こんなことがありました!

出来事

特設合唱部 6年生とのお別れ会

3月2日(火)に、特設合唱部で6年生とのお別れ会がありました。

4・5年生からは、特にパートでお世話になった6年生へ、色紙とともに歌のプレゼントがありました。

6年生は、4・5年生に歌と応援メッセージを贈りました。

今年度は、活動すること自体が難しい日々が続きましたが、ミニコンサートなどの実施など、

4・5年生と6年生の絆は、しっかりと築かれていました。

特設合唱部6年生の皆さんの今後の活躍を、みんなで祈っています!  

 

 

第3回学校評議員会

3月2日(火)に第3回学校評議員会を行いました。

今回も5名の評議員の皆様に来校いただき、「今年度の学校経営の取り組み」と「来年度に向けて」に

ついて協議させていただいたり、全クラスの授業参観をしたりしていただきました。

評議員の方々からは、1学期に比べて、授業態度がしっかりしてきて積極性も多く見られることや、

新型コロナウイルス感染拡大防止に努めながら、できるやり方で工夫しながら行事等を実施している

ことなどについて評価していただきました。

評議員の皆様方からいただいた貴重なご意見を、来年度の教育活動に生かしてまいります。

評議員の皆様、お忙しいところ大変ありがとうございました。今後もよろしくお願いいたします。

児童謝恩会

2月26日(金)に児童謝恩会が行われました。6年生の皆さんが、教職員のために開いてくれた、

とても素敵な心あたたまる会でした。

会の中では、教職員一人一人に手紙を読んでくれたり、心を込めて作ってくれたクリップスタンド

を渡してくれたりしました。

また、心を込めた歌のプレゼントもあり、胸が熱くなりました。

6年生の皆さん、ありがとうございました。皆さんをこれからもずっと応援していきます!

ようこそ、第一保育所の皆さん

2月24日(水)に、来年度小学校に入学する予定の第一保育所の皆さんが、本校の

見学にきました。

教室や体育館を見学したり、音楽室で楽器を見たり図書室で本を読んだりしました。

皆さん興味津々で参加していました。

来年度、皆さんに会えることを楽しみにしていますね!

 

6年生を送る会

2月22日(月)の3校時に、6年生を送る会を行いました。

感染症対策のため、5・6年生のみが参加する会とし、他の学年はお昼の放送時に

ビデオで見ることにしました。

メッセージの贈呈では、下級生から縦割り清掃班や児童交流集会でお世話になった

6年生へ、心のこもったメッセージカードが渡されました。6年生がとても嬉しそう

にメッセージを読んでいたことが印象的でした。

次に鼓笛の移杖が行われ、5年生による校歌の演奏が行われました。これまでに6年生

から引き継いだことを生かして、すばらしい演奏をしていました。

この会全てのことを、5年生全員で計画・運営しましたが、一人一人が最高学年になる

んだという意識を持ってのぞんでいました。5年生の皆さん、ありがとうございました。

6年生の皆さん、卒業まであと少しとなりましたが、残りの小学校生活をめいいっぱい

楽しんでくださいね!

 

須一中入学説明会及び6学年懇談会

2月19日(金)に須賀川一中入学説明会と6学年懇談会がありました。

この日は当初授業参観の予定でしたが、先日の地震の影響で様々な点で変更があり、

保護者の皆様方には、ご心配をおかけしました。

また、今年度の学級役員の方々や次年度学級役員等を希望されました方々には、

今までとは違う方法での役員選出となりましたことなど、ご苦労をおかけしました。

皆様方のご協力に心より感謝いたします。

さらに地震の影響により、須賀川一中新入生保護者説明会が本校で行われました。

小学校とはかなり違ったこともあったかと思いますので、入学までにお子様と十分に

お話をしていただくなど、準備を進めていただきたいと思います。

 

 

 

お昼の放送(表彰)

2月19日(金)のお昼の放送で、表彰を行いました。表彰を受けた皆さんは

下記の通りです。おめでとうございました!

〇 ユネスコ世界寺子屋募金感謝状 学校代表 ボランティア委員長 6年 佐藤さん

〇 第34回感動作文コンクール 小中学生の部 佳作 4年三浦さん

〇 第74回福島県下小・中学校音楽祭 第3部 奨励賞 

  6年 江連さん  6年 黒田君

ユキヤナギをありがとうございます。

 2月19日(金)に須賀川市農政課から、ユキヤナギをいただきました。

 これは、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて、イ ベントなどが縮小されたこと

により、花の需要が減っていることから、市の特産品であるユキヤナギをPRする事業の

一環とのことです。

 本校では、来客用玄関に飾らせていただきましたので、来校された際などには、是非

ご覧ください。 

6年生がみんなのために・・・

 2月18日(木)は、今年一番と言っていいほど雪が積もりました。

業間や昼休みには、雪遊びが大好きな子ども達が、校庭へ向かって一直線。

しかし、校舎周りには6年生の皆さんの姿が・・・。

聞けば、ボランティアとして自ら雪かきを志願して、下級生やお客様に危険が

少ないようにしているとのこと。

さすが頼りになる6年生の皆さん! 本当にありがとうございました!!

パネルシアター(6年)

2月12日(金)に、図書ボランティア「コロポックル」の方々にご協力いただき、

6年生へ「葉っぱのフレディ~いのちの旅~」のパネルシアターが行われました。

葉っぱのフレディを通して、「変化していくということ」「いのちのこと」などを

考える機会となりました。

図書室前の廊下には、6年生が感想を書いた「フレディの木」があります。

来校された際には、ぜひご覧下さい。

 

校外学習(3年)

2月12日(金)に、3年生が、歴史民俗資料館や三世代交流館を見学してきました。

社会科「市の様子と人々のくらしのうつりかわり」の学習において、「地域に

残されている昔使われた知識や人々の願いに気づくことができる。」などをめあてに

学習をしてきました。

さらに、米作りを中心とした1年を通しての農作業の様子を知り、農家の仕事の工夫

と自分達の生活との関わりを考えることもできました。

子ども達は、話を聞かせていただいたり、実物を見せていただいたりして理解を深める

ことができたようです。

歴史民俗資料館、三世代交流館の皆様方、お忙しいところありがとうございました。

 

ユネスコ世界寺子屋運動募金について

2月3日(水)に、ボランティア委員長の佐藤さんと副委員長の江連さん、

担当教諭2名が、ユネスコ世界寺子屋運動募金を届けてきました。

8193円の募金と309枚の書き損じはがきが集まりました。

ご協力いただきました児童の皆さん、保護者の皆様、ありがとうございました。

 

1年間のまとめに向かって(生徒指導担当より)

2月10日(水)のお昼の放送で、生徒指導担当教師から「1年間のまとめと反省」の

話をしました。

本校にとても意味深い「おうすい」という言葉にかけながら、以下の話しました。

お・・・おはよう さようならのあいさつ

う・・・運動会 最後まであきらめない気持ち

す・・・隅々までしっかり清掃活動

い・・・いろいろ制限のある1年間

次の学年まで残り2ヶ月を切りました。学習面でも生活面でも現学年のまとめを

しっかりと行い、意欲を高めて次学年へつなげたいと思います。

ご家庭でも、ご指導よろしくお願いいたします。

2月15日(月)臨時休校について No.2

地震発生から16時間ほど経過しましたが、その後、皆様方ご家族のご様子はいかがでしょうか。

あらためて被害にあわれた皆様には、御見舞い申し上げます。

学校にも心配のお電話等いただいております。お心遣い本当にありがとうございます。

学校の方は、壁など若干の破損等がございましたが、大きな被害はありませんでした。

14日(日)に教職員で安全点検を行いましたが、15日(月)に再度安全点検を行い、学校を再開する

準備を万全にしていきます。

なお、余震が続いていることから、今後も学校からのメール等のこまめな確認をお願いいたします。

本日の須賀川市教育委員会からの一斉メールも下記に載せましたので、御確認ください。

須賀川市教育委員会より(臨時休校).jtd

 

 

