小塩江中はコロナウイルスに負けない!

最近の出来事

4/30 理科の授業(1年生) 4/28 陸上鳥見山練習

 4月28日と4月30日での理科の授業の様子です。28日は、生物の名前を20個ふせんに書き、それを分類する授業でした。また、30日は、植物を分解して、花びら、がく、おしべ、めしべの本数を数える学習でした。それぞれ、話をしながら、一生懸命にやっていました。

 4月28日は、鳥見山で陸上の練習をしました。毎朝学校で練習していますが、実際の会場は地面がゴムであったり、トラックは400mであったりして、学校の練習では、違う環境で練習しました。大会もこの会場なので、2回と回数は少ないですが、がんばって欲しいと思います。

4/22 授業参観 4/16 任命式 委員会結成 4/15 避難訓練・交通教室 4/12 新入生歓迎会 4/6 入学式

  4月22日(木)は、授業参観でした。1年生英語、2,3年生は、学活でした。それぞれ先生方が工夫して、1年生は活動型の英語、2,3年生は生徒の発表ということで行っていました。PTA総会、学年懇談会、PTA役員会とほんとに、時間いっぱいまで、参加いただきありがとうございました。

 

 

 

 4月16日は、任命式・委員会結成・部活動結成がありました。委員長になった人たちは、初めての委員長ばかりでした。役割を変えて、みんなで色々な活動をしようとがんばっています。委員会も1年生をいれて一新しました。部活動は、野球部は昨年と変わらずでしたが、卓球部には新たな戦力4名を加えられました。がんばって欲しいと思います。

 

  4月15日は、避難訓練と交通教室が行われました。地震による想定で、いったん窓を開け、それによる火災発生なので窓を閉めて、避難という形になりました。その後、自転車点検など行いながら、S字など障害物などの運転などして終了しました。青ぞらいっぱいで、暖かいよい天気でした。

 

 

 4月12日(月)は新入生歓迎会が行われました。新入生に学校の事が解るように、生徒会、委員会、部活動など工夫して紹介をしていました。また、ちょっとした伝言ゲームなど用意してあり、楽しんでいました。新入生を代表して押川さんがお礼の言葉を言いました。これから、楽しくがんばっていきましょう。

 

 

 4月6日(火)は,入学式が行われました。4人の新入生でした。入場は堂々としていて、返事もはっきりしていました。新入生代表の、橫田さんが堂々と誓いの言葉を述べていました。保護者の方々との記念撮影をしました。これから全校生19人となりますが、ほんとに1人1人がよい力を発揮して、生き生きと生活していけるように支援して行きたいと思います。

4/1 着任 3/31 離任式

 4月1日(木)は、新しい先生方が、着任されました。校長先生、事務、給食の調理の方の3名です。それぞれ、新しい目標を述べながら、新たな気持ちで頑張っていきたいと気持ちが伝わってきました。

 3月31日(水)離任式が、行われました。送別会を行えなかったので、その分先生方も、お話したかったことが,たくさんあり、職員の挨拶や生徒との挨拶にも、心を込めて、涙を流しながら、お話なされていました。こぶしの木の前で、全員で記念撮影をしました。3名の先生の更なる活躍を期待しています。

 

3/23 修了式

 3月23日(火)は、令和2年度修了式でした。昨年は、コロナの影響で、休校の中、校歌は「黙唱」でしたが、今年は、マスクをつけたままでの校歌・市歌の斉唱ができました。学期の反省では、各学年からの作文発表、生徒会からの作文発表など、自分を見つめ、前を向き進んでいく覚悟が見えました。春休み、しっかりと生活して、元気に新学年を迎えられるようにしてほしいものです。

3/15合格発表 3/12 祝 卒業証書授与式

 3月15日(月)は、県立高校合格発表があって、3年生が職員室を訪れました。全員志望校合格できたので本当によかったと思います。高校に行ってからも、小塩江魂を持って頑張って欲しいと思います。

 

