日誌

2018年8月の記事一覧

音楽堂に響いた長沼中合唱部の歌声

 本日、福島市音楽堂で行われた福島県下小・中学校音楽祭(第一部・合唱)中学校の部に、本校特設合唱部が岩瀬支部の代表として出場してまいりました。

 教会のような響きと称される福島市音楽堂大ホールというまさに最高の舞台に、我が長沼中合唱部の美しい歌声が響きました。結果は「銅賞」でしたが、今回の経験を生かし、9月1日(土)のこども音楽コンクール(喜多方プラザ)でもさらにすばらしいハーモニーを響かせてくれるものと思います。(写真は本番前のリハーサル、そして本番後の記念写真です)

0

岩瀬地区英語弁論大会~代表3名が入賞!~

 本日、須賀川市文化センター・小ホールにおいて岩瀬地区中学校英語弁論大会が開催されました。長沼中からは3名が学校代表として参加しましたが、レシテーション(暗唱)の部に参加した1年・三島木美鈴さんが第4位、スピーチの部に参加した3年・川田芽依さんが4位、同じく3年・善方悠貴君が5位と、3名とも入賞というすばらしい結果となりました。惜しくも県大会代表にはなりませんでしたが、3名とも表情豊かに、情景や自分の思いをよどみなく美しい発音で発表していました。夏休み中の練習の成果であり、自信を持って2学期の学習にも生かしてほしいと思います。

0

長中だより第8号、本日発行です!

 本日(8月28日)は、雨が降っています。大雨や雷に関する注意報が出ていますのでご注意ください。

 さて、昨日の2学期始業式や夏休み中の合唱祭や少年の主張大会などにおける長中生の活躍を紹介する「長中だより」を本日配布いたしました。回覧板やこのホームページでもご覧いただけます。保護者のみなさんだけでなく、地域のみなさんがそれぞれのご家族で話題にしていただければ幸いです。

 長中だより第8号はこちらをクリック ⇒ 長中だより8号.pdf

0

第2学期始業式

 災害的とも言える暑さの続いた夏休みも終わり、本日からいよいよ81日間の第2学期が始まりました。

 始業式における校長式辞では、行方不明となった2歳児を探し出したスーパーボランティア、尾畠さんが大切にしている言葉「かけた情けは水に流せ。受けた恩は石に刻め。」を紹介しました。

 その後、各学年の代表から力強い2学期の決意が発表され、式後には夏休み中に行われた少年の主張と合唱祭の表彰を行いました。また、29日(水)に実施される地区英語弁論大会に出場する生徒3名によるスピーチが発表されました。3人とも表情豊かで、本番の結果が楽しみです。さらに、8月30日(木)に実施される県大会に出場することになった特設合唱部がすばらしい演奏を披露しました。体育館に美しいハーモニーが響き渡りました。

 

0

県大会への出場が決定!~今年も特設合唱部は金賞を受賞しました~

 昨日(8月22日)、須賀川市文化センターで開催されました「平成30年度岩瀬地区小・中学校音楽祭第1部(合唱)」におきまして、長沼中特設合唱部が金賞(県大会代表)を受賞いたしました。課題曲、自由曲ともに場面展開が細かく、そのそれぞれの場面での声質や音量、バランスなどを綿密に練習してきた成果が見事にあらわれたすばらしい演奏でした。ピアノ伴奏者の鈴木由紀子先生はじめ、発声・表現等についてトレーニングしていただいた先生方、そして子どもたちを支えていただきましたご家族の皆様に感謝いたします。来週(8月30日)福島市音楽堂で行われる県大会ではさらに充実した表現で演奏してほしいと願っています。県大会でも頑張れ長沼中特設合唱部!!

0