2月15日(月)臨時休校について

 須賀川市教育委員会より、各ご家庭にメール配信があったと思いますが、明日2月15日(月)は、市内全小中学校が臨時休校となります。
 つきましては、今後も余震等が考えられますので、ご家庭でも十分に注意して過ごせるよう、ご指導をよろしくお願いします。また、16日(火)については、今のところ通常通りの再開を予定していますが、通学路等にも危険があると考えられますので、十分気をつけて登下校するよう、ご家庭でもご指導をお願いいたします。
 不明な点等何かありましたら、学校まで御連絡ください。

新入学児童保護者説明会を行いました。

2月9日(火)に、令和3年度新入学児童保護者説明会を行いました。

主任児童員の方々からお話をいただいた後、学校から教育目標や入学前の準備、

養護教諭や安全担当などから、本校の概要について説明させていただきました。

その後、学用品を購入していただいたり、登校班の確認をしていただいたり

もしました。

新入学児童保護者の皆様、お忙しい中、ありがとうございました。来年度4月、

かわいいかわいい1年生に会えるのを楽しみにしております。

 

 

ムシテックワールドにて・・・(4年生)

2月5日(金)に、4年生がムシテックワールドに行ってきました。

今回は、「水と水蒸気」や「葉脈標本しおり」などの学習をさせていただきました。

当初予定されていた時期とは変わりましたが、4年生の子ども達は、普段学校では

できない学習をさせていただき、大満足だったようです。

ムシテックワールドの職員の皆様、御指導ありがとうございました。

 

おへそってなあに(2年学級活動)

2月1日(月)に、2年生が3クラスとも「おへそってなあに」(学級活動)の授業を、

担任と養護教諭で行いました。

子ども達は、「おへその役目」を考えたり、赤ちゃん人形を抱っこして生まれたときの

重みや柔らかさを知ったりすることを通して、命の大切さを考えることができました。

お家でもぜひ話し合っていただきたいと思います。

 

特設クラブ見学会

1月29日(金)に3年生の特設クラブ見学会がありました。

今年度は桜水ホールにて、各特設活動の様子を、プロジェクターの映像で紹介しました。

3年生は目を輝かせてじっと見ていました。

今年度コロナの影響もあり、なかなか思うような活動が出来なかったのですが、

来年度新たなメンバーで、活発な活動が進むと思われます。

お子さんが入部を希望された場合は、ご家族でよく話し合っていただきたいと思います。

警察署員の方から・・・(3年社会)

 

1月27日(水)に、須賀川市警察署3名の方にきていただき、3年生が社会科の学習を

しました。

署員の方のお話を聞いたり、パトカー体験乗車や装備品装着体験をさせていただいたり

しました。

お話の中で、110番通報の仕組みやそれぞれの課ごとの仕事などを教えていただきました。

制服を着た警察の方々を目の前にして、児童はとても真剣にお話を聞いていました。

須賀川警察署の皆様方、大変お忙しい中、本校3年生に様々なご指導をいただきまして

本当にありがとうございました。

 

お昼の放送にて

1月27日(水)のお昼の放送にて、新春書道展の表彰を行いました。

本校からは下記の5名の皆さんが入賞しました。おめでとうございます!

第60回新春書道展

〇須賀川市教育委員会教育長賞   2年  八巻君

〇推薦              3年  中澤さん

                 5年  中澤君

                 6年  鴫原君

                 6年  関根君

 

育ちゆくからだとわたし(4年学級活動)

1月26日(火)と28日(木)に、担任と養護教諭で、「育ちゆく体とわたし」という

学級活動の授業を、4年生で行いました。

「大人に近づくにつれて、男女の体にどんな変化が現れてくるか。」をめあてに

授業が進みました。

生まれたときから現在の自分を振り返ることで、改めて自分の身体の変化について

気付いたり考えたりできたようです。

 また、「二次性徴」や「成長ホルモン」、「思春期」などの言葉を、初めて知った

児童も多くいましたので、ご家庭でもお話しいただければ幸いです。

 

令和2年度 学校評価アンケート結果について

12月に実施させていただきました、学校評価アンケートの結果について

下記のようにお知らせいたします。

お忙しい中、温かい激励・貴重なご意見等をいただきまして、ありがとうございました。

保護者の皆様のご意見を真摯に受けとめ、今後の学校経営にいかしてまいります。

今後もお気付きの点などございましたら、学校まで御連絡ください。

 

学校アンケート結果(2学期)R2.xlsx

消防署見学(3学年)

 1月14日(木)に、3年生が社会科の学習で、消防署の施設などを見学したり、

署員の方のお話を聞いたりしました。

今回は、「わたしたちのくらしを守る消防署の役割を、体験的に知ることができる。」

を目的に、学習させていただきました。

消防車の様々な機器などをすぐそばで見られたことで、子ども達から大きな歓声が

上がったり、「人を助けることが生きがいである」という署員の方のお話から、

命がけのお仕事をしていることに、感銘を受けたりしている様子でした。

大変お忙しい中、またこのような状況の中、本校3年生のためにお時間を作って

いただきました、須賀川消防署の太田様はじめ多くの署員の皆様方、本当にありがとう

ございました。今後ともよろしくお願いいたします。

高橋麗秋様、毎年ありがとうございます。

1月13日(水)に、高橋麗秋様からいただいた図書の贈呈式を行いました。

北海道におられる高橋様にかわって、須賀川ぼたんロータリークラブ前会長

安田様はじめ、4名の皆様方にご来校いただき、図書委員長の味戸さんと

副委員長の吉田さんに図書カードの贈呈をしていただきました。

第3学期始業式でも、校長より全校生へ紹介させていただきましたが、大切に

利用させていただきます。

高橋様、須賀川ぼたんロータリークラブの皆様方、本当にありがとうございました。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

2021年のスタートです!(第3学期始業式)

明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

今日から2021年、第3学期がスタートしました。 

今日の始業式では、校長より、以前にもホームページでも紹介しました「おうすい」の心に、

「感謝の心」を加えて3学期もがんばっていこうという話がありました。

また、東日本大震災からずっと支援していただいているシカゴ補習校の皆様や、高橋麗秋様から

寄贈いただいている本の紹介もありました。(寄贈された本には目印のシールが貼ってあります。)

次に生徒指導主事から、「3学期はまとめをしっかりすること」という重点目標などの話がありました。

485名の子ども達と、気持ちも新たに、教職員一同、全力で教育活動を進めてまいります。

本年も変わらぬご支援をお願いいたします。

昼の放送

今日のお昼の放送では、表彰された皆さんがたくさんいました。

下記の通りです。皆さん、おめでとうございます!

「歯と口の健康優良児童」・・・6年 我妻君 伊藤さん 江連さん 鈴木さん 丹内さん

「歯科衛生ポスターコンクール」・・・優秀賞 6年 髙柴さん

「岩瀬地区小・中学校音楽祭 第3部創作」・・・A-1特選 6年 江連さん B-1特選 6年 黒田君

「阿武隈川上流児童会絵画コンクール ポスター部門」・・・審査員特別賞 6年 田中君

 

次に、生徒指導主事から冬休みに注意することの話がありました。

いつも話している内容の「火」「水(氷)」「交通事故」「不審者」「ゲーム」等に加えて、

今年度は新型コロナウイルス感染拡大防止についても指導しました。

お子さんに「冬休みのすごし方」のプリントを配付しました。ご家族でご覧いただき、お家の方がお子さんと

一緒にいないときについて、特に注意することを御確認ください。よろしくお願いいたします。

第2学期終業式

今日で89日間の2学期が終了しました。長い2学期でしたが、保護者の皆様方の御指導・御協力のおかげで、

子ども達に大きな事故なく、無事に今日を迎えることができました。本当にありがとうございました。

本日の終業式では、校長の話のあと、1年 酒巻さんと4年 鈴木さんが「2学期の反省と冬休みの目標」

について堂々と発表しました。

今年は休校の影響で、冬休みは10日間と短くなっています。しかし、年末年始ならではの、家族みんなで

楽しめる行事等があるかと思います。

どうかご家族でよいお年をお迎えください。3学期元気な子ども達に会えるのを、楽しみに待っております。

 

特設マーチングバンド部 サンクスコンサート

12月19日(土)に、須賀川アリーナで、マーチング部のサンクスコンサートが行われました。

 「We Love Marching! ABBAのメロディーにのせて心を一つにとどけよう!

