こんなことがありました!

2016年8月の記事一覧

県中教育事務所長さんがおいでになりました

 今日は、歌川哲由県中教育事務所長さんをはじめ、3名の先生方が来校されました。
 学校や授業の様子をご覧いただいて、よりよい授業のためのご指導をいただいたり、あってはならない不祥事の根絶のために、全職員で講話をいただいたりしました。
 保護者の方々や地域の皆様との連携による「地域に根ざした教育」や、「ESDを取り入れた特色ある学校経営」等についておほめの言葉をいただきました。
 放課後には、本日のご指導の内容を全職員で共有しました。お忙しい中ご来校いただき、ありがとうございました。

明日30日(火)の臨時休校について

 一斉メールや文書でお知らせしましたとおり、台風10号の接近に伴い、本校は30日(火)を臨時休校といたします。
 児童には、学級ごとに家庭での学習について指示するとともに、安全な過ごし方について指導しました。ご家庭に配布しました文書をご覧いただき、児童が安全に過ごすことができますよう、ご指導とご配慮をお願いいたします。
 本日の配布文書はこちら⇒平成28年8月29日台風による臨時休校のお知らせ.pdf からご覧いただけます。

こんなところにホウセンカ

 1学期に「こんなところにチューリップ」と題して、保健室前のたたきのところに咲いたチューリップをご紹介しましたが、今度は、児童昇降口わきの雨樋の排水口のところに、ホウセンカの芽が出ているのを見つけました。いつも3年生が鉢植えのホウセンカを昇降口前に置いているので、種が飛んだのかもしれません。このまま大きくなって花をつけてくれるのを、子どもたちと応援しながら楽しみに待ちたいと思います。

81日間の2学期が無事スタートしました

 2校時目に「第2学期始業式」を行いました。校長からは、次の3点について子どもたちに話をしました。①きちんとした生活をしよう(早寝・早起き・朝ごはん)、②目標をしっかり持とう、そしてそれに向かって努力しよう、③相手のことを考えることができる力をもっと伸ばそう(あいさつ、話をしっかり聞く)
 また、児童を代表して、1年の木船紗希さん、3年の七海綾哉くん、5年の坂本ほのかさんが、2学期にがんばりたいことを発表しました。
 最後に、生徒指導主事の吉田教諭から、「2学期は気持ちの良い毎日にしよう。どんな生活が自分にとって気持ちがいいのかを考えてみてほしい。言葉づかいを少し気をつけるだけで、気持ちの良い毎日になるのではないか。」と話しました。
 夏休みの間、子どもたちが大きな事故・事件に巻き込まれることなく安全に過ごすことができましたこと、保護者の皆様をはじめ地域の皆様・関係機関の皆様に感謝申し上げます。
 2学期も、白方小学校の教育活動へのご理解とご協力を、どうぞよろしくお願い申し上げます。

台風9号にご注意ください!!

 台風9号が千葉県に上陸し、福島県への最接近は今夜21時頃と予想されています。これに伴い、本日夕方から夜遅くにかけて、暴風や大雨の恐れがあります。須賀川市にも13時55分に大雨・洪水警報が発令されました。
 土砂災害や河川および用水路の増水等の危険がありますので、危険な場所へは絶対に近づかないでください。
 なお、明日の特設運動部・合奏部の練習は、現在のところ計画どおり実施する予定です。たとえ天候が回復しても、道路や用水路の状況に十分に注意して練習に来るよう、出がけに一言お声がけをお願いいたします。
 今後、必要に応じてホームページやメール一斉送信、電話連絡網等でご連絡致しますので、その際はご協力をお願いいたします。

廃品回収へのご協力、ありがとうございました

 今日は、PTA廃品回収を行いました。保護者の皆様には、回収や運搬、そして学校での分別作業等、たいへんお世話になりました。また、地域の皆様には、この廃品回収に合わせて多くの資源物を出していただきました。たいへんありがとうございました。
 いよいよ夏休みも大詰めです。25日(木)の始業式に向けて準備いただきますとともに、残りの期間も事故なく過ごすことができるよう、ご家庭でのご指導をよろしくお願いいたします。