こんなことがありました!

2017年11月の記事一覧

12月の行事予定をアップしました

 12月の行事予定をアップしました。ページトップの<行事予定>から御覧ください。
 12月の給食なしの日は、次の1回です。
 
   12月22日(金)終業式(12:00一斉下校)

 また、給食はありますが、短縮時程などで下校時刻が早まる日があります。御確認いただきますよう、お願いいたします。

「おはしの持ち方教室」を行いました

 今日は、岩瀬学校給食センターの矢吹主任栄養技師と安齋養護教諭、担任の3名で、5年生の「おはしの持ち方教室」を行いました。
 正しいはしの持ち方を確認した後、給食のはしを使って、アルミ箔を丸めたものや豆など、つまみにくいものをつまむ練習をしました。
 なお、昨日は、同じ学習を6年生で実施しています。

本年度2回目の「お話会」を行いました

 本校では、子供達が様々な物語やその表現の仕方に触れて、いっそう本に親しむことができるよう、岩瀬図書館の御協力をいただいて、年に2回「お話会」を開催しています。今日は、その2回目を行いました。
 岩瀬図書館の職員の方とボランティアの方、合わせて6名でおいでいただき、読み聞かせや影絵など様々な方法でお話を聴かせてくださいました。
 この「お話会」を子供達は毎回楽しみに待っていました。
 岩瀬図書館の皆様、たいへんありがとうございました。

雪が降っても子どもたちは元気です

 今日の午前中、こちら白方は、時折雪が降ったり晴れたりと安定しない空模様でした。気温も7~8℃と、冷たい風が吹く中でしたが、子どもたちは平気です。
 休み時間には、雪が舞う中、昇降口前でなわとびの練習をする様子が見られました。
 雪が降っても、子どもたちは元気です。

予告なしの「避難訓練」を行いました

 本校では、毎年11月に、児童はもちろん職員にも事前に知らせることなく、「避難訓練」を行っています。今日は、昼休みに地震とそれに伴う火災が発生したという想定で行いました。
 昼休み時間でしたので、児童がいろいろな場所で思い思いに過ごしていましたが、放送をしっかり聞き、約2分弱で全校児童が校庭に避難を完了することができました。
 これは、災害に遭遇した際などに、児童が自分自身で自分の身体や命を守る力を育てるために行っています。
 今日は、本日実施の「給食試食会」に参加いただいていた保護者の皆様に、避難訓練の様子を御覧いただきました。

校内持久走記録会を行いました

 今日は、年に1度の「校内持久走記録会」を行いました。
 低学年は1,000m、中学年は1,500m、高学年は2,000mの距離を走ります。たくさんの保護者の方においでいただき、子どもたちはがんばって走りました。PTA役員の方々には、コース途中に立って、安全を見守っていただきました。皆様、たいへんありがとうございました。
 参加者全員は「記録証」を、男女各3位までの入賞児童には賞状等を授与します。

白方っ子タイム「1・2年生 反復横跳び大会」

 今日の「白方っ子タイム」は、1・2年生の「反復横跳び大会」を行いました。
 これは、体育委員会の児童が新体力テストの結果を受けて企画したもので、3・4年生の部、5・6年生の部へと続きます。
 今日は、体育委員会のメンバーが付き、「反復横跳び」のコツを教えたり、タイムや回数を数えたりしました。

リクエスト献立は何にする?(6年生「食育」の授業)

 今日の5校時目に、岩瀬学校給食センターの矢吹主任栄養技師に来校いただき、6年生で食育の授業を行いました。給食で出す「リクエスト献立」を考えるという内容です。
 学校給食ですから、その献立はおいしいだけでなく、栄養のバランスや彩り、1食あたりの経費も考えなくてはなりません。
 さて、今年の白方小6年生の「リクエスト献立」は、何になるのでしょうか?

スマホやネットについて御家庭でも改めて御指導ください

 先日、神奈川県座間市で発生した事件の被害者について、本県の高等学校に在籍する女子生徒が含まれていることが確認されました。
 本校でも、11月10日(金)に児童に対する注意喚起と指導を行いましたが、今現実に、様々な目的で、素性の分からない者が、SNS等を通じて巧妙に近づき、犯罪に巻き込んで生命の安全まで脅かす事案が発生していることを、御家庭でもぜひ話題としていただき、スマホやネットの適切なルールや使用上のマナーについて改めて御指導をお願いいたします。
 ⇒ふくしま24時間子どもSOS(リーフレット).docx
 ⇒ スマホ時代のキミたちへ(文部科学省)

第3回ESD研究発表会を行いました

 今日は、本校主催の「第3回ESD研究発表会」を行いました。
 本校は平成25年にユネスコスクールに加盟して以来、ESDの実践と研究を進めてきました。そして、その一端を公開し、より研究を深めていくため、平成27年10月に第1回の「ESD研究発表会」を開催してから毎年実施し、今年が3回目となります。
 今年は、岩瀬中学校区小中一貫教育の一環として「三校合同授業研究会」を兼ねて、白江小学校と岩瀬中学校の先生方にもたくさんおいでいただきました。
 4年生と5年生の2本の授業を公開し、その後、分科会を行いました。講師としておいでいただいた東京都多摩市立連光寺小学校長の棚橋乾先生からは、本日の授業やESDの考え方・授業づくりの方法等についての、大変分かりやすいお話をいただきました。
 棚橋校長先生、そして、遠路おいでいただきました御参会の先生方、たいへんありがとうございました。
 なお、研究会で配布いたしました『要項』(本校の研究の概要や本日の授業案等を掲載しています)を、トップの<学校案内・ESD・小中一貫>内『「ユネスコスクール」と「ESD」』にも載せました。