ゆめ・希望・感謝」をテーマに演奏・演技を披露しました。

大会参加曲の「MAMMA MIA!」をはじめ、立奏での「ウルトラマン伝説」や

「夜に駆ける」など、見事な演奏・演技でした。

今年度は、新型コロナウイルスの影響で、マーチングバンド部の活動は様々な制約を

強いられました。そんな中でも、その時できることを一生懸命考え、取り組んできた

子ども達と教職員、保護者の皆様方でした。

今日の演奏・演技には、そのようなみんなの思いや努力の成果が、十分にあらわれていた

と思います。

子ども達のために、コンサート開催に向けてご尽力いただきました吉田理事長様はじめ、

マーチングバンド部の保護者の皆様方に感謝申し上げます。

 

租税教室(6年)

 

12月17日(木)に、須賀川税務署長様や須賀川法人会の皆様に来ていただき、

6年生に租税教室を行っていただきました。

税金の種類や金額、もしも税金がなかったらなどについて、クイズやアニメなどで

小学生にもわかりやすく教えていただきました。

また、1億円の見本も持たせていただき、改めてお金の価値を考えていました。

子ども達は授業後、「やっぱり税金は必要なんだよね。」などと感想を述べていました。

税務署長様はじめ法人会の皆様方、お忙しい中ありがとうございました。

校外学習(5年 日産自動車工場)

12月16日(水)に、5年生が日産自動車工場見学に行ってきました。

体験コーナーでは、高級車のシートに乗ったり、ボルトを実際に締めたり、大きな

エンジンを見学したりしました。

一人一人インカムをつけて話を聞かせていただいたので、とても話が分かりやすく、

しっかりと理解できたようです。

子ども達にとって、社会科で学習した内容を実際に見られたことに大きな意味がありました。

大変お忙しい中、本校5学年児童のためにご尽力いただきました日産自動車工場の皆様方、

本当にありがとうございました。

 

思春期性教育事業(5年)

12月17日(木)に、郡山市助産師の吉岡利恵先生を講師にお迎えして、5年生で

「思春期性教育講座」を行いました。

「私たちのこころとからだの変化を知ろう」というテーマで、自分達の体や心

にこれから起こる変化、自分の命を守るために、自分を見つめ自分の考えで行動

する力をつけること、異性の違いを知って自分の身体に誇りを持って大切にする

とともに、お互いを尊重することができるようになる等々の願いが込められた内容

になっていました。

子ども達は、「自分はこのままでいいんだ。」「人のことを思いやれる大人になり

たい。」「オンリーワンで生まれた命だから大切にしたい。」などと話していました。

吉岡先生、とても分かりやすく、大変ためになる貴重なお話をしていただき、本当に

ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

朝の読み聞かせ(1年)

12月16日(水)に、図書ボランティアの方々が1年生に読み聞かせをしていただきました。

今回は、図書だよりで紹介した本などを読んでいただきました。

1年生もしっかりと席について静かに聞くことができました。

図書ボランティアの皆様、いつも素敵な本の紹介をありがとうございます。

情報モラル講座(4年)

12月15日(火)に、須賀川警察署生活安全課の大竹様から、4年生に「情報モラル」

についてのお話をしていただきました。

SNSの正しい使い方として、①発信に責任を持つために、自分や友達の情報が

分からないようにすること、②事件・事故が多発しているため、SNSでつながった

人とは会う約束はしないこと、③いじめに発展することも多いので、SNSで友達を

仲間はずれにしたり、悪口を言ったりしないこと、などを御指導いただきました。

子ども達は真剣に話を聞き、SNSの犯罪が自分のすぐ身近にあることに驚き、十分に

気をつけて使用しなければならないこと、何かあったらすぐに親に相談することなどを

理解しました。今後も、SNS等の使用の仕方について繰り返し指導してまいります。

大竹様、大変お忙しい中、御指導ありがとうございました。

 

体育専門アドバイザーの先生に御指導いただきました。

12月14日(月)に、小学校体育専門アドバイザーの加藤先生に来ていただき、

3~6年生の体育科「跳び箱とマット運動」の授業で御指導いただきました。

各学年の実態に合わせて、各種目のポイントを絞った分かりやすい御指導をしていただき、

子ども達の技能もかなり上がったようです。

先生に教えていただいたことを今後の授業に生かしてまいります。

加藤先生、お忙しいところありがとうございました。

 

プログラミング講習(6年)

12月11日(金)に、GIGAスクールサポーターの橋本屋さんにも来ていただき、

6年生理科プログラミング講座を行いました。

コンデンサーやスイッチ、発光ダイオードなどを用いて、あらかじめ命令した

プログラムで電気をつけたり消したりしたり、人の気配を感じたら電気をつくよう

にしたりするなどしました。

初めての学習でしたので少し戸惑いもあるのかと思いましたが、ほとんどの児童が

興味を持って次々に操作する姿に驚かされました。

来年度から数年かけて、一人一台専用タブレットを使用できるようになります。

小学生のうちに、正しい情報教育にしっかりと触れさせていきます。 

お昼の放送にて・・・

12月9日のお昼の放送では、下記の皆さんが表彰されました。

本当にすばらしいです。おめでとうございました!

 〇第66回青少年読書感想文福島県コンクール 佳作 4年 市村君

 〇第33回明るい社会づくり作文コンクール 教育長賞 4年 根本さん

 〇須賀川市文化祭「文芸大会(俳句の部)青少年の部」 佳作 5年 安食君

 〇校内絵を描く会 特選36名 金賞59名 代表 6年 五十嵐さん

須一小・須一中合同学校評議員会

12月4日(金)に、須一小・須一中合同学校評議員会を行いました。

今回は本校においでいただき、授業参観をしていただいた後、協議を行いました。

協議の中で評議員の皆様から、部活動や授業時間の現状、いじめ問題、来年度以降の教育課程など、

多岐にわたってご質問やご意見をいただきました。

大変貴重なものばかりでしたので、今後に必ず生かしてまいります。

お忙しい中おいでいただきました評議員の皆様、一中の先生方、ありがとうございました。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

一小一中一貫授業研究会

11月27日(金)に、一小一中一貫授業研究会がありました。

須一中の1年生全学級で、一中の先生方と本校の教員が、一緒に授業を行いました。

また、全体会では、福島大学学校臨床支援センター特任教授の佐藤先生より、御指導・講話をいただき、

大変勉強させていただきました。

須賀川一中には、本校出身の生徒が大変多くいますので、今後も一小・一中でしっかりと連携をし、

子ども達の指導にあたっていきます。

 

6年読み聞かせ

11月27日(金)、図書ボランティアの方々が、6年生に読み聞かせをしてくださいました。

今日は6年生が、素敵な本と出会うことができました。

図書ボランティアの皆様方、お忙しいところいつもありがとうございます。

今後もよろしくお願いいたします。

歯科指導(4年)

今日は、歯科衛生士の中山愛子先生をお迎えし、4年生で「健康な歯と食べ物」という

内容で学習しました。

子ども達は、アンケートの結果から、自分達が普段食べる物と歯によい食べ物の違いを

感じ、歯によい食べ物を食べようという意識が高まっていました。

また、先生の話から、よくかんで食べることは、唾液を出して歯垢を流すだけではなく、

肥満の予防にもなることも学びました。

中山先生、お忙しいところ、御指導ありがとうございました。

合唱部ミニコンサート

11月21日(土)の14時から、合唱部のミニコンサートを実施しました。

校歌や希望の歌、生きている地球など、5曲を披露して会場を感動させていました。

思えば今年度の合唱部の活動は、苦難の連続でした。

コンクールのほとんどが中止となり、練習時間も思うように確保できませんでした。

しかしそんな中でも練習を積み重ね、今日の素晴らしい発表にこぎつけました。

できないことを嘆くのではなく、どうしたらできるのかを考えることや、

できることの中で最大限の努力をすることなど、合唱部の皆さんがこれまで取り組んできた

ことが報われた瞬間だったように思います。

お忙しい中、おいでいただいた合唱部の保護者の皆様に、大変感謝申し上げます。

 

