今日の出来事

2016年1月の記事一覧

安全な下校のために


 柏城小では、下校の際できるだけまとまって帰るようにしています。各学級ごとに昇降口で整列し、同じ方面ごとに列になって下校するようにしています。今日も、雪が降っていましたが、4年1組の子どもたちが、整列し、担任の先生のお話を聞いてからまとまって下校しました。

卒業へ向けて


 3月の卒業に向けた取り組みが少しずつ始まっています。6年生たちは、小学校生活の思い出の作品「卒業制作」に取り組んでいます。今年は、ラックづくりに取り組んでいます。デザインを考え、板ごとに描いていました。卒業までのカウントダウンが始まっています。

冬期間もがんばっています


 柏城小には特設陸上部が設けられています。運動好きの5・6年生が集まって練習に取り組んでいます。大会の時期だけでなく、年間を通じて取り組んでいます。冬の間も基礎体力作りやドリルに取り組んでいます。今日は、校庭の雪がとけた場所を使って、ドリル練習に取り組みました。

今週の予定



 1月も最後の週となりました。今週の予定です。

27日(水) 貯金日
28日(木) 読み聞かせ(6年) B4日課12:50下校 市教育講演会
29日(金) 学校集会 ALT

伝統を受け継いで


 今、5年生は鼓笛練習に取り組んでいます。今日も6校時目にパート練習に取り組みました。体育館では、カラーガード、小フラッグ、リングバトンの子どもたちが練習していました。今年は、新曲に取り組んでいます。そのため、振り付けを一から覚えなければなりません。子どもたちは、担当の先生に教えていただきながら自主的に練習に取り組んでいました。

みんなのために


 今日の6校時目は児童会各委員会の活動日でした。5・6年生が各委員会ごとに学校のために自主的に活動に取り組みました。図書委員会の子どもたちは、本棚の整理を行いました。本の種類ごとに決められた棚に整理したり、痛んだ本を直したりしました。みんな一生懸命に活動に取り組んでいました。

思春期講座を行いました


 助産師の先生をお招きして「思春期講座」を行いました。5年生の各学級で行い、赤ちゃんが生まれるまでの過程について丁寧に説明していただきました。最後に一人ずつ生まれたばかりの胎児の人形をだっこして、命の重さを両手に感じていました。

新しいALTの先生が来ました


 3学期になり新しいALTの先生が来校されました。新しいALTの先生は「レイチェル レイマンド」先生です。さっそく、5・6年生の英語活動に加わっていただきました。レイチェル先生は以前に何年も英語を教えていたそうです。直ぐに学習のペースをつかみ、子どもたちも生き生きと活動に取り組んでいました。

今週の予定



 今週の予定は次の通りです。
18日(月) ALT
19日(火) 思春期講座(5年)
20日(水) 代表委員会 児童会各委員会
21日(木) 読み聞かせ(5年) スクールカウンセラー来校
22日(金) 新春書道展表彰式