こんなことがありました!

カテゴリ:特設クラブ

合奏部の「ありがとうコンサート」を開催しました

 3月3日(土)10:00から本校多目的ホールで、本校合奏部が「ありがとうコンサート」を開きました。1年間合奏部の活動を支え・応援してくださった地域の皆様や保護者の方々に感謝するため、毎年行っています。

 今回も、たくさんのお客様においでいただき、コンクール参加曲や、このコンサートのために練習してきた曲を披露しました。

 改めまして、本校合奏部の活動に対しまして御支援をいただきました皆様に御礼を申し上げます。

大雪でも元気です-2「運動部なわとび発表会」

 今日も白方は晴れたり雪が降ったりの不安定な天候でした。
 朝は、新たに20㎝くらいの積雪がありましたが、インフルエンザによる出席停止の児童の他には休みがなく、みんな元気に登校してくれました。
 今日の昼休みには、特設運動部による「なわとび発表会」を体育館で行いました。今日の発表会に向けて練習してきたいろいろな飛び方を、全校生に見せてくれました。
 運動部のメンバーにとっても、発表会を見て驚いたり憧れを持ったりした児童にとっても、すばらしい企画でした。白方小では、なわとびの練習がもっと盛り上がることと思います。

合奏部が県大会出場を決めました~応援ありがとうございました~

 本日行われました「岩瀬地区小・中学校音楽祭(第2部合奏)」に出場した合奏部は、みごとに金賞をいただき、県大会への出場を決めました。楽器の運搬や温かい応援をいただいた保護者の皆様に、心から感謝を申し上げます。
 県大会は10月11日(水)福島市音楽堂で行われます。県大会までには、NHK「あさイチ」生放送への出演や「陸上競技交流大会」への出場など、いろいろな行事が控えています。それら一つ一つが子どもたちにとって大切なものですし、大変な中がんばったことが、自信につながります。どうぞ、御家庭での健康管理と励ましを、よろしくお願いいたします。

 さあ、子どもたちの「全国」への挑戦が始まります。

合奏部の壮行会を行いました~がんばれ!!合奏部~

 9月29日(金)に須賀川市文化センターで行われる岩瀬地区音楽祭(合奏)に出場する本校合奏部の壮行会を、今日の昼休みに体育館で行いました。今回も、白方こども園の年中・年長組の皆さんがいっしょに演奏を聴きました。
 今年の曲は、グリーグの「ペールギュント第一組曲」から「アニトラの踊り」と「山の王の宮殿にて」の2曲です。
 本番の演奏は、小学校の部の最後、午後1時47分からの予定です。保護者の皆様の温かい応援をお願いいたします。


 

白江小の皆さんと鳥見山で練習を行いました

 今日は、白江小学校と合同で、特設運動部陸上選手の練習を鳥見山陸上競技場で行いました。種目ごとに分かれて、担当教諭の指導のもと練習を行いましたが、同じ種目に出場する白江小の「ライバル」との練習は、何より子どもたちの気持ちを少し変えたようです。
 明日20日(水)は、小中一貫教育の一環として行う「小中交流活動」で、岩瀬中の生徒が陸上の練習をいっしょに行います。また明後日21日(木)は、2度目の鳥見山練習(やはり白江小と合同です)を行います。

「水泳交歓会」がんばりました

 昨日は、牡丹台水泳場で「第40回須賀川市水泳交歓会」が行われ、本校運動部の水泳選手が出場しました。練習の時よりも記録がよくなった児童がほとんどで、練習の成果を十分に発揮できたと言えます。応援いただいた保護者の皆様、ありがとうございました。

特設運動部「朝練」がんばっています

 特設運動部のメンバーは今、朝練をがんばっています。
 行っているのは「基礎練習」ですが、毎日繰り返し行うことによって、いつの間にか「基礎練習」に慣れ、上手になってきます。その「上達の第一段階」をめざして、がんばってほしいと思います。

本校「運動部」が「全国小学生陸上競技交流大会」に参加しました

 今日は、本校「運動部」のメンバーから14名が、開成山陸上競技場で開催された「全国小学生陸上競技交流大会 郡山・岩瀬地区予選会」に出場しました。冷たい風が時折強く吹くコンディションの中、子どもたちは自分の出場する種目に精一杯取り組みました。
 残念ながら、予選を突破することはできませんでしたが、10月の岩瀬地区の陸上大会に向けて、はっきりした目標と気持ちを持つことができたと思います。
 早朝からテントの設営や応援に駆けつけてくださった保護者の皆様、たいへんありがとうございました。

特設合奏部の結団式を行いました

 今日の昼休みに、特設合奏部の結団式を行いました。
 今年の活動は31名のメンバーでのスタートです。本年度の担当職員が自己紹介を行った後、組織作りと今後の予定の確認を行いました。練習は、運動会後の5月30日(火)から始める予定です。練習の予定などは、これまで同様「特設合奏部だより」でお知らせしてまいります。