今日の出来事

出来事

わくわく祭り

 2年生の生活科では、「わくわく祭り」を行いました。1年生がもらって喜びそうなおもちゃを作り,お客さんを呼び込むために笑顔で声をかけていました。また、2年生手作りのボウリング 遊びや輪投げ遊びなどの様々な遊びを楽しむ1年生の姿も印象的でした。

  

 

鼓笛練習開始

 今日から、6年生が5年生に鼓笛(楽器・指揮など)を教え始めました。柏城小学校では、伝統的に6年生が5年生に指導することになっています。パートに分かれての練習も行い、教える側と教わる側の両者ともに、真剣に取り組むことができました。これから、昼休みなどを利用して、練習していきます。

  

  

学校集会

 26日(金)の昼休みに、学校集会を行いました。放送室を利用して、多くの表彰伝達を行いました。「青少年読書感想文福島県コンクール」や「税の標語」など多くのコンクールで、入賞しました。

 また、賞状伝達終了後、校長から先日、修学旅行で船に乗り沈没してしまった話がありました。「6年生は、奇跡的に助かり良かった。そして、子どもたちや案内役のおばあさん・校長先生が励まし合い助け合いしたことで大切な命を守ることができたこと。」  

 改めて、助け合い・励まし合うことの大切さが分かった話でした。  

 

教育懇談

 先週から、全学年で教育懇談を行っています。保護者の皆様と担任が家庭での子どもたちの生活の様子や学校での学習の様子などについて直接話し合い、共通理解を図りながら今後の指導に役立てていきます。保護者の皆様のご来校に感謝申し上げます。

  

 

3年社会 消防署

 今日は須賀川消防署の方が講師として来校し、社会科の授業を行いました。消防署内の様子を撮影した写真を見たり、実物の火事現場で着る服や防火ヘルメットや防火長靴などを見たりすることができました。また、消防署員の方々が、日頃から身体の鍛錬やスピーディーに活動するための工夫や努力をしていることが理解できました。火事にならないように、火に気を付けることが大切だということも分かりました。

  

 

ふれあい集会

 11月19日(水)には、第2回目のふれあい集会を行いました。鬼ごっこやドッジビーなど5年生と6年生が考えた遊びを班ごとに行い、元気いっぱい体を動かして楽しむことができました。日頃遊ぶ機会が少ない 1年生から6年生の縦割り縦割り班の構成で、交流を深めることができました。   

 

 

小中一貫教育交流(6年 体育) 

 12日(木)には6年1組と2組を対象に、小中一貫教員交流で須賀川二中の直井康幸先生を講師に招いて体育の授業を行いました。体力向上を図るために、多くのサーキットトレーニングを実施しました。子どもたちは、体力を付けるための工夫を学ぶことができました。

  

 

6年生中学校見学会

 10日(火)に、6年生が須賀川二中に見学会に行きました。中学生の授業や部活の様子を見学することができて、来年4月からのおおよその中学校生活を把握できました。3月末まで、充実した小学校生活を送れるように指導していきます。

  

 

持久走大会

 今週は、全学年が曜日を決めて持久走大会を行っています。運動会が終わってから毎日のように、体育の時間や中休み時間に走って体力向上を図ってきました。子どもたちが真剣に頑張って走る姿は、すばらしいです。また、応援に御来校いただいた保護者の皆様、本当にありがとうございました。

   

 

 

現職教育全体授業研究会(2年 音楽)

11月9日(月)には、2年生音楽「曲の感じを生かして演奏しよう」の現職教育全体授業研究会を行いました。子どもたちはピアノに合わせて校歌やこぎつねの歌をリズムに乗って歌ったり、鍵盤ハーモニカで演奏したりすることができました。こぎつねの気持ちになって、子どもたちは楽し気で明るく元気いっぱいでした。