにもカルシウムが含まれていることも教えていただきました。

 給食の時間には、牛乳パックの栄養表示を指さして、「カルシウム227ミリグラムと書いてあるね。」「カルちゃん、大事な栄養だから飲もうね。」と話している子どもたちのほほえましい姿が見られます。

 

 

1年生 特別活動の授業を公開しました

 6日(火)1年3組の子どもたちが、特別活動の授業を岩瀬地区の小学校の先生方に公開しました。「みんなをよくしって、もっとなかよくなれるゲーム集会をしよう」というめあてをもって、話し合い活動をしました。司会やノート記録、提案者などの仕事に熱心に取り組んだり、自分の考えを記入したカードをもとに発表をしたりすることができました。また、自分の考えを発表するだけでなく、友だちの話を聞いたり、提案理由を振り返ったりしながら、よりよい考えをまとめようとする姿も見られました。

 岩瀬地区の小学校の先生方からは、しっかりとした態度で、いっしょうけんめいに話し合う姿は、たいへんすばらしかったとほめていただきました。今後も、相手のよさを知り、互いに認め合える学級づくりをしていきたいと思います。

1年生 持久走記録会

 25日(木)3、4校時に1年生の持久走記録会を行いました。

風が強く、走りづらい天候でしたが、全員400Mをいっしょうけんめいに走りました。

 自分の記録を毎回カードに書き、「2秒はやくなって、うれしい。」「苦しかったけど、前を走っている友だちを一人追い抜くことができた。」と感想を書いてきたので、当日も、一人ひとりが目標をもって取り組むことができました。

 たくさんの方々に応援をしていただいたので、最大限の力を出し切って走ることができたと思います。最後まであきらめないでがんばる姿に、子どもたちの心と体の成長を感じます。

お忙しい中、応援ありがとうございました。

1年生 外国語研究授業を行いました

 1年1組、2組が外国語活動の研究授業を行いました。1年生も外国語に触れ合って、

4時間目になりました。あいさつを覚えたり、今日の天気や曜日にも少しずつ言った

りすることができるようになってきました。また、さまざまな色を知り、ゲームを楽

しむことができました。日常でも外国語を取り入れ、楽しみながら進めていきたいと

思います。

 

 

1年生 秋探しに出かけました

 研修バスに乗り、福島空港公園に出かけました。イチョウの葉やサクラの葉、カエデの葉などを拾ったり、どんぐりや木の実を見つけたりしました。カマキリやバッタも捕まえることができました。また、公共施設での過ごし方も学ぶよい機会となりました。

 学校に戻り、落ち葉や木の実を使って、秋いっぱいのお面を作ったり、カードにまとめたりしました。木の種類に興味をもって名前を覚える児童も見られました。今後は、おもちゃ作りへと発展させていきたいと思います。

1年生 親子行事「ミニ運動会」をしました!

 1年生の親子行事「ミニ運動会」をしました。保護者役員の方々に、計画および準備、当日の運営すべて行っ

ていただき、実施することができました。ミニ運動会では、じゃんけん列車、クラス対抗フラフープリレー、

親子おんぶでパン食い競争を行いました。すべての種目において、親子で触れ合い、笑顔で楽しむことができ

ました。

1年生 外国語授業研究をしました

 3年生から外国語活動、5年生から英語の授業が始まります。1年生も、外国語に慣れるために、1年3組、4組で、

外国語研究授業を行いました。今回は、『色であそぼう!』というテーマで、さまざまな色を覚えました。子どもたちが楽しく英語を学べるように、歌を取り入れたり、ゲームをしたりする活動を取り入れました。笑顔で楽しんでいます。

 外国語活動も3時間目なので、子どもたちは、日常生活の中でも、積極的に英語で話そうという気持ちが高まって

います。「今日は晴れだから、It's  sunnyだね。」「わたしの今の気持ちは、I'm  happyだよ。」と話しています。休み時間や下校時に、歌を口ずさむ姿は、ほほえましいです。

1年生 持久走記録会の練習を始めました

 10月25日(木)の持久走記録会に向けて、体育の時間や運動タイムの時間に、持久走記録会の練習をしています。

1年生の走る距離は、校庭2周400メートルです。「歩かないで走る」「最後まであきらめない」「ルールを守る」

という目標をもって、がんばっています。今回、一人一人の記録をとりました。毎回、自分の記録を1秒でも更新できるように取り組ませたいと思います。

1年生 外国語の学習が始まりました

 

 1年生は、2学期から外国語の学習が始まりました。

初めての外国語活動は、ALTであるベン先生と一緒に、あいさつの学習をしました。

T:Hello.      