土曜参観

 

11月21日(土)に、土曜参観を行いました。

6年生は、体育館での「スマイル発表会」を行うなど、各学年とも工夫を凝らして

発表形式を含めた授業をさせていただきました。

今回も新型コロナ感染拡大防止の観点から、保護者の皆様方には様々なご不便を

おかけしたかと思いますが、大きな混乱なく、スムーズに終えることができました。

ご協力、本当にありがとうございました。ご感想等お待ちしております。

放送集会

11月18日(水)の放送集会では、はじめに表彰を行いました。

 ・第49回マーチングバンド・バトントワーリング東北大会 銀賞

 ・交通安全ポスターコンクール 小学生 低学年の部 優秀賞 2年 安食君

 ・交通安全ポスターコンクール 小学生 高学年の部 佳 作 5年 安食君

 ・税の標語 税務署長賞 6年 石田君

 ・税の標語 入選 6年 安田君 6年 高橋さん

 上記の皆さん、おめでとうございます。

次に、代表委員会より、「あいさつ」についての話がありました。

代表委員が中心となって「あいさつカード」を作成したり、あいさつパトロールを

実施したりして、一小生のみんなが、今よりももっとあいさつを上手にできるように

すると呼びかけていました。

このような機会を特に大切にしながら、学校でもあいさつの大切さを指導していきます。

ご家庭でも、毎日爽やかなあいさつをお願いいたします。

   

税の標語表彰式

11月17日(火)に、須賀川税務署長様はじめ4名の方々においでいただき、

税の標語表彰式をしていただきました。

「助け合い みんな仲間さ 税金で」という6年石田君の標語が、須賀川税務署長賞

を受賞しました。おめでとうございます!

また、6年安田君と髙橋さんも入選となり、学校協力賞をいただきました。

お忙しい中おいでいただきました皆様、ありがとうございました。

就学時健康診断

11月13日(金)に、就学時健康診断を行いました。

子どもたちが様々な検査を受けている間に、保護者の皆様方は「子育て講座」を行い、

これからの不安や悩み、学校に対する疑問、意見などについてお話しいただきました。

令和3年度入学予定児童保護者様、お忙しい中、本校においでいただきまして、

ありがとうございました。

新入生のお子様と4月に会えることを、楽しみに待っております。

また、係の仕事をしてくれた6年生のみなさん、ありがとうございました。

 

6年校外学習(ムシテック)

 

11月12日(木)に、6年生がムシテックで校外学習をしてきました。

「放射線を調べよう」や「てこのはたらき」、「カラフルホットケーキ」、

「葉脈標本のしおり」、「サイエンスショー」など、まさに楽しみながら

知識を深める学習をさせていただきました。

いつもとっても楽しい学習のできるムシテックワールド。

休日などに、ご家族皆さんで出かけてみてはいかがでしょうか。

 

放送集会

11月11日(水)の放送集会では、表彰された児童がとても多く、とても嬉しい

集会となりました。本日表彰したのは、下記の通りです。

・第25回千恵子のふるさと小学生紙絵コンクール優秀賞 1年北畠君

・楽しい子育て全国キャンペーン 三行詩コンクール 優秀賞 5年竹ノ内さん

・第7回いわせ地区小学校陸上競技交流大会(全員6年生)

 男子80mハードル 第1位 黒田君

 男子走り高跳び 第1位 久永君

 女子100m 第5位 浅和さん

 男子4×100mリレー 第4位 北山君 舟見君 鈴木君 黒田君 久永君

・第10回奥久慈清流ライン乗ってみよう水郡線児童絵画展 高学年の部 JR賞 6年北山君

・須賀川特撮アーカイブセンターシルエット怪獣ネーミング募集 優秀賞 2年 円谷さん

・岩瀬地区読書感想文コンクール 特選 4年 市村君 準特選 1年 最上さん 

また、主任栄養技師の市川より、「早寝・早起き・朝ごはん」についてのお話もありました。

朝ごはんをしっかり食べることや食べる習慣をつけること、朝ごはんの準備を夜にしておく

ことなどの話がありました。

子ども達はあらためて朝ごはんの重要性等を理解したようです。ご家庭でも「早寝・早起き・

朝ごはん」のご指導をよろしくお願い致します。

小中一貫サポート授業(4年算数)

11月11日(水)2・3校時に、小中一貫サポート授業として、須賀川市立第一中学校

の服部先生に、算数科の授業を4年生にしていただきました。

今回は「計算の順序の決まりを正しく使おう」をめあてに、学習に取り組みました。

効果的にカードを用いて、子どもたちの視覚に訴えながら、とてもわかりやすく

ご指導いただきました。

服部先生、お忙しい中、大変ありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します。

薬物乱用防止教室(6年)

11月11日(水)の2~4校時に、学校薬剤師の藤田元先生をお迎えし、6年生の

薬物乱用防止教室を行いました。

薬の正しい使い方を知ることで、病気を予防したり、病気になっても早く治そうと

したりする意識を高めていました。

藤田先生の話の中で、薬だけでなく、健康な生活を送ることの大切さやコロナウイルス

のこと、ノンアルコール酒のことなどの話もあり、子ども達はとても学びの多い時間

となりました。

大変お忙しいところ、本校6年生児童のためにご指導いただきました藤田先生、

本当にありがとうございました。

 

 

 

小中一貫教育推進事業「中学校体験」

11月10日(火)に、6年生が、須賀川市立第一中学校に体験入学をさせていただきました。

子どもたちが希望した部活動を2つと授業を1つ、体験させていただきました。

あと数ヶ月後には中学生になる6年生にとって、小学校とは様々な点で違いがある中学校生活を

少しでも体験できたことは、大変貴重でした。

お忙しい中、御指導いただきました須賀川第一中学校の先生方、大変ありがとうございました。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

避難訓練(予告無し)

11月10日(火)の業間の時間に、予告をしない避難訓練を実施しました。

突然の非常ベルから訓練がスタートしましたが、近くにいる教員の話をよく聞き、

冷静に行動できた児童が多かったように思います。

しかし、どう行動していいか分からず、放送中に話をしてしまった児童がいた

など課題もありましたので、しっかりと反省して明日から気をつけていきます。

「自分の命は、しっかりと自分で守る」など、日頃から安全に対する教育を繰り

返していきます。

万が一に備えてのことなど、ご家庭でも御指導いただければと思います。

 

第2回PTA奉仕作業

11月7日(土)に、第2回PTA奉仕作業を実施しました。

今回は、1・3・5年生の保護者の皆様方を中心に、窓ガラス拭きやトイレ清掃などの

校舎内清掃を実施していただきました。

月曜日から、気持ちよく学校生活をスタートしています。

ご協力いただきました保護者の皆様、お忙しい中、本当にありがとうございました。

 

3年校外学習(神炊館神社他)

11月4日(水)に、3年生が総合的な学習の時間「須賀川お祭り探検隊」で、

校外学習をしてきました。

今回は、わが須賀川の「人・もの・自然」に触れることで、自分の住む町の歴史を知り、

誇りと愛着を持つことをねらいとしました。

五老山や神炊館神社、二階堂神社などを見学し、秋祭りや松明あかしに対する関心・意欲を

高めることができました。さらに、神炊館神社では、子どもたち全員が無料でおみくじを

引かせていただきました。

子どもたちは、知っているようで意外と知らなかったことを知ることができて、

地元須賀川に対する愛着がわいたようです。

大変お忙しい中、ご協力いただきました皆様方、本当にありがとうございました。

第2回全体授業研究会

10月30日(金)に、現職教育の第2回全体授業研究会を行いました。

今回は、福島大学学校臨床支援センター長 宗形潤子教授をお迎えして、4学年が3学級とも

授業を公開しました。

それぞれの学級で、国語科・社会科・算数科について、この日のめあての達成に向けて、子どもたちは

真剣に取り組んでいました。

宗形先生からは、「積極的に話せる子が多いだけでなく、寄り添ったり聞き取ったりできる子もいる。

きちんと相手意識をもって関わっている。」等のお褒めの言葉をいただきました。

それとともに、本校の研究主題である「主体的・対話的で深い学びのある授業づくり」の達成に向けて、

今後どのように研究をすすめていくべきかなどについても宗形先生から御指導いただきましたので、

明日からの授業に生かして参ります。

お忙しい中、本校のために御指導いただきました宗形先生、本当にありがとうございました。

今後とも御指導よろしくお願い致します。

 

楽しかったね!岩瀬牧場!