 3月12日(金)は、卒業式でした。3年生最後ということで、1,2年生はとても緊張していまいた。卒業証書授与で、大きな声で返事をして、堂々と受け取りました。答辞では、感極まって、涙があふれ、声を詰まらせる場面があり、心に残る感動的なものになりました。卒業生と在校生が一緒になり、合唱を大きな声で立派に歌い上げました。卒業生を見送り、応援団の声援で見送られました。大変、感動的な卒業式でした。

  

 

3/10 大震災への取り組み(道徳)3/10 健太・康太 卒業祝いに学訪問 に3/9 3年生を送る会 3/5 パネルディスカッション

   3月10日(水)は、明日震災より、10年ということで、「大震災の取り組み」という題で、各学年道徳を行いました。10年前の震災の記憶を先生方が語ったり、各学年、工夫されて震災の道徳の授業となりました。

 

 

 3月10日(水)に、歌手の「健太・康太」さんが、卒業祝いに来てくれました。学校中心にライブをやっている方で、昨年の1月に小塩江中学校の体育館で、小中一緒にコンサートを聴きました。サプライズでありましたが、3校時に全校生を3多目的ホールに集め話をしていただきました。アカペラで「前を向いて歩こう」を歌っていただきました。

 3月9日(火)は、3年生を送る会でした。3年生へのプレゼントはキーホルダー、スライド、3年生一人一人からのスライドの感想、合唱、、そして、最後のお礼の言葉一人一人と2回の感想になりました。少人だからできる、送る会でした。

 

  3月8日(月)は、卒業予行を行いました。さすがに卒業生の入場、退場素晴らしかったです。卒業証書授与もよかったです。全校の合唱は、マスクをしたままでしたが、声を大きく歌うことができました。当日感動的な卒業式になるように、みんなで協力して頑張っていきたいと思います。

 

 3月5日(金)にパネルディスカッションを行いました。佐久間校長の企画で司会をして、小塩江地区の未来、小塩江中の未来などを全校生徒にアンケートをとり、パネラーに地域の人をよび、生徒から3名のパネラーと共に、5G、高齢化などの未来はどうなるのか?の討論を行いました。

2/25 生徒会総会 2/24 愛校作業

 2月25日(木)は、生徒会総会でした。新1,2年生は初めての総会でしたが、3年生の議長の下スムーズに進むことができました。小塩江中をよりよくしようとする意見、要望など多数出て、よい会議になりました。

 2月24日(水)は愛校作業をやりました。窓ふきが中心でしたが、人数が少なくやる範囲も広いので大変でした。天気が良く、寒くないのが幸いでした。

2/17、19 卒業式の練習 2/17 感謝状の贈呈について

 2月17日(水)と19日(金)に卒業式の練習を行いました。礼の仕方、入退場、卒業証書授与、合唱練習などです。よい卒業式になりますように、心を込めながら練習していました。

2月17日(水)幼小中合同学校評議員会後に、小塩江中学校にて前PTA会長 渡邉健二様の感謝状を贈呈しました。昨年度まではPTA会長として、小塩江中のPTA活動にご尽力いただきました。大変ありがとうございました。

 

明日16日(火)に学校が再開します。

震度6弱の地震でしたが、特に学校は大きな被害がなく、明日から再開できます。

各教室では倒れた本や教材等を全職員で片付けしました。暖房や水道、電気なども通常通り復旧しております。安心して登校してください。

明日16日(火)は、1・2年生は後期末テスト、3年生は実力テストになりますが、自分の力を発揮できるよう期待しております。

 

2/9 3年生送る会の準備 2/5 部活動再開 2/1 2年国語(動物愛護センター)

 2月9日(火)は、3年生を送る会の準備をしました。3年生にプレゼントを贈るものの作成です。何かは当日までの内緒です。喜んでもらえると嬉しいです。

 2月8日(月)より部活動を再開します。須賀川市の教育委員会の方針に従い、休止していましたが、本日、須賀川市教育委員会より通知があり部活動を再開させます。

本日内容については、プリントを配布しましたので、よくお読みください。

 3密をさけ、感染リスクの高い活動にならないように配慮しますので,よろしくお願いします。完全下校時間は5時50分になります。(迎えに来る時間の変更になります)

 