C:Hello.

T:I´m  (先生の名前).   

C:I´m  (児童の名前).

T:How   are  you?

C:I´m fine.(or  happy , or  good  ,or  great ). How   are  you?

T:I´m fine.一人ひとり、あいさつをして、自己紹介をすることができました。また、Hello songを楽しく歌うこともできま

した。今後も、楽しく外国語活動していくことができるようにしていきたいと思います。

 

 

 

 

歌を歌ったり、自己紹介をしたりしました。

1年生 水泳記録会

 8月31日(金)水泳記録会を行いました。途中から雨が降ってしまいましたが、多くの

保護者の方々に応援をしていただき、最後までがんばることができました。

 個人種目の15メートルビート板では、夏休みに、おうちの方々と一緒にたくさん練習

をしていただいたおかげで、1学期よりもできるようになりました。学校のプール開放だけ

でなく、他の場所にも連れて行っていただき、ありがとうございました。また、友だちの

がんばりを認め、いっしょうけんめい応援する姿も見られました。

 団体種目の宝ひろい(ゴムホースひろい)では、クラスごとに競争をしました。水が苦手

な子どもも、水が顔についても拾うことができました。結果は、1年1組が合計46個で優勝

しました。

 2学期は、校内持久走記録会が行われます。全校生で運動タイムを行い、走る楽しさを味わ

わせていきたいと思います。

1年生夏休みプール

  夏休みに入り、2週間が過ぎました。まだまだ暑い日が続いています。学校のプール開放日には、水遊びを楽しんで

います。水泳記録会に向けて、ビートバンを使い、15メートルバタ足の練習をする姿が見られます。「バタ足が難しいけど、がんばる。」「1回足ついちゃったけど、もう少しで最後まで行けそう。」「前よりも進むようになってきた。」と、一人一人目標をもって、がんばっています。8月31日(金)には、校内水泳記録会が行われます。子どもたちのがんばりを楽しみにしています。また、学校では、安全に水遊びができるように、1年生の保護者の方々と一緒に見守っています。ご協力ありがとうございます。

 

1年生 第1学期終業式 児童代表あいさつをしました

 第1学期終業式は、当日、朝から気温も高くなり、児童の健康面を考慮して、放送での終業式となりました。

 1年生4名は、児童代表として、「1学期にがんばったこと」を発表しました。放送での終業式という初めてのこと

でしたが、できるようになった勉強のこと、ムシテックでの体験、休み時間の楽しい過ごし方、あさがおの成長を見守ってきたことを一人一人はっきりと発表することができました。2学期も、子どもたち一人一人が活躍する機会を

作っていきたいと思います。

1年生 石筵ふれあい牧場、楽しかったです!!

 7月12日(木)研修バスに乗って、石筵ふれあい牧場に出かけました。

 はじめに、自分で100円玉を握りしめ、一人一人が動物のえさを買いました。馬やヤギ、ヒツジ、ウサギに

あげることができました。「少しこわかったけど、一人であげられたよ。」「やぎの赤ちゃん、かわいい。」と

大喜びでした。

 つぎに、牧場を少し歩いて、水遊びをするチームと、遊具や広場で遊ぶチームに分かれて遊びました。トンボ

のヤゴを見つけたり、オニヤンマを捕まえたりしました。シロツメグサでかんむりを作る姿も見られました。ク

ラスの友だちだけでなく、たくさんの友だちと仲よく遊ぶことができました。

 さいごは、お弁当タイムです。おうちの方々に作っていただいたお弁当を食べたました。自然に囲まれて食べ

たお弁当は、とてもおいしかったです。

 1年生になり、3か月が過ぎました。上手にあいさつをしたり、自分の持ちものを管理したりすることもできる

ようになってきました。また、困っている友だちに優しく声をかけたり、仲よく遊んだりする姿も見られるよう

になり、子どもたちの成長を感じます。2学期も、研修バスに乗って、ふくしま空港公園に出かける予定です。

1年生 英語の発音教室をしました

 6月28日西袋第二小学校児童が来校し、本校児童と一緒に、英語の発音教室を行いました。

 講師の大空メイ先生は、東京女子大学を卒業後、日本航空国際線CAとして勤務した後、

専門学校等で英会話の講師をし、現在は、「英語発音記号のよみ方」を全国の小学校で実施

するほか、英語落語、英語紙芝居をアメリカ本土、日本国内のアメリカンスクールで公演し

ている先生です。今回は、わざわざ1年生4クラスのために、お忙しいところ、時間を作って

いただきました。

 メイ先生が日本語にはない英語の発音について、クイズ形式で分かりやすく教えてくれま

した。子どもたちは、真剣に口の形や下の動きを見て、真似して発音していました。1年生

でも、「rice(米)」と「lice(シラミ)」の違いを理解し、発音することができました。

小学校でも、外国語活動、英語科が始まります。正しい発音に触れるいい機会になりました。

 

