こんなことがありました!

2017年9月の記事一覧

命の大切さを考える日

 9月28日(木)本日は、「命の大切さを考える日」として、各学級で道徳等の授業を公開ました。また、放送集会を行い、校長と安全担当より登下校の安全について、自分の命は自分で守ることについてなど話をしました。雨の中、授業参観に多くの保護者に来校いただきましてありがとうございました。本日使用したワークシートを持ち帰りますので、ご家庭からも一言、書いていただくようにお願いいたします。
   

社会科見学


 3年生が社会科見学で、ヨークベニマル須賀川西店さんに店内見学に行ってきました。「スーパーマーケットを調べよう」の学習で、普段は入れないスーパーのバックヤードを見せてもらい、スーパーの裏側はどうなっているか詳しく知ることができました。また、お客さんにインタビューをしてどんな物を買っているのか、なぜそのスーパーを選んだのかなどを質問し、消費者がそれぞれの目的を持って買い物に来ていることに気づきました。
   

甲状腺検査


 甲状腺検査が行われ、1~6年生の検査希望者が担当の方の話を聞き、検査を受けました。

体力テスト

 今日は秋晴れのすばらしい一日でした。”スポーツの秋” 一小の子どもたちは、校庭や体育館で体力テストにのぞみました。自分の体力がどのぐらいのレベルにあるのかを確かめる指標となります。子どもたちは、体力テストの意味を理解し、一人一人一生懸命に取り組むことができました。
   

一緒に給食

 本校に教育実習に来ている2名の先生の実習期間が残り1週間となりました。子どもたちと一緒に授業を行ったり、休み時間に遊んだりと充実した実習を行っています。今週からは担当の学級ではなく、いろいろな学級で給食の時間に一緒に給食を食べています。今日は2年生と一緒に食べました。
 

選手壮行会


 10月3日(火)に行われる岩瀬地区小学校陸上競技交流大会の選手壮行会が行われました。児童代表や校長先生から励ましの言葉をもらい、気を引き締めました。集会委員からは気合いの入った応援をしてもらいました。選手代表のあいさつでは、一小生として精一杯頑張ることを誓ってくれました。本番に向けてさらに頑張ってほしいですね。
   

祝!東北大会出場 マーチングバンド部

 9月24日(日)福島市で開催された県マーチングフェスティバルにおいて、本校特設マーチングバンド部が優秀賞を受賞し、21年連続となる東北大会出場を決めました。子どもたち、がんばりました。すばらしいです。会場まで足を運んでいただき、どこの学校よりも大きなご声援をいただいた保護者の皆様、ありがとうございました。東北大会は、10月28日です。あと一ヶ月でもう一段レベルアップできるように指導していきますので、今後もご協力・ご支援をよろしくお願いいたします。
     

芸術鑑賞教室


 芸術鑑賞教室が行われ、劇団「夢団」に「不思議の国のアリス」の劇を披露していただきました。体育館が劇の舞台に様変わりし、プロの本物の演技を見ることができた子ども達は大盛り上がりでした。アリスの心の成長を見事に歌やセリフで表していて、その演技に子ども達も心引きつけられるものがありました。最後まで飽きることなく見られたのも、今回の劇がすばらしい内容だったからだと思います。「夢団」のみなさんありがとうございました。
   

校外学習1年


 1年生が生活科の虫とふれあう学習で校外学習に行ってきました。旭ヶ丘公園まで歩き、公園で虫を見たり、捕まえたり、公園内の木の実や葉を拾うなどの活動をしました。生き物や自然にふれあうことができて1年生も満足そうでした。
  

あいさつ運動

 子どもたちの元気なあいさつで始まる学校は素敵です。
「あ」相手の顔を見て
「い」いつも元気に
「さ」さわやかな笑顔で
「つ」続けよう!
 を合い言葉に、一小では「あいさつ運動」を行っています。学校だけではなく、家庭や地域でも元気のよいあいさつができるようにご家庭でもよろしくお願いいたします。