2月2日(火)は、国語の授業で動物愛護の部分があり、「福島県動物愛護センターの専門獣医技師」の方をお呼びして、実際の実態をお話頂きました。センターの実態で、保護した動物は「譲渡か殺処分」されるそうで、平成14年だとイヌも猫も譲渡がほとんど無く、殺処分も5000匹だったのが、今は、猫は譲渡が508匹、殺処分は2169匹。イヌは譲渡が230匹、殺処分が125匹だそうです。責任を持ってしっかり飼って欲しいです。

 

1/28専門委員会 1/28 ユネスコに寄付 1/27 新入生保護者説明会 1/26 須賀川市模擬議会 1/22 八流の滝

 1月28日(木)は、生徒会専門委員会が行われました。コロナ禍で、話合いの時間を短くするために、あらかじめ反省して、書いた原稿を集め読み、時間の短縮を図りました。次には良い活動ができるように、足りないところの意見を出していました。

 1月28日付けの新聞に、1月25日に須賀川ユネスコ協会世界寺子屋運動募金に、生徒会が全校に呼びかけて集めた切手1456円とはがき69枚を寄付しました。生徒会長と副会長とで届けました。あぶくま時報に記事が掲載されています。

    1月27日(水)は、新入生保護者説明会がありました。来年度の入学生は、4人の予定です。学校のこと、生活のこと、学習のこと、保健のことなど、不安なく入学してもらえるように、説明会をしていました。

 1月26日(火)のあぶくま時報に、須賀川市の中学生による模擬議会の様子が写真に載りました。本校でも2年生の生徒会長、副会長が出席し、生徒会長が、小塩江中の学区制について質問し、答弁をいただきました。

 1月22日(金)、福島民報新聞の朝刊に、小塩江の小倉にある八流の滝が紹介されました。川の水が8つに分れて流れ落ちるということで、芭蕉も「奥の細道」で立ち寄ったと伝えられているそうです。凍結して美しさが増している今が、見ごろですね。

1/15 学校だより(宇津峰)発行 1/14 薬物乱用防止教室

 1月15日(金)は、小塩江中学校だより(宇津峰)が発行されました。今年もよろしくお願いします。裏面の感染症拡大防止策としての本人、家族が濃厚接触者特定された場合、いち早く学校へ連絡くださいとあります。夜間や休日であってもnopaメールで臨時休業等の連絡などお知らせしますので、よろしくお願い致します。

 1月14日(木)は、薬物乱用防止教室でした。薬物は何か?麻薬、覚醒剤だけでなく、危険0ドラックなどもあり、罰せられるだけでなく、脳が萎縮して、心にもダメージが残ること、未成年の飲酒、喫煙も、脳の成長がとまったり、中毒になりやすいなど学んだ。

3学期 始業式

 1月5日(火)は、3学期始業式でした。校長先生からのお話では、特に3年生は、受験もあり、最後の追い込みです。全員合格できるように頑張りましょうと。表彰(美術)があり、生徒会会長の挨拶、3学期の抱負を学年ごとと、生徒会からということで行われました。それぞれ、反省を活かして、今年の決意を述べていました。

 

12/25 2学期終業式 12/23 赤い羽根募金 12/22 保健体育(+養護教諭)感染症対策 12/18 キャリア教育講演会(渡邊健さん)

 12月25日(金)は、2学期終業式でした。8月19日からで、ほんとに長い2学期でしたが生徒はよく頑張りました。漢字コンクール、英単語コンクール、英検、読書感想文コンクールなどの表彰が行われなした。また、2学期の反省、来年に向けてしっかり発表出来ました。来年も生徒が活躍できるように応援していきたいと思います。

 12月23日(水)は、赤い羽根共同募金を須賀川市社会福祉協議会の方に学校に来ていただき、7,182円を生徒会から提出しました。赤い羽根の募金が、高齢者サロンの運営や点訳ボランティアといった草の根のボランティア活動の費用から、障がい者の共同作業所の車両整備や社会福祉施設の改修などに使われていると言うことで、少しでも役に立てますように・・・

 

