日誌

カテゴリ:報告事項

笑う 熊本県・住吉中の皆さん、ようこそ長沼へ!!

 3年前に、熊本地震で被害のあった熊本県宇土市立住吉中学校に、本校生徒会から「奇跡のあじさい」を送ったことが縁で、住吉中と長沼中は今までいろいろなつながりを深めてきました。一昨年、長沼中生徒会のメンバーが熊本を訪れ、交流した際に「ぜひ長沼に来てください」と話していたことが、何と実現いたしました!!

 台風8号を避けるように絶好のタイミングで、住吉中のみなさん(生徒7名、先生2名)が8月5日(月)の午後、はるばる熊本から長沼に来てくださいました。長沼中学校での交流会(学校紹介やクイズ)、制作途中のねぷた見学などをした後、奇跡のあじさいの生まれた場所・藤沼湖に移動し、まずは、長沼のそば名人の手ほどきでそば打ち体験(つなぎ無しの十割そば)、もちろん打ったそばはすぐにざるそばにしてみんなで食べました。その後、藤沼湖畔の眺めの良いところに、友情の印としてあじさいを植樹しました。さらに、バーベキューをして交流を深めました。長沼中からあじさいを最初に送った長沼中生徒会のメンバーや一昨年度熊本を訪れた高校生のOB・OGも参加し、楽しいひとときを過ごすことができました。この交流、この絆を、これからも大切にしていきます。また、今回もおもふるハート様、長沼商工会様はじめ、長沼の地域の方々にお世話になりました。本当にありがとうございました。※今回の交流の模様は、福島民報新聞やテレビ(FTV、TUF)等で紹介されました。

  

  

  

  

 

0

お祝い 東北新人中学生軟式野球大会岩瀬地区予選会で優勝!

 稲田中、岩瀬中、天栄中、そして長沼中の連合チームによる参加となりましたが、雨天のため順延されていた「東北新人中学生軟式野球大会岩瀬地区予選会」が、8月3日(土)、4日(日)と牡丹台球場で行われ、連合チームが決勝で西袋中を破り優勝いたしました。次の試合(県南予選)は、お盆明け17日(土)、18日(日)ということです。頑張れ連合チーム!

   

0

お祝い 福島県社会福祉協議会長より感謝状

 先日もお伝えしていましたが、8月3日(土)福島市飯坂町の「パルセいいざか」で開催された「第22回ふくしまボランティアフェスティバル」において、長沼中学校が県社会福祉協議会長様から感謝状をいただくことができました。本校生徒会の高久元君と深谷朋花さんが参加してきましたが、県内の様々なボランティア活動について知ることができたこと、たくさんの方々から「長沼中はどんなボランティアをやっているの?」などと興味を持っていただけたことなど、貴重な経験ができました。

  

0

キラキラ 第16回少年の主張大会「今の自分と向き合って」

 8月1日(木)、市民交流センターtette(テッテ)で開催された第16回少年の主張大会には、長沼中から3年の名古谷慧君が出場しました。反抗期まっただ中の自分を客観的に捉え、素直になれない自分と向き合い、家族への感謝の気持ちを元気よく発表しました。審査の結果「優良賞」をいただきましたが、心をこめて発表した本人も、会場に駆けつけたご家族も、賞状以上に大切なものを持ち帰ったようでした。

 なお、今回の大会では、全体の進行を本校3年の岡部颯太君、桒名ルミナさんの二人が務めました。緊張してはいましたが、大きな行事を最初から最後まで円滑に進行できたことは大きな自信になったのではないでしょうか。名古谷君、岡部君、桒名さん、本当にお疲れ様でした。

 

 

0

お祝い 福島県社会福祉協議会長より感謝状

 8月3日(土)午前10時より福島市飯坂町の「パルセいいざか」で開催されます「第22回ふくしまボランティアフェスティバル」において、長沼中生徒会が募金活動等の功績を認められ感謝状をいただくことになりました。当日は、本校生徒会の高久元君と深谷朋花さんが参加し、直接感謝状をいただいてくる予定です。これからも本校生徒会は、今回の受賞に恥じないよう、積極的な活動を続けてまいります。

0