1年生 粘土を楽しみました

 図画工作科の時間、「ひもひもねんど」の単元を学習しました。粘土の感触や手の動きを生かして、太さや長さ

を変えたひも状にし、形のおもしろさを感じながら、さまざまな形を作っていました。これからも、指や手のあと

が残ることや、丸くなる、ちぎれるなど、粘土ならではの特徴を感じさせながら、楽しい活動にしていきたいと思

います。

1年生 ムシテック楽しかったよ

 

 

 とてもいい天気の中、元気にムシテックに出かけました。ムシテックでは、さまざまなピログラムに取り組みました。   

 フィールドたんけんでは、ロープにつかみながら急な場所を上まで登ったり、虫取り網を持って虫探しをしたりしました。

 種子の模型つくりでは、マツやニワウルシ、アルソミトラの3つの模型を作り、どのように飛び散らばるのかを調べるために、上から種子の模型を落とす実験をしました。

 ビーカーポップコーンつくりでは、温めると、バンとはじけ、その大きな音に驚いていました。どんどんできあがるポップコーンを観察することができました。

 お昼の時間には、おうちの方々に作っていただいたお弁当とお菓子をおいしくいただきました。ありがとうございました。

特設運動部がんばりました!

 2日(土)に、開成山陸上競技場において陸上競技交流大会県南予選が行われました。

 本校からは、50名近い選手が出場しました。県大会出場や自己ベスト更新など練習の成果を発揮して

がんばる姿が多く見られました。今後も運動部の活躍に期待ですね!

 

1年生 プール清掃をしました

 

 6月13日のプール開きに向けて、プールサイドの草むしりをしました。

「プール楽しみだね。」「わたし、プール大好き。」と、水の中の活動を楽しみにしています。すみずみまで

丁寧に作業を進めることができました。安全に、楽しい活動ができるようにしていきたいと思います。

 

 

1年生 愛校活動しました

 花壇の草むしりをしました。

運動会のダンスで使用したカラー軍手をして、やる気いっぱいです。

「初めて草むしりしたよ。」「だんごむし、見つけた!」「かわいそうだから、もとにもどしておこう。」と

楽しみながら取り組みました。その後、新しい苗を植える準備として、土をやわらかくしました。

仕事をする喜びを味わうことができました。

1年生 縦割り清掃がんばっています

 4月27日(金)縦割り清掃オリエンテーションに参加し、5月からは全校生と一緒に縦割り清掃に取り組んでいます。毎回、6年生の班長が教室まで迎えに来てくれます。「行ってきます。」と元気に出かけてます。線にかかとをそろえて静かに並ぶこともできるようになってきました。ほうきの掃き方やぞうきんのしぼり方などを丁寧に教えてもらいながら熱心にがんばっています。おうちでも、掃除のことを話題にしていただけるとうれしく思います。

1年生 玉入れ&ダンス練習がんばっています

 1年生は、運動会全体練習での開会式はじめのことばを担当します。代表児童の四人は大きな声で言うことができました。当日が楽しみです。

 さらに、低学年ブロックの団体種目練習もがんばっています。紅白玉入れ、ダンスの練習では、自分の立つ場所や動く場所を覚えました。子どもたちのがんばりを見せることができるようにしたいと思います。

 暑い中での練習をしていますので、ご家庭で体調管理をよろしくお願いします。

 自分の並ぶ場所、動く場所を覚えました。

1年生 グループごとに学校探検しました

 今日は学校探検3回目です。

 クラスごとに2回の学校探検を行いましたが、「もっと知りたい。」「まだ行ったことがないから行ってみたい。」と学校のことを知りたいという気持ちでいっぱいです。

 今回は、グループごとに、探検したいところ3~4箇所を決めて、探検を行いました。

 「筆で絵を描いていたよ。」「家庭科室には、やかんやおなべがたくさんあったよ。」「そうじの班長が勉強してたよ。」とさまざまなことに気付くことができました。

 

 