 10月20日(火)に、1年生が岩瀬牧場に出かけてきました。

動物たちと触れ合ったり、アスレチックを楽しんだり、みんなでお弁当を食べたりして、

とっても楽しい一日でした。

保護者の皆様、お弁当の用意など、ご準備ありがとうございました。

自分に打ち勝て!目指すは笑顔で終わる運動会

10月24日(土)の運動会には、たくさんの温かい声援をいただきましてありがとうございました。

 6年味戸さんの考えた「自分に打ち勝て!目指すは笑顔で終わる運動会」というスローガンのもと、

子どもたちは本当に本気になって、精一杯がんばりました。これまで練習で取り組んできたことが、

この子どもたちの姿につながっていると感じました。

特に最後の6年生の鼓笛演奏では、会場のあちこちで目頭を熱くなさっている方々がおり、感動的な

フィナーレを迎えることができました。

保護者の皆様方におかれましては、時期や参観方法など、例年とは異なった実施方法だったため、

様々な点でご不便をおかけ致したと思いますが、皆様方のご協力により、大きな混乱もなく

ほぼ時間通りに実施することができました。皆様のおかげです。心より感謝申し上げます。

この経験を通して、子どもたちが更なる成長を遂げるように学校で指導して参ります。

今後とも、ご家庭でのご指導・ご協力をよろしくお願い致します。

人権の花運動について

10月20日(火)に、郡山人権擁護委員協議会の横山様、服部様、渡辺様、

須賀川市役所企画政策課市民協働・シティプロモーション推進係の相川様が

ご来校くださり、「人権の花」贈呈式を行いました。

人権の花運動とは、「学校に配布した花の苗等を、子どもたちが協力して育てること

によって生命の尊さを実感し、その中で豊かなこころを育み、優しさと思いやりの

心を体得することを目的としたもの」とのことです。

式の中で、パンジーの苗や培養土、標語入りシール付きプランターなどをいただきました。

本校では、園芸委員会を中心に、水やり等をして育てていきます。

お忙しい中、本校においでいただいた皆様、ありがとうございました。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

交通安全教育活動の表彰を受けました。

10月19日(月)に、須賀川市警察署交通課係長坪井様と栗城様、須賀川市交通安全協会事務局長

鈴木様が来校され、「交通安全教育を積極的に推進して交通事故防止に尽力した」という功績により、

東北管区警察局長様並びに東北交通協会様から表彰を受けました。

命を守る教育は、最も重要な教育の一つです。今後も交通事故防止などに努めて参ります。

ご家庭での御指導もよろしくお願いいたします。

円谷幸吉選手お話会(5・6年)

10月16日(金)3校時に、「円谷幸吉選手お話会」を開催しました。

本校では、高学年の総合的な学習の時間に「須賀川を調べ隊」として、須賀川の歴史や伝統産業、

偉人等を調べる学習を行っています。

この日のために、円谷幸吉メモリアル花火を打ち上げる会 会長 小栗山様、役員の久保木様、 

幸吉選手のお兄様の喜久造様、前須賀川市立博物館長の安藤様にご来校いただきました。

安藤様には約40分間のご講演をいただきましたが、円谷選手が東京オリンピックで銅メダルを獲得した時の

実況の様子を実演していただくなど、最初から最後まで子どもたちが興味を持って聞かせていただき、

「あっという間だったなあ。もっと聞きたかったです。」などの声が多く聞かれました。

最後に、6年代表の味戸さんがお礼の言葉を述べました。

この日の様子は、10月22日(木)18:10からのNHK「はまなかあいずTODAY」という50分番組の中で、

5分ほど放送予定とのことです。ぜひご覧下さい。

また、「円谷幸吉メモリアル花火を打ち上げよう!」は、10月21日(木)19:00から予定されております。

どうぞお楽しみに。 

朝の読み聞かせ(4年)

10月16日(金)の朝の時間に、4年生の読み聞かせがありました。

図書ボランティアの皆様方、いつもありがとうございます。

先日、このホームページで「どくしょでビンゴ」の取り組みを紹介いたしましたが、

今後も子どもたちがたくさんの良書と出会えるような取り組みを、継続して行っていきます。

収穫祭に参加しました。(2学年)

10月15日(木)、2年生が、須賀川市老人クラブ連合会主催の「須賀川市生き生き交流農園収穫祭」に

参加しました。本校の2年生児童が、毎年参加させていただいております。

はじめに、みんなでサツマイモの収穫をしました。ものすごく大きなサツマイモを掘り起こすことができ、

子どもたちみんながびっくりしていました。

次にセレモニーに参加し、記念品や収穫物をいただきました。

最後に、2年生代表の福岡君がお礼の言葉を述べました。

須賀川市老人クラブ連合会の皆様、本校の子どもたちのために、新型コロナウイルス感染拡大防止を考慮し、

例年とは違う形でこの会を工夫して実施いただいたことに大変感謝申し上げます。ありがとうございました。

 

 

2年校外学習(ムシテック)

今日は、2年生が待ちに待ったムシテックでの学習でした。

「放射線を調べよう」や「ビーカーポップコーン」、「種子のもけい」、「サイエンスショー」など、

学級ごとにローテーションで、学習してきました。

普段の学校生活では、なかなか体験できない学習をしたり、みんなでお弁当を食べたりして、

とっても楽しい一日だったようです。

休日に家族で出かけて学習してきました、などというお話も、いろいろな学年の子どもたちから聞いています。

お忙しいとは思いますが、ご家族でもムシテックワールドにお出かけになってみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

読書週間イベント「どくしょでビンゴ!」

10月12日(月)から12月18日(金)まで、読書週間イベント「どしょでビンゴ!」を行っています。

まず、ビンゴにかいてある種類の本を借り、廊下の特設コーナーではんこを押してもらいます。

ビンゴの数によって、季節の飾りや動物のしおり、好きな本の予約券を獲得できます。

本校の図書司書を中心に、図書ボランティアの皆様に協力をいただいて、開催中です。

活字離れが叫ばれる現代社会ですが、本校ではこれからも、子どもたちが読書する時間を意図的に

設定していきます。

 

5年自然体験学習

10月9日(金)に、5年生が自然体験学習で、国立那須甲子青少年自然の家に行ってきました。

「自然の中で自主的・自立的な活動をすることにより、心身を鍛練し、体力の増強に努める」等を目的に、

焼き板づくりやふれあいの森オリエンテーリングで、普段の学校生活ではなかなかできない学習をする事

ができました。

自然の中で体験したことは、子どもたちの大きな経験になると思われます。これからの学校生活にも

生かしていってほしいと思います。

早朝より準備・送迎等、5学年保護者の皆様方のご協力に感謝申し上げます。ありがとうございました。

 

4年自然体験学習

10月6日(火)に、4年生が自然体験学習で、「郡山自然の家」に行ってきました。

「集団活動を通して、規律・協同・友愛・奉仕・勤労の精神を養う」等を目的として、学習に参加させました。

今回は、フィールドワークやわりばし飛行機製作を通して、普段の学校生活ではなかなか体験できない

「自然体験学習」をすることができました。

帰校したときに見た、4年生児童の、充実した一日を過ごしてきたという満足そうな表情が印象的でした。

準備・送迎等で、ご協力いただきました4年生保護者の皆様方、ありがとうございました。

 

 

小中一貫サポート授業(4年生理科)

10月8日(木)に、須賀川市立第一中学校の佐浦先生に来ていただき、4年生の理科「空気のあたたまりかた」

について御指導いただきました。

試験管の先に石けん水をつけ、手で握って温めるとどうなるかをみんなで考えました。

子どもたちも真剣に考えて様々な予想をし、興味を持って実験に取り組んでいました。

子どもたちに少しでも理解させようという、佐浦先生の熱意が伝わってきました。

お忙しい中、御指導いただきました佐浦先生、本当にありがとうございました。

いわせ地区小学校陸上競技交流大会終了!応援ありがとうございました!!

