こんなことがありました!

出来事

3年 スーパー見学

 3年生が社会科の学習の一環で、ヨークベニマルメガステージ須賀川南店さんへ見学に行きました。店員の大内さんが案内してくださいました。

 最初に、普段見ることのできない、バックヤードを見せていただきました。果物をすばやく切ってカットフルーツのパックを作っているところや、肉を機械でひき肉にしているところなど、見ていてワクワクするようなお仕事の様子を見ることができました。

 その後、店内を案内していただきました。国内だけでなくいろいろな国から食料が集まってきていることや、どのように工夫して陳列しているかなどをわかりやすく教えていただきました。

 最後は一人500円で日用雑貨のお買い物に挑戦しました。予算をオーバーしないよう考えながらかごに入れ、最後は店員の岩本さんにお世話になりながらセルフレジにチャレンジ。今年の3年生はセルフレジを経験したことのある子がとても多く、手慣れた様子で精算している姿が見受けられました。

 ご多用の中、とてもわかりやすく対応してくださいました大内様、岩本様はじめメガステージ須賀川南店の皆様、本当にありがとうございました。貴重な体験ができました!

特設陸上クラブ、がんばっています!

 「いわせ地区小学校陸上競技交流大会」まで、あと2週間ほどとなりました。
 各種目に分かれての練習では、子ども達の動きが回数を重ねる毎によくなってきています。

 大会に出場する選手は、学校代表としての誇りを持って、自己ベストが出せるよう、残りの練習をがんばってほしいです。
 応援にまわる5年生は来年の出場に向けて、しっかり基礎固めをしたり、選手のサポートをがんばったりしてほしいと思います。

明日は授業参観日です。

 明日、25日(木)は授業参観、芸術教室の日です。
 4校時が授業参観、5・6校時が芸術教室で、「ガイ氏即興人形劇場」による人形劇を鑑賞します。

 ご多用の時期とは思いますが、保護者の皆様のご来校をお待ちしております。

 要項は先週末に配布しておりますのでご確認ください。
 なお、下のPDFでも確認いただけます。

第3回授業参観要項.pdf

食育の日

 須賀川市では、毎月19日を「食育の日」としています。

 今年度は
「和食を食べよう!」~魚を主催としたバランスの良い食事~
というテーマを設け、それを献立に取り入れ、食育の教材となるよう工夫しています。

 今月19日(金)の献立は
 麦ご飯 牛乳 鮭の塩焼き 三色おひたし さつま汁
でした。

 給食の時間に、養護の先生から
 今日が食育の日であり、それが今日の献立に反映されていること
 魚の皮も栄養があるので食べられるといいこと
などを教えてもらいました。

 最近の子ども達は、昔に比べ、魚を食べる機会が減ってきています。
食べ慣れていることは、好き嫌いせずに食べるための重要な要素の一つとなります。
 ぜひ、ご家庭でも、魚を食べる機会を作っていただけましたら幸いです。

岩瀬地区理科作品展

 本校では、夏休みの課題の一つとして、3年生以上の子ども達が自由研究に取り組みました。

 その作品を「岩瀬地区理科作品展」に出品したところ、6年女子が金賞、19名が銀賞に入賞しました。おめでとうございます。

 入賞した作品は、本校昇降口入ってすぐの所に展示してあります。

 おいでの際は、ぜひご覧いただければと思います。

第2回交通教室(5・6年編)

 5・6年生は、実際に道路を使っての実地訓練を行いました。
 3・4年生の時に学んだ「安全な自転車の乗り方」を実際の道路できちんとできるかの訓練です。
 小塩江地区は道路が狭いところが多く、また、道路の両脇が田んぼだったり側溝だったりと、自転車を乗るにはなかなか難しい所です。
 一人ひとり、安全には十分気をつけながら、実地訓練を行いました。

 5・6年生は、普段も道路で自転車を乗る機会が多くあります。
 今回の経験を活かし、安全に自転車に乗ってほしいと思います。
 ヘルメットも忘れずに!

第2回交通教室(3・4年生編)

 3・4年生は、須賀川警察署川東駐在所の岩沢様にご来校いただき、安全な自転車の乗り方や点検の仕方を教えていただきました。

 はじめに、実際の自転車で、乗る前に点検するポイントを教えていただきました。ベルがきちんと鳴るか、タイヤに空気がきちんと入っているか、そして、自分の身長に合っているかなど、具体的に教えていただきました。

 その後、校庭に作った摸擬道路を使って、道路での安全な自転車の乗り方を実地訓練しました。
 大切なポイントとして
 「安全確認をしてから、自転車をスタートすること」
 「決して飛び出しをしないこと」
の2つを守ってほしいとのことでした。

 ご多用の中、子ども達にご指導くださいました岩沢様、本当にありがとうございました。

 

第2回交通教室(1・2年生編)

 4月に行った第1回交通教室では、通学班ごとに、安全な登下校の仕方、危険箇所や子ども110番の家の確認などをしました。

 第2回目となる今回は、低・中・高学年ブロックごとに分かれて行いました。

 1・2年生は、安全な歩行の仕方を、実際の道路で確認しました。
 4名程度のグループで歩き、
 「白線の内側を歩くこと」
 「横断歩道では右左右を確認してから渡ること」
 「横断歩道を渡る時は手を上げること」
などを実際に行いながら確認しました。

 今回の学習を活かし、交通事故に遭わないよう、気をつけて道路を歩いてほしいです。

1年 幼稚園児との交流授業

 1年生が、国語の単元「おはなしきいて」で、自分の宝物をみんなの前で発表するという学習をしました。「なぜ宝物なのか」や「どんなところが好きか」などを文にまとめ、大きな声で発表する活動をしてきました。

 今日は、その学習を広げようということで、おとなりの小塩江幼稚園に出向き、園児のお友達にも聞いてもらいました。

 教室でお友達に話すのとはまた違った緊張感のある中で、一人ひとり、大きな声で発表することができました。

 幼稚園の子ども達も、1年生の発表を興味を持って一生懸命聞いていてくれたので、1年生もとっても気持ちが良かったと思います。ありがとうございました。

特設陸上クラブ練習

 9月から、5・6年生全員が特設陸上クラブに所属し、10月のいわせ地区小学校陸上競技交流大会に向けて練習に励んでいます。

 男女それぞれで短距離走が速い児童5名ずつが、個人種目の他に、リレーの練習もしています。
 放課後にリレー練習の時間が確保できないため、朝や業間休みを利用して練習しています。
 まずはフォーム作りをしっかり行い、徐々に速いスピードで正確に渡せるよう、声かけやマーキングの確認をしています。

 本番まで約3週間。しっかり仕上げて、ぜひ、ベストタイムを出してくれることを期待しています。