5年生 米作り見学! ~その1~

2018年5月2日(水)

今日は5時間目に、学校から程近いところにある田んぼへ米作りの見学に行きました。

5年生では社会科と総合的な学習の時間で、米作りなどの農業にまつわる学習を行います。

今回はその一環で、稲を植えるまでの準備の様子を見学させていただきました。

日常の学校での生活や学びとは一味違った体験に、子供たちの目も、とても輝いていました。

 

これからも、田植えの体験や稲刈り見学、須賀川市にあるライスセンター見学なども行い、

農業についての理解を深めていく予定です。

1年生 学校探検をしました

 

 生活科の時間、クラスごとに学校探検をしました。今回は、先生方の名前と顔を覚えるために、校長室や職員室、保健室、給食室などを探検しました。「ほしだひろみこうちょうせんせい!!」と校長先生に会えて大喜びでした。子どもたちは、きちんとあいさつをして入室し、先生方に名前を聞いたり、部屋の中にあるものを見たりすることができました。次回は、グループごとに学校探検をする予定です。

 

全校集会(交通安全委嘱状交付)

 6年生に交通安全委嘱状が交付されました。代表児童が登壇して委嘱状をいただきました。

6年生全員で委嘱状を読んだ後には、校長先生から交通ルールを守ることの大切さや命の大切さ

についてお話がありました。

 今後も各学年で、交通教室が予定されています。歩行の仕方や自転車の乗り方について指導を

していきたいと思います。

 

1年生 交通安全教室をしました

 

  2校時、交通指導員の方々に教えてもらいながら、安全な歩行の仕方や横断歩道の渡り方を覚えることができました。これからも「走らない」「ふざけない」を合言葉にして、安全に登下校することができるようにしていきたいと思います。

第1学期始業式・入学式

 始業式の前には、新しく来られた先生方の着任の式がありました。新しい年度の始まりということで、

みんな、真剣に先生方の話に耳を傾けていました。始業式では、校長先生から「元気なあいさつをすること」

「目標をもって生活すること」の2つのお話がありました。

 

 

 入学式では、112名の新入生を無事に迎えることができました。6年生の歓迎の言葉では、小学校の

出来事を絵にまとめ分かりやすく紹介することができました。月曜日からまた、元気に登校してくださいね。

 保護者の皆さま、お子様のご入学誠におめでとうございます。今後とも本校の教育活動にご理解とご協力を

よろしくお願いします。

 

離任式

 本日、平成29年度の離任式(異動される先生方とのお別れの式)が行われました。

 式では、一人一人の先生からお別れのあいさつをいただき、代表児童が別れのあいさつをしました。

お世話になった先生方との別れは辛いですが、西一の活躍をお知らせできるように頑張っていきたいと

思います。先生方ありがとうございました。

 

2年生 招待状を渡しました


 
 2月28日(水)の6年生を送る会に向けて、招待状を渡しました。
  きれいに色を塗ったり、感謝のメッセージを書いたりしました。
 6年生が「招待状ありがとう!!」と喜んでくれたので、
 子どもたちはうれしそうでした。
 当日は、歌と呼びかけ、鍵盤ハーモニカの演奏をします。
 6年生に感謝の気持ちを伝えたいと思います。 
 

ユネスコ世界寺子屋募金



 ボランティア委員会の呼びかけで、ユネスコ世界寺子屋募金と書き損じはがき集めを
しました。多くの先生方と児童が賛同し、協力してくれました。
 2月1日(木)生涯学習スポーツ課内須賀川地方ユネスコ協会事務局を訪問し、
ユネスコ世界寺子屋募金と書き損じはがきを届けました。
 世界には、働かなければならない、学校が近くにないなどの理由で学校に行けない
子どもたちがたくさんいることを知り、少しでも何かしたい、助けたいという気持ちをもつ
ことができました。

2年生 雪遊び



月曜日、たくさんの雪が降り、校庭が真っ白になりました。
2校時の生活科の時間、誰も足跡をつけていない雪の中を元気いっぱい遊びました。
おいかけっこをしたり、雪合戦をしたりしました。
遊具のあたりで、雪だるまを作る姿も見られました。
安全に楽しく行き遊びを楽しめるようにしていきたいと思います。