10月2日(金)に、晴天の下、いわせ地区小学校陸上競技交流大会が行われました。

6年生は、体育の時間や放課後に練習したり、選抜メンバーは週末に鳥見山陸上競技場に

出かけたりして、練習に一生懸命取り組んできました。

大会当日も、持てる力を精一杯発揮し、本当にがんばりました。

黒田君が男子80mハードルで1位、久永君が男子走り高跳びで1位、浅和さんが女子100mで5位、

男子4×100mリレーで4位という素晴らしい成績をおさめました。

多くの子どもたちが自己ベストを出すなど、これまでの苦しい練習を乗り越えた経験が、

6年生の子どもたちを心身共に大きく成長させました。

これからの生活につながっていくと確信しています。

これまでにご家庭で、お子さんにたくさんの励ましをいただきましたことを、感謝申し上げます。

また、当日テント設営・撤去、路上駐車の見回りなどのご協力をいただきました、

6年生の保護者の皆様や音体役員の皆様、本当にありがとうございました。

 

1年校外学習(空港公園)

9月30日(水)に、1年生が研修バスで、空港公園に出かけてきました。

今回のめあては、「公園で草木や虫と触れ合うことで、自然のすばらしさに触れる

ことができる」でした。

カエルやトンボ、カマキリなどをつかまえたり、様々な草木を見つけたりして

たくさんの自然を感じていました。

子どもたちは、「すっごく楽しかったねー。」と笑顔いっぱいに話していました。

陸上競技交流大会壮行会と教育実習生終了

9月29日(火)の昼休み、陸上競技交流大会に出場する6年生を励ますため、壮行会を実施しました。

今回は、5・6年生のみ体育館での実施としました。

6年生は、これまで体育の時間や放課後に練習したり、選抜メンバーが週末にも鳥見山陸上競技場へ

出かけたりして練習に励んできました。

壮行会では、5年生の渡辺さんから励ましの言葉があり、5年生全員が太鼓に合わせてエールを送る

などの応援を行い、士気を高めました。

最後に6年生の秋山君が、学校の代表として精一杯競技することや、自己ベストの更新を目指すことなど、

大会に向けた決意を力強く発表していました。

なお、参加できなかった学年のために、壮行会の様子をお昼の時間にビデオで流しました。

また、本日、教育実習生の藤田さんが10日間の実習を終えました。短い期間ではありましたが、

5年生を中心に積極的に子どもたちと関わりを持ち、一生懸命実習していました。

藤田先生の益々のご活躍を期待しております!

 

みんな大好き、児童会交流集会!

9月28日(月)に、児童会交流集会がありました。

「他学年との交流を通して、思いやりや感謝の気持ちを高めることができる。」をめあてとして、

全校生が縦割り清掃班で活動する集会です。

特に班長・副班長になっている6年生が中心になって班ごとに計画を立て、ボール運びや四つ角ゲーム、

フルーツバスケット、だるまさんの一日など、それぞれの班で考えたものを楽しんでいました。

1年生は初めての活動でしたが、笑顔いっぱいの集会になったようです。

6年生は最後の交流集会となりましたが、下級生の面倒を見ながら、一生懸命活動する姿が素晴らしかったです。

6年生のみなさん、みんなを楽しませるために、計画・準備・進行など、どうもありがとうございました。

 

現職教育研究授業(5年生)

9月25日(金)に、5年生の現職教育授業研究を行いました。

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、これまでも御指導いただいてきた

東京麻布研究所長の村瀬公胤先生に、リモートによる御指導をいただきました。

また、5年生3クラスとも研究授業を行い、教職員も3クラスに別れて参観、事後研究を行いました。

このような状況の中で、本校の現職教育の研究テーマである、「主体的・対話的で深い学びのある授業づくり」を

どのように進めていけばよいかを考えながら、授業を実践しました。

参観した方々から、3学級の児童とも、国語科・算数科に大変意欲的に取り組んでいたことをお褒めいただき、

大変嬉しく思っております。

今回のようなリモートによる授業研究会は初めてでしたが、須賀川市GIGAスクールサポーターの

有限会社橋本屋様の全面的なご協力により、スムーズに実施できました。

村瀬先生からいただいた貴重な御指導を、これからの教育活動に生かしていきます。

大変お忙しい中、御指導いただきました村瀬先生、須賀川市教育委員会柿沼主任指導主事、藤井指導主事、

須賀川一中のお二人の先生、橋本屋の皆様、本当にありがとうございました。 

 

 

図書ボランティアによる読み聞かせ(2年生)

 9月18日(金)の朝の時間に、図書ボランティアの皆様が、2年生に読み聞かせをしてくださいました。

子どもたちはいつも心待ちにしておりましたが、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、

1学期は実施を見合わせておりました。

必要人数を最小にして行うなどの感染拡大防止対策をしっかりと行い、16日(水)の1年生から、

再開していただいたところです。

素敵な本との出会いを、これからも意図的につくっていきたいと思います。

図書ボランティアの皆様、ありがとうございました。

 

お昼のTV放送

9月18日(金)のお昼のTV放送では、教育実習生終了の挨拶と理科作品展の表彰を行いました。

はじめに、1週間の実習を終えられた大竹さんからご挨拶がありました。

大竹先生の今後のご活躍を心よりお祈りいたします。

次に、令和2年度理科作品展で、ムシテック館長賞を受賞した6年の横田君が表彰されました。

横田君は、今年度理科作品展最高賞の受賞となります。本当に素晴らしいの一言です。

あわせて11名もの皆さんが、部長賞・特選・金賞を受賞しました。おめでとうございました!

小中連携サポート授業(4年図画工作)

9月17日(木)に、小中連携サポート授業として、4年生の図画工作科の時間、須賀川市立第一中学校

の八木田先生からご指導いただきました。

今回は、「わすれられない気持ち」をテーマに版画についてたくさんのことを教えていただきました。

まず、彫刻刀の種類と刃によって、削る部分がどのように表現されるのかを教えていただきました。

次に、自分自身をどのような構図で表現するのがよいかということも具体的に教えていただき、

子どもたちはデッサンの練習に真剣に取り組んでいました。

次回は5年生の図画工作科でも御指導いただくことになっております。

八木田先生、大変お忙しい中、御指導ありがとうございました。次回もよろしくお願いいたします。 

校外学習(3年)

9月17日(木)に、3年生が校外学習で、「いちい須賀川東店」様を見学させていただきました。

社会科「店ではたらく人」の学習として、いちい須賀川東店内で働く人の様子や品物の産地などを調べ、

理解を深めることが目的でした。

はじめにお店についての説明をしていただき、バックヤードの見学や店舗内での調べ学習を

させていただきました。

店舗内での調べ学習では、品物がどこから運ばれてくるかや品物の種類などについて、事前にしっかりと

調べたいものを学習していたので、当日もとても意欲的に活動していました。

いちい須賀川東店の皆様方、大変お忙しい中本校児童のためにありがとうございました。

今後ともよろしくお願いいたします。

避難訓練(不審者侵入対応)を行いました。

9月16日(水)に避難訓練(不審者侵入対応)を行いました。

(1)不審者の校内への侵入に際し、生命・身体の安全を守るための必要な知識及び態度を養う。

(2)情報を正しく聞き取り、事態を的確に判断し、指示に従いながら必要に応じた退避行動が

とれるようにする。これら2つを目標として実施しました。

 生活安全課スクールサポーターの阿部様にご来校いただき、教職員・児童それぞれに分けて御指導

いただきました。お褒めいただいた点もありましたが、課題となる点もご指摘いただきましたので、

今後改善して参ります。

 阿部様には、登下校時における不審者に注意することなども放送でお話しいただきましたので、

こういった機会に、ぜひご家庭でもお子さんにお話いただければと思います。

小中一貫サポート授業(体育)について

9月15日(火)の6校時と総合運動部練習時間に、小中一貫サポート授業を行いました。

須賀川第一中学校から2名の先生と、4名の3年生が来て下さり、陸上運動について御指導いただきました。

中学校の先生方の専門的な技能や知識を教えていただける貴重な機会となり、子どもたちも一生懸命練習

に取り組むことができました。

また、昨年度の中学校陸上東北大会で、リレー2位を獲得したメンバーに御指導いただいた成果で、

本校のリレーメンバーは、バトンパスがとても上手になりました。

今後も理科や図画工作科で、サポート授業を計画しています。

須賀川一中の皆様方、お忙しいところ大変ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

 

