こんなことがありました!

2018年8月の記事一覧

記録更新を目指して☆

気温29℃ 水温27.5℃ 晴天の好条件で、校内水泳記録会を行いました。

校長先生より 1記録に挑戦 2しっかり応援 3次のめあてを決める 3つお話しをいただきました。

健康委員会が会を運営しました。

全員、自分の記録更新を目指して、立派に泳ぎました。

閉会式での感想発表では、それぞれが次の目標に向かって頑張っていきたいと誓いました。

   

   

   

体育専門アドバイザーといっしょに!

ブロックごとに、体育専門アドバイザーの水野先生から指導をいただきました。

低学年は、ミニハードルを行いました。普段よりいっぱい動いていましたが、とても楽しそうでした。

中学年は走り幅跳びを学びました。アドバイスをしっかり聞いて跳びました。

上学年は、ミニハードル走を学びました。リズミカルに跳ぶこと、目線をあげることが大事だと学びました。

一緒に給食を食べて、午後はプールで水泳を教えてもらいました。

とても有意義な一日になり、楽しく運動することができました。

自分の命は自分で守る!

防災集会を行いました。

「風水害から身を守ろう」のビデオを見て、自分の命を自分で守る学習をしました。

6年生が「最近台風や雷など気をつけなければいけないことが多いので、今日学んだことを実践して、

自分の命を自分で守るようにしたいです」と感想を発表してくれました。

背筋を伸ばして生活しよう

2学期がスタートしました。

校長先生から、背筋を伸ばして、自信を持って、先を見据えて頑張る人になってほしいとお話しがありました。

失敗しても間違ったことを反省すれば良い。「反省」とは、寝る前に心の光の玉をみがくこと。

そして次の日に明るい光を取り入れてがんばろうという気持ちをもつことが大事です、と教えていただきました。

「夏休みの反省と2学期頑張りたいこと」を2年生と4年生の代表2名が発表しました。

「あいさつをがんばる!」「ためになる調べ学習をがんばる!」と目標を発表しました。

水泳交歓会や七夕展の表彰もありました。七夕展は奨励学校賞もいただきました。

保健指導の時間は、体の緊張をほぐす望遠指導をおこない、生活リズムを整えることの大切さを学びました。

最後に1学期の清潔検査のパーフェクト賞の発表を行いました。

 

 

いよいよ大詰め水泳学習

本日23日は夏休み水泳学習の最終日です。

気温34℃ 水温31℃ 絶好のプール日和です。

昨日は25名 本日は33名の児童が水泳学習で体を鍛えました。

一輪車交流会を行いました

8月4日(土)小塩江小学校体育館にて、一輪車交流会が行われました。

本校からは38名が参加しました。高度な技術を目の当たりにして、技術の向上を目指してがんばりました。