2年生 地域歳時記「小正月だんごさし体験」



 1月12日(金)西一小、西二小第2学年合同でだんごさし体験を行いました。
 西袋地区内老人クラブの方々、知恵袋の会の方々、ふくしま四人会の方々、
西袋公民館の方々に協力していただきました。
 はじめに、だんごさしの由来を説明してもらいました。昔からお米を大切にしていて、
お米を無駄にしないために、落穂や小さい粒のものを粉にしてだんごを作っていたことを
知りました。
 つぎに、一人一人が白色や紅色のだんごさしを体験しました。初めての体験でしたが、
まわりの方々が丁寧に教えてくれたので、上手にみずきの木に付けることができました。
 最後に、『だんごさしのはじまりの話』と今年は犬年なので、『神様からもらった犬の足』
という二つの昔話をしてもらいました。とても楽しい話だったので、大笑いしながら聞きました。きなこのだんごをおみやげとしていただきました。
 子どもたちにこのような機会を作っていただき、感謝します。ありがとうございました。

第2学期終業式

 本日で第2学期が終了しました。2学期は1日台風による休業日がありましたので81日間でした。
 終業式では、校長先生から3つのお話がありました。「1.きちんと目標が達成できましたか。2学期をふり返って、何ができたのか。何ができなかったのか。それはなぜなのかをしっかり反省しましょう。2.成長は、体が大きくなることだけではありません。心も成長できましたか。皆さんの心がより広く、深く、温かくなりましたか。3.冬休みは、無事故、健康で過ごして3学期また元気な姿を見せてください。」
 また、2学期の反省と冬休みの計画についての発表では、2年生と4年生の代表児童が発表しました。
 さらに、生徒指導の横田先生からは、「(ふ)しん者、不審車に注意!(ゆ)っくりやすみをたのしもう!(や)めよう、火遊び、川や池での遊び!(す)すんで学習!すすんでなわとび!(み)んなで守ろう、4時にただいま!」について話がありました。

2年生 なわとび運動



 体育の時間、なわとび運動遊びを楽しんでいます。
 2年生の目標は、『2分間跳び続けよう!!』です。
 練習を続け、少しずつ跳べる子どもたちが増えてきました。
 「あきらめないで、がんばれ!」 「つま先で跳んだほうがいいよ。」
 「大きく腕を動かさないで、手首を回すといいんだね。」
 友だちを励ましたり、優しくアドバイスしたりする姿も見られます。
 また、長なわとびにも挑戦しています。
 入るタイミングや跳び方、回し方を覚えながら、去年よりもいい記録を出すことが
 がんばっています。
 冬休みも、目標を持って、なわとび運動に取り組めるように声をかけています。
 3学期、さらにパワーアップした子どもたちに会えることを楽しみにしています。

Good morning!!

 昨日は、前日の雪が残る。寒い寒い朝でした。
 すると、昇降口から「Good morning!!」という英語の挨拶が聞こえてきました。
 ALTのベンジャマー先生は、フィリピン出身で寒いのは苦手なのですが、本校にいらっしゃる日は、誰に頼まれることもなく自主的に朝早くから校門や昇降口に立ち、子どもたちに挨拶をしてくださっています。
 はじめは恥ずかしそうにしていた子どもたちも、次第に「Good morning!」と挨拶を返すことができるようになってきました。ベンジャマー先生、ありがとうございます。

2年生 紙版画に挑戦しています!!


 
 図画工作科の時間には、紙版画に取り組んでいます。
 2年生は、紙版画に取り組むことが初めてなので、
 なかなか表現方法が理解できず、苦労しましたが、
 重ねて貼ることで版が作れるということが分かってからは、
 自分から進んで取り組むことができるようになりました。
 太鼓を叩いている姿やけん玉をしている姿、あやとりをする姿
 ザリガニをつかまえる姿、生き物と遊んでいる姿など
 さまざまな紙版画を作っています。
 3学期、2月23日の授業参観には、全員の版画を掲示する予定です。

2年生 とびばこを使った運動遊び



 体育の時間、とびばこ運動遊びを楽しんでいます。
 両足で踏み切って、とびばこに跳びのったり、高いところからジャンプしたりしています。
 開脚とびやとびこし跳びなどもできるようになりました。
 はじめのころは、「とびばこがこわい。」「やりたくない。」と言っていましたが、
 今では、「楽しい。」「できるようになって、うれしい。」と笑顔いっぱいです。
 運動する楽しさ、できた喜びを実感することができました。
 苦手なことにも、粘り強く取り組む精神面の強さも育ってきたように思います。