教育実習生がやってきました。

9月14日から教育実習のお2人をお迎えしました。

藤田さんは5年生を中心に2週間の実習、大竹さんは2年生を中心に1週間の実習を予定しています。

2人とも須賀川一小の卒業生ですので、地域のことなどについても理解が深いようです。

子どもたちは、新しい先生の登場に大喜びでした!

 

 

いつもありがとうございます。

9月9日(水)に、5年生の内藤さんのおじいさまとおばあさまに、

上記の写真のような、素敵な贈り物をいただきました。

これまでと同様に、今年度も何度もいただいております。いつも本当にありがとうございます。

学校内に飾らせていただいたりして、有効に活用させていただきます。

 

思い出いっぱいの修学旅行になりました・・・

9月8日(火)は、6年生が待ちに待った修学旅行でした。

年度当初の予定から時期も場所も変更となりましたが、6年児童が一人の欠席もなく、

全員参加で行えたことが大きな喜びです。保護者の皆様のご協力に感謝いたします。

今回のめあては、「会津の歴史を学ぶとともに、須賀川一小の6年生として、さらにレベルの高い

集団行動を身に付けること」でした。

子どもたちは、事前に学習していた日新館や飯盛山、鶴ヶ城を見学したり、赤べこ絵付け体験をしたりして

とても楽しんでいました。

6年生はこの後、陸上大会や運動会など、大きな行事が続く予定です。今回の旅行を思い出の1ページとして、

また自分の目標をしっかりと定めて、しっかりとがんばってくれると思います。

今後の6年生の活躍に、おおいに期待しています!

 

 

ボクに名前をください!!(シルエット怪獣ネーミング募集について)

(画像は須賀川市ホームページより)

今年の秋、岩瀬地区に「須賀川特撮アーカイブセンター」がオープンします。

このセンターは、ゴジラやウルトラマンで有名な、須賀川市出身の円谷英二監督が得意としていた

特撮で使った貴重な物を大切に保管したり修理したりするところです。

センターでは、壁にいるシルエット怪獣が皆さんをお出迎えしますが、まだ名前がありません。

たくさんのご応募お待ちしております!

(上文は、須賀川市文化交流部文化振興課からの応募用紙より一部抜粋)

 

このような応募用紙を8月25日(火)に配付しました。最優秀賞はなんと図書カード3万円!

ご家族みんなで考えて応募してみてはいかがでしょうか・・・。

9月14日(月)までですので、お急ぎください。

フリー参観(2日目)ありがとうございました。

9月3日(木)2・3校時に、フリー参観(2日目)を行いました。

今回も新型コロナウイルス感染拡大防止のため、お子さんの出席番号が奇数の保護者の皆様に、

2校時か3校時どちらか1時間だけ参観いただきました。

様々なご不便をおかけしたかと思いますが、お忙しい中、ありがとうございました。

フリー参観中に道徳の授業を行いました。お子さんが授業で使用したワークシートを持ち帰りますので、

ご家庭で話題にしていただき、一言、感想を書いていただくようお願いいたします。

放送集会「命の大切さを考える日」

9月2日(水)の放送集会では、「命の大切さを考える日」として、校長講話と安全部の教師から

の話がありました。

校長からは「当たり前にできることの大切さ」について、30才の若さで命を落としたある男性の

話を通して、児童に考えさせました。

安全部の教師からは、特に交差点での交通事故の危険性についての話をし、飛び出しは絶対にしないこと

等をみんなで誓いました。

交通事故等で絶対に命を落とすことのないように、今後も安全指導を十分に行っていきます。

ご家庭でも繰り返しご指導をいただきますよう、よろしくお願いいたします。

 

フリー参観(1日目)ありがとうございます。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、1学期実施できなかった授業参観ですが、

9月1日(火)と3日(木)に、フリー参観として実施します。

今回は、お子さんの出席番号が偶数と奇数の保護者の方にわかれていただき、お子さんの学級のみで

2、3校時どちらかの参観とさせていただきました。

また、各教室での参観者を10名までとして、10分交替で見ていただくようにしました。

いろいろとご不便おかけしましたが、混乱なく1日目を終えました。

保護者の皆様方のご協力に感謝申し上げます。

フリー参観をしていただいてのご意見・ご感想等、連絡帳等で担任までお知らせいただければと思います。

9月3日(木)は、お子さんの出席番号が、奇数の保護者の皆様になります。どうぞよろしくお願いいたします。

tetteを見学させていただきました。(校外学習2年生)

8月31日(月)に、2年生が、須賀川市民交流センター「tette」を見学させていただきました。

今回は、公共施設の役割や利用の仕方を学ぶことがめあてでした。

田善ホールで読み聞かせをしていただいたり、図書館で好きな本を見つけて読んだり、

館内を見学させていただいたりしました。

子どもたちから「本は何冊ありますか。」と質問があり、「4万冊以上です。」と係の方から答えを聞き、

子どもたちはとても驚いていました。

tetteの皆様、お忙しい中、ご協力ありがとうございました。

 

桜水(おうすい)の心を大切にしよう

8月19日(水)の始業式から1週間が過ぎました。

新型コロナウイルス感染拡大防止対策、及び熱中症対策にも十分に気をつけながら

学校生活をスタートさせました。まずは順調に89日間の2学期を始められましたことを、

皆様方に感謝申し上げます。

さて、本校には「桜水(おうすい)の心」という、みんなで大切にしているものがあります。

始業式に校長からも話がありましたが、

「お」・・・思いやりの心

「う」・・・美しい心

「す」・・・素直な心

「い」・・・一生懸命な心

というものです。5年生は廊下に掲示し、いつもみんなで確認するようにしています。

今学期もみんなで心にとどめながら、学校生活を送って行きます。

素敵な本との出会いを・・・

 須賀川市では、国の新型コロナウイルス感染症対応対応地方創生臨時交付金を活用し、

「学習意欲向上支援事業」として児童・生徒全員に対して図書カード(2,000円分)

を配付することになりました。

 本校では、本日、図書カードとともに受領書も配付しましたので、27日(木)までに

受領書(押印を忘れずにお願いいたします)のご提出をよろしくお願いします。

 子どもたちが、様々な良書と出会えるよう願っています。ご家庭でも、「家族みんなで

読書タイム」なんていう時間をつくってみるのはいかがでしょうか・・・。

 

PTA奉仕作業へのご協力ありがとうございました!

8月22日(土)に第1回PTA奉仕作業を行いました。新型コロナウイルス感染拡大防止の取り組みの一つとして、

今回は2・4・6年生の保護者の皆様方にご協力をいただきました。

早朝より、多くの保護者の皆様にご参加いただきましたことを、感謝申し上げます。

草刈りの機械をお持ちの方々には、本日の学年担当に関係なく、5時30分から作業をしていただきました。

6時30分から作業をしていただいた方々には、草集めや除草作業、窓拭きなどの作業をしていただきました。

今回きれいにしていただいた校庭や学校内外の場所を、2学期の教育活動を進めていく中で、

有意義に使用させていただきます。ご協力、本当にありがとうございました。

第2回目PTA奉仕作業は、10月10日(土)に、1・3・5年生の保護者の皆様方にご協力いただく予定です。

どうぞよろしくお願いいたします。

新しいALTをお迎えしました!

