こんなことがありました!

2020年6月の記事一覧

休み時間の一コマ

 2校時終了後の休み時間、校庭を見ると3・4年生が、華麗に一輪車に乗っています。

 お昼休みには、1年生教室で3年生が1年生にこま回しを教える姿が見られました。

 とても微笑ましい時間でした。

授業参観・学級懇談会

 本日は、お忙しい中、授業参観にお越しいただきありがとうございました。

 今日は、学校が再開し、今年度初めての授業参観でした。各学年、道徳の授業を行い、様々な価値について学びました。1年生は、とてもうれしそうな表情でした。おうちの方に見ていただく初めての授業参観だったので、とても気持ちが高ぶっていたようです。

 教育講演会終了後の学級懇談会では、これからの教育活動に有意義なご意見をいただきました。ありがとうございました。

 

小塩江タイム~全校集会~

今日は、久しぶりの全校集会でした。まずは、いつも通り全校生の歌声が、ホールに響き渡りました。

交通安全推進委員の委嘱状交付が終わると、保健の先生から熱中症予防についてクイズを交えながら大切なお話がありました。

そして、本日のメインイベント。校長による理科実験です。液体の色が変わる様子に子どもたちは一喜一憂し、おおいに盛り上がりました。最後に、校長から「どうして色が変わったのか自分で考えてみよう。」ということばかけがありました。

どきどきわくわくした楽しい25分間でした。

 

 

第2回授業研究会~5・6年~

昨日の6校時目に、5・6年生による算数科の授業研究会がありました。

学習内容は、5年生が「小数のかけ算」、6年生が「分数のかけ算」です。

今回は、小塩江中学校の芳賀先生にも授業に入っていただき、T2として関わっていただきました。

授業では、片方の学年に教師が関わっている時、もう片方の学年は、友達同士で考えを伝え合ったり、教え合ったりしながら効果的に学習を進めていました。

事後研究会では、子どもたち自身が見通しを持って学習することの大切さを学ぶことができました。

複式学級の授業研究会

昨日は、大森小学校の先生を招いて、複式学級の授業参観を行いました。

教科は、3・4年生、5・6年生とも社会科です。

複式ならではの「わたり」や「ずらし」を使った授業が展開され、実施後に授業の反省会を行いました。

今回の授業参観を通して、複式学級のよさである児童同士の支え合いの大切さを再確認することができたようです。

楽しく体を動かそう!!

不安定な天気が続いていますが、昨日も、体力向上タイムで子どもたちは元気に体を動かしていました。

学年関係なく、みんなで楽しく体を動かすのは、見ていてとても気持ちが良いものです。

体力向上タイムに限らず、天気の良い日は、できる限り外に出て体を動かすことを働きかけていきます。

  

ザリガニつり~1・2年生活科~

今日の4校時に1・2年生がザリガニつりに出かけました。

当初の予定では、明日の5校時でしたが、天気があまりよくないようなので今日の午前中に変更となりました。

子どもたちは、3校時にザリガニのすみかを作り、つりの準備をしてから出発しました。

ザリガニつりが始まると夢中になって糸をたらす姿が見られ、最終的に3匹のザリガニをつることができました。

子どもたちは、笑顔で学校に戻り、これから毎日、お世話をがんばることを約束しました。

 

2年生から1年生へのプレゼント

2年生が、金曜日の朝、1年生教室を訪問し、読み聞かせをしました。

この日のために、2年生が休み時間に練習をしていたようです。

タイトルは、「くまくんのたからもの」 ナレーターや配役を決めて、1年生のために一生懸命読んであげることができました。

来月もやる予定で今から1年生も楽しみにしています。

 

シャーベットを作りました

金曜日の5校時目にわかば学級の子どもたちが、シャーベットを作りました。

今回は、自立活動の授業でしたが、子どもたちは、どうすればはやくシャーベット状のアイスができるのかをいろいろ考えることができました。

液体状のものがシャーベットに変わっていくと子どもたちからは、「はやく食べたい。」という声が聞こえてきました。

子どもたちにとって、とてもよい体験ができました。

 

歯科指導~2年生~

5校時目に、2年生の歯科指導がありました。

今日のゲストティーチャーは、須賀川市教育研修センター指導主事の湯田先生です。

子どもたちは、甘いものを食べた時のよごれの場所を確かめ、染め出しをしてからていねいに歯をみがくことができました。

おく歯にある「歯の王様(六歳臼歯)」をきれいにみがくことが大切であることを学んだようです。