2年生 体育支援アドバイザーに教えてもらいました



先週までの体育の時間は、マット運動遊びを楽しみました。
丸太ころがりや前転、後転などさまざまなマット運動ができるようになりました。
今度は、跳び箱運動遊びに挑戦しています。
そこで、体育支援アドバイザーの方を講師に招き、ご指導していただきました。
跳び箱運動における手のつき方や踏み切りの仕方という技術面だけでなく、
正しい使い方や片付けの仕方などの安全面についても教えていただきました。
今回の授業で学んだことを今後の体育の授業に生かしていきたいと思います。

2年生 フッ化物洗口事業始まりました



  福島県の子どもたちのむし歯の状況は、2年連続全国ワースト1位となっています。
  須賀川地区では、今年度から、むし歯予防のために取り組むことになりました。
  11月8日(水)に初めてのフッ化物洗口を行いました。
  6日(月)、7日(火)の2日間練習をしたので、吐き出すことなく、1分間程度、上手に
  ブクブクうがいをすることができました。
  これからも、毎週水曜日のなかよしタイム後に行う予定です。
  フッ化物洗口だけでなく、日頃の歯みがきタイムもきちんとできるように声をかけて
 いきたいと思います。

ボランティア委員会 赤い羽根募金


 
  ボランティア委員会が中心となり、10月16日(月)から18日(水)の3日間、赤い羽根募金   
 活動を行いました。須賀川地区でかかえる福祉問題を支え合い、少しでも解決するために  
 全校児童と全職員に呼びかけて協力をお願いしました。
  多くの方々の協力を得て、募金を集めることができました。保護者の方々には、ご協力あ
 りがとうございました。
  11月1日(水)社会福祉協議会の方に、ボランティア委員会の委員長、副委員長の二人
 が代表でお渡ししました。社会福祉協議会の方に、「須賀川市に住んでいるお年寄りの方
 や困っている方々のために大切につかわせてもらいます。ありがとうございます。」という温
 かい言葉をいただきました。
  11月2日(木)昼の放送の時間に、全校児童に、赤い羽根募金の協力のお礼と社会福祉 
 協議会の方にお渡しした報告をしました。
  保護者の方々、ご協力とご支援、ありがとうございます。

2年生 おもちゃパーティー


 
  生活科の時間に、ご家庭から材料を持ち寄って、動くおもちゃ作りをしました。
 ゴムや風、磁石を使って動くことができるように工夫することができました。
  28日(土)地域開放授業参観では、保護者や地域の方々に来ていただき、
 『おもちゃパーティー』を開きました。
  子どもたちに寄り添って、優しく声をかけていただいたり、がんばりを認めていただいたり、
 ありがとうございました。
  たくさんのお客さまが来てくれた上に、今までの準備や練習を実践するできたことに
 たいへん満足しています。
  保護者の方々には、材料の準備をして持たせていただき、お世話になりました。

2年生 ふくしまっ子体力向上プロジェクト



  ふくしまっ子体力向上プロジェクトの一環として、レクリエーションインストラクターの方々に
 来ていただき、2年生も体力向上に取り組みました。
  おしりを片方ずつあげて、おしり歩きをしたり、両腕で体を支えながら、片足ケンケンで歩
 いたりする運動を行いました。また、グループやクラスごとに、よりよい方法を考えながら、  
 「なべなべそこぬけ」を楽しみました。
  これからも、さまざまな運動を取り入れながら、頭と体を一緒に育てていきたいと思いま 
 す。

2年生 持久走記録会

 天候に恵まれ、青空のもと、2年生の持久走記録会を行うことができました。
 子どもたちは、2学期になり、体育や休み時間に、自分から進んで走っていました。
 自分の記録をカードに累積し、自己ベストをめざして練習を続けてきました。
 当日は、子どもたちの強い気持ちと保護者の方々の応援のおかげで、
 全員が完走をすることができました。
 いつも温かく見守っていただき、ありがとうございます。
 
  

第2学年 水泳記録会



9月4日(月)1、2校時、第2学年水泳記録会が行われました。
1日(金)は低温のため実施できず、延期となりましたが、当日は多くの保護者の方々に
応援をしていただき、ありがとうございました。
全員が15M面かぶりばた足、または、15Mビート板ばた足に出場しました。
また、学級対抗ビート板リレーも行いました。
1学期の水泳学習と夏休みの自主練習の成果を発表することができました。
今年度、安全に水泳学習ができたこと、一人一人が目標をもって取り組むことができたこと、
保護者の方々のご協力とご理解のおかげです。
8日(金)記録証および賞状を渡しましたので、お子さまのがんばりを認めてあげてください。
これからも、安全を第一に考えて、楽しく運動に取り組めるように指導していきたいと
思います。