2学期から、新しいALTであるリゼル先生をお迎えし、外国語科・外国語活動の授業が始まりました。

フィリピンご出身で、3年間小学校の教師をなさっていたそうです。

ご趣味は「絵を描くこと」だとお話になっていましたので、今後見せていただける機会がありそうです。

今日は、自己紹介をしていただいたり、みんなでダンスを踊ったりして、

子どもたちはとても楽しかったようです。

リゼル先生、これからどうぞよろしくお願いいたします!

第2学期のスタートです!

8月19日(水)に、TV放送で第2学期始業式を行いました。

本日の始業式では、はじめに校長より、夏季休業中大きなケガや事故がなかったこと、

新型コロナウイルスの予防を万全にしながら、2学期も様々な事にみんなで一生懸命

取り組んでいきましょう、などといった話がありました。

次に、4年生の永山さんと6年生の八木さんが、「夏休みの生活の反省と2学期のめあて」

について、しっかりとお話ししていました。

例年になく短い夏休みではありましたが、大きな事故・ケガもなく、全校生487名で

第2学期をスタートすることができました。夏季休業中の保護者の皆様の御指導に感謝いたします。

2学期も変わらぬご支援・ご協力をいただきますよう、よろしくお願いいたします。

 

 

感染症対策を行いながら・・・

8月1日(土)より始まりました夏季休業日も、残り2日となりました。

お子様の様子はいかがでしょうか。日本列島も各地で梅雨明けし、気温の高い日が続いています。

熱中症に十分気をつけるよう、お子様にお話しいただければと思います。

さらに、規則正しい生活を送り、安全・安心で楽しい休日になりますよう、ご家庭でも繰り返しの御指導を

よろしくお願いいたします。

さて、そんな暑い日が続いている中でも、特設マーチング部と合唱部は練習をがんばっています。

大会の中止やビデオでの審査など、今までと異なることも多いですが、今、子どもたちのために

できることを考え、感染症対策と熱中症対策を組み合わせながら、練習に取り組ませています。

この暑い中練習したことが、後々子どもたちにとって、きっと何かの力につながることを

私たちは確信しています。

保護者の皆様方のご協力を、どうぞよろしくお願いいたします。

 

寄贈ありがとうございます。

本校の「ひょうたん池」と呼ばれる池には、大寺様と鈴木様にいつもお世話をいただき、

生き物もずいぶん多くなりました。本当にありがとうございます。

先日には、本校PTA役員を務めていただいている松宮様から、ソーラー式エアーポンプを

寄贈していただきました。空気の循環が良くなり、生き物たちも喜んでいるように見えました。

ご厚意に感謝申し上げます。

第1学期終業式 皆様方のご支援・ご協力、本当にありがとうございました!

新型コロナウイルスの影響で臨時休業の期間があり、ご家庭でも様々なご不便をおかけした

ことと思いますが、皆様方のご支援・ご協力により、大きな事故・怪我もなく、本日無事に

55日間の第1学期を終了することができました。

今日の終業式は放送で行い、はじめに校長の話がありました。

校長が1学期の始業式で話した、「大好きを増やす」「めあてや目標を持つ」

「命を大切にする」の3つについて振り返らせ、児童が自分の頑張りを確認しました。

次に2・3年生の代表児童が、「1学期の反省と夏休みの生活」についてを

しっかりと発表していました。

その後お昼の放送を利用して、「東北・夢の桜街道運動」絵画コンクールで、須賀川信用金庫理事長賞を

受賞した4年張堂さんをはじめ5名の皆さんが、また、須賀川牡丹園保勝会牡丹絵画展佳作の

6年長坂さんが、賞状などを授与されました。

さらに、「校内よい歯の賞」として、むし歯が全くない児童の代表で、6年の鈴木くんが

表彰されました。(ちなみに全校生では、293名の児童がむし歯がありませんでした。)

その後生徒指導担当より、夏休み特に気をつけることを指導しましたが、ご家庭でも

プリントを参照しながら、お子さんと様々な点について話し合っていただきたいと思っております。

明日からは18日間の夏休みとなります。どうか、安心・安全で楽しい夏休みを、ご家族でお過ごしください。

2学期の始業式で、全校生の元気な姿に会えることを楽しみにしております!

 

一小・一中の子どもを育てる会

7月28日(火)に一小・一中の子どもを育てる会を開催しました。

交通事故や誘拐・殺傷事件の発生等から、学校・保護者・地域住民が一体となって

地域の子どもを守り育てるという趣旨のもと、行われている会です。

今回も、町内会長や老人会長、民生委員、育成会長、交通安全母の会、

市民交流センター課長、須賀川警察署生活安全課長、一中PTA・後援会三役、

一小PTA・音体特活三役といった多数の皆様にご出席をいただき開催できました。

会の中では、はじめに一小・一中から、安全指導や夏季休業中の生徒指導の取り組み等

の活動報告がありました。

次に情報交換として、各種団体様からご意見・ご質問をいただきました。

そして、市民交流センター課長様から、市民交流センターの現状や活用等の御説明を

いただき、須賀川警察署生活安全課長様からは、交通事故の現状やながら見守り、SNSの

使い方等のお話をしていただきました。

皆様方からいただきました貴重なご意見を、これからの安全指導等に生かしてまいります。

大変お忙しい中、会に参加いただきました皆様、本当にありがとうございました。

今後ともよろしくお願いいいたします。

5年外国語科「異文化に触れて」

7月27日(月)に、5年生の外国語科で、「タイの水かけまつりを体験しよう」

の学習をしました。

外国語の学習においては、外国語を通してコミュニケーションを図る基礎となる

資質・能力を育成することを目標としています。また、外国語の背景にある文化

に対する理解を深めることも重要です。

5年生の子どもたちは、タイでゾウが水かけをしている様子などを,

事前に映像で確認しており、お祭りの疑似体験をしてとても楽しく過ごせたようです。 

6年校外学習

7月16日(木)に、6年生が校外学習に出かけました。

今回は、須賀川市内の物語ボックスや史跡などを見学し,須賀川市の歴史について

調べることをめあてにしました。

各班に分かれて、市内の物語ボックスを歩きながら調べました。

身近にある物でも意外に知らないことは多いものです。実際に自分の足で調べたことで、

新たに発見したり、より印象に残ったりしたものも多かったようです。

本校の6年生の総合的な学習の時間では、「須賀川を調べ隊」として、須賀川市の歴史を

調べています。新型コロナウイルスの影響があり、制限されることもありますが、

今後も自分の故郷についてより深く調べていきます。

 

入学おめでとう集会を行いました。

7月16日(木)に、入学おめでとう集会を行いました。

新型コロナウイルスの影響があり、全校生が集まることを避け、6年生と1年生のみでの

実施としました。

いつもニコニコ笑顔の1年生ですが、最上級生のお兄さんやお姉さんの見事な鼓笛演奏に、

この日ばかりはとても真剣な表情で見たり聞いたりしていました。

学校再開から2ヶ月弱が過ぎ、1年生もずいぶんと学校生活に慣れてきました。

 1年生がこれからも楽しい学校生活を送れるよう、みんなで支えていきます。

6年生のみなさん、素敵な鼓笛演奏をありがとう!

学校来校時の駐車場利用について

須賀川市立第一小学校保護者の皆様方へのお願いです。

昨日は、朝から強い雨が降っていたこともあり、車で送迎された児童が多くいました。

その時に、多くの車が本校の駐車場に入ってきていました。

ここ最近、児童の登校時間帯・下校時間帯ともに駐車場が満車になる状態が続いており、

事故等の発生が心配されます。

昨日「学校来校時の駐車場利用について」の文書を配付させていただきましたが、

その内容を御確認の上、御協力いただきますようお願い申し上げます。

学校来校時の駐車場利用についてR2.docx