2年生 親子でミニ運動会をしました



2年生保護者役員さんが企画・準備をしてくださり、
親子でミニ運動会を楽しみました。

はじめに、クラス対抗のフラフープリレーを行いました。
親子でフラフープに入って、一緒に走りました。
結果は、2年1組、2組の同時優勝でした。
次に、パン食い競争を行いました。
子どもをおんぶしてスタート!!
子どもたちは、ウルトラマンパンをパクリ、
保護者の方々は、かめまんの玄米パンをガブリ。
最後に、じゃんけん列車を行いました。
2年4組の男子がチャンピオンになりました。

親子で楽しい時間を過ごし、すてきな思い出ができました。

2年生 ミニトマトの花がさきました



ミニトマトの黄色の花がさきました。
花びらは、どれもそりかえり、星の形に似ています。
なかには、ビー玉ぐらいの緑色の実もできました。
7月11日から、おうちの方々に協力をしていただき、持ち帰る予定です。
夏休みには、赤くて甘い実がたくさんできるといいですね。

2年生 歯みがきチェックしました



カラーテスターを使って、自分の歯みがきチェックをしました。
子どもたちは、自分の歯を見て、みがき残しがあることにビックリしていました。
「わたしは、前歯をあまりみがいてないことが分かりました。」
「ぼくは、右側にたくさんみがき残しがあることに気がつきました。」
と、自分の歯みがきの仕方を改める機会になりました。
今後の歯みがき指導に生かしていきたいと思います。
2年生は、まだまだ仕上げみがきが必要な時期です。
ご家庭でも、お子さんの歯みがきチェックを一緒にしていただけるとうれしいです。

2年生 町探検に出かけました



今日は、23名の保護者の方々に協力をしていただき、
町探検に出かけました。

探検マップをつくろうということで、元気に出発しました。
グループで、5~7ヶ所ぐらいのお店や公園などを探検しました。
店内にあるものを見たり、お店の方々に質問をしたりしました。
また、公園では、さまざまな遊具で遊んだり、花壇に咲いている
花を観察したりすることができました。

今回の町探検を通して、新しい発見をしたり、たくさんの方々との
かかわりを持ったりすることができました。

2年生 ボランティア活動 



6月14日(水)にプール開きがあります。
プールで気持ちよく水遊びをすることができるように
ボランティア活動を行いました。
プールサイドの草むしりをしたり、落ち葉やごみを拾ったり
いっしょうけんめい働くことができました。
水遊びが楽しみです。

2年生 ミニトマトの芽が出ました!



ミニトマトの芽が出ました。
子どもたちが思っていたよりも小さい芽だったようで、
「小さいね。」「草とまちがえちゃうよ。」
と喜んでいました。
大きさや色、形など、詳しく観察をして、カードに記録しました。
「真ん中から、へんな形の葉が出てるよ。」
と、子葉以外にも葉が出てきたお子さんもいます。
これからも成長を見守っていきたいと思います。

1年生 学校探検



 11日に1年生が学校探検をしました。興味しんしんで、出発しました。
学校の中を回って教室にある物を見たり、他学年の授業も見せてもらっ
たりしました。いろいろなことを知って大喜びな1年生でした。

2年生 ミニトマトの種をまきました



生活科の時間、初めてミニトマトの種を手にした子どもたちは、
「ミニトマトのたねって、こんなに小さいの?」
「大きなミニトマトできるのかな。」
と興味をもって、じっくり見ていました。

種のまき方を学習したあと、自分の植木鉢に土を入れて、
一人ひとり慎重に種をまきました。
もとひも入れて、水もたっぷりあげました。
「いつ、出てくるのかな。」
「だれのミニトマトが一番かな。」
と楽しみにしています。
植物を大切にする心も育てていきたいと思います。

2年生 電車でGO!!



須賀川駅の自動切符売り場で、子どもたちは一人ずつ、須賀川駅から郡山駅までの切符の購入にチャレンジしました。
生活科の時間に切符の購入方法や順序を覚えて、練習をしてきたので、スムーズに購入することができました。

郡山駅では、新幹線のホームに行き、新幹線の種類を教えてもらったり、新幹線の速さを体験したりすることができました。
「時速300キロメートルは、すごい!!」と、子どもたちは大興奮でした。
おみやげに、はやぶさとこまちの新幹線クリアファイルをいただきました。
郡山駅のみなさん、ありがとうございました。

お昼は、開成山公園でのお弁当タイム&遊具遊びです。
おうちの方々に作っていただいたお弁当と大好きなおかしをおなかいっぱい食べて、
校庭とは違う遊具遊びを満喫しました。
「とっても楽しかった。」「もっと遊びたい。」とニコニコ笑顔で帰ってきました。

2年生 おいしいお弁当 いただきます



17日は、2年生になって初めてのお弁当でした。
グループになって、「いただきまーーす!!」
おうちの方々に作っていただいたお弁当を前にして、
「二段べんとうだよ。」「キャラ弁当、かわいいね。」「デザートも付いてるよ。」
と、大盛り上がりでした。
お忙しい中、お弁当をつくっていただき、ありがとうございました。

児童会総会



 今日の6時間目は、平成29年度の児童会総会が行われました。初めて委員会に所属した4年生と、5・6年生が体育館に集まり、各委員会で話し合いされた活動のめあて・活動内容などを提案しました。児童会のスローガンは、「ひとりはみんなのために みんなはひとりのために」です。また、今年度は「にしいち」の頭文字を使い、「に…にこにこ元気に」、「し…しっかりがんばる」、「い…いつもやる気で」、「ち…ちからを合わせて」という合言葉を決めました。須賀川市で1番活気のある児童会活動になるように、がんばろうと話をしました。さっそく、当番活動に励んでいる子どもたちの姿が見られます。

須賀川アリーナで体育の授業


西一小の体育館が耐震工事のため、月に数回須賀川アリーナで体育の授業を行っています。今日は、6年生がバスケットボールの授業を行いました。広い体育館でのびのびとボールを追いかけることができて、充実した学習の時間となりました。友だちと心と体を合わせて行う体ほぐし運動も楽しく行うことできました。縦割り清掃の時間は、6年生がいなかったので、5年生が班長の代わりになって清掃を行いました。5年生は、日頃の6年生の姿を思い出しながら、下級生に指示をだし担当箇所をきれいにすることができました。

3年生クラブ見学がありました!


 本日、3年生クラブ見学がありました。
 3年生は来年自分が入りたいクラブを決める参考になるように、どのクラブの活動も食い入るように見学していました。
 見学後、「見学する前と入りたいクラブが変わりました。」、「見学してイメージしていたクラブと違いました。」、「絶対○○クラブに入りたい。」など、子どもたちにとって有意義な見学となりました。

防災の日~避難訓練と集団下校


 9月1日は防災の日ですね。2時間目には、子どもたちには予告なしで実施した「避難訓練
」を行いました。地震の後に火災が発生したという想定で、校庭に避難した子どもたち。避難する時の合言葉である「おかしも」を意識して、押さない・かけない・しゃべらない・戻らないを実践することができました。消防署員の方から、子どもたちの訓練の様子について話をいただきました。その後、5・6年生各学級1名による、水消火器を使った消火訓練を行いました。5・6年生の行う姿を見て、消火器の使い方を全校生で学ぶことができました。3時間目には、理科室に煙をたいて「スモーク体験」を行いました。煙が充満した理科室を移動する時には、ひざをつかず中腰で歩き、口にはハンカチを当てるという避難の姿勢を教えていただきました。この訓練を忘れずに、自分の命は自分で守り生活していきたいですね。
 5時間目終了後には、集団下校を行いました。地区ごとに集まり、1年生から6年生で編成されたグループで、下校を行いました。110番の家や危険箇所を確認しながら、安全に下校することができました。

大空メイ先生による「英語はつおん教室」


 7月14日(木)の3~5時間目に、英語はつおん教室が行われました。日本航空国際線スチュワーデスとして勤務されていた大空メイ先生に、「発音記号のよみ方」を教えていただきました。大空メイ先生より5年生93名に、「はじめての発音記号~発音記号れんしゅう辞典」のプレゼントがありました。
 5年生の子どもたちは、1人ひとりサインをいただき、とても喜んでいました。いただいた本にかかれている文やイラストは、全て大空メイ先生がかかれたものです。子どもにも分かりやすい発音記号のよみ方が説明されていたり、子どもの気持ちをくすぐるかわいらしいイラストが描いてあったり、子どもたちの宝物になりました。
 外国の方にも通用する発音の仕方を、具体的に教えていただきました。例えば、ご飯は「rice」、しらみは「lice」と発音が似ていますが、その違いなど楽しく教えていただきました。
 これからはこの辞典を使い、1日1単語覚えていけるように活用していきます。45分間で、ネイティブな発音を知ることができ、貴重な学習の時間となりました。