 12月22日(火)は、からだの抵抗力を高めるには、とうことで新型コロナウイルスなどから体を守るために、食事、運動、睡眠という対策をすることが大切だと学びました。

 

 12月18日(金)は、キャリア教育講演会でした。渡邊さんは、先生として教壇に立っていたのですが、目の視野が狭くなり見えなくなっていくといくと言う病気と戦いながら、教員をやめて、家族のためにあんまマッサージの資格をとり、人生を前向きに生きていこうと頑張っています。その姿をみて、明るく前向きな人生、「心」「頭」「体」を鍛え、夢や希望を持って「出会い」を大切に生きていこうと講演を頂きました。

12/15 学校だより「宇津峰」発行12/14 食育教室 12/11 しめ縄作り 12/8 須賀川支援学校との交流

 12月15日は、小塩江中学校だより「宇津峰」の発行でした。授業参観、芸術鑑賞教室、食育教室、しめ縄作り、須賀川支援学校との交流などの行事盛りだくさんの内容になっています。是非お読みください。

 12月14日は、食育教室でした。須賀川二中の栄養教諭 増子かおる先生でした。テーマは「カロリーを考えてメニュー、野菜とのバランスなどを考えて、コンビニで昼食を買いましょう」でした。生徒たちは好きな物に、野菜を入れながら、カロリーの計算と値段を出していました。

 12月11日はしめ縄作りをしました。何十年も続いている伝統的な行事です。町のしめ縄作りの達人さん2人来ていただいて進めました。昨年度から行っている3年生などはとても上手に作っていて、1年生などに教えていました。良いお正月が迎えられますように・・・・

 12月8日は須賀川支援学校との交流でした。バスで小塩江中学校まで来てくれました。新生徒会主催で、新聞を利き手と逆で丸め投げるゲーム、ジェスチャーリレーで解答する、クイズなど工夫して計画を立てていて、本当にみんなが楽しめる物になっていました。最後に記念写真を撮って終了となりました。

12/4 授業参観日 12/2 芸術鑑賞教室(星の王子さま)文化庁芸術鑑賞12/1 学校だより

 12月4日(金)は、授業参観でした。1年生は国語、2年生は総合、3年生は社会でした。1年生は外国人の教師ジェムズと長沼教諭で、ゲームを取り入れた英語の授業、2年生は職場体験の発表と質問コーナー、3年生は社会で郡山年金事務所の職員の方々が来ての年金講座でした。これもゲームを取り入れての参加型授業でした。その後、情報モラル講座があり、写真や動画のUPでの個人情報の流失などの危険性について聞きました。

 12月2日(水)は芸術鑑賞教室でした。文化庁芸術鑑賞事業に昨年応募していて、当選したものです。コロナの影響ですが、「東京演劇集団 風」のスタッフ一同、PCR検査を受けて陰性が確認されてからの公演となりました。

バックヤードを見学して、準備の大変さをみたり、演劇に実際に先生や3年生が参加したり、全員で歌を歌ったりと、

 

「心で見なくちゃ、ものごとは見えないってことさ。かんじんなものは、目に見えないことなんだよ。」

と、同じ花でも、愛情を持って水をやり世話したり、思いがこもっていたり、すると、他の物とは違って見える。

心が大切だということを改めて思いました。

 全員で、記念写真を撮って終了でした。

 

 

 

 12月1日は、学校だよりの発行がされました。感染予防しながら学校の行事が再開されて、授業研究会、ムシテックの体験、職場体験、そして修学旅行など様々な事を行えました。お読みください。

11/27 Q-U検査

 11月27日(金)は、Q-U検査をしました。学校生活、部活動、学校の授業、家庭学習、進路、クラスや先生との関係をどう感じているかなど、アンケートで答えてもらいました。学校生活や授業をどう改善するかなど、参考にしています。

11/20 2年生職場体験学習

 11月20日(金)に2年生が職場体験学習を行いました。4つの事業所で行い、山本電気では部品の箱詰め作業を、わんにゃんランドでは預かっている動物の世話を、にこにこバラ園ではハウス作業や花飾り作り、モスバーガーではハンバーガー作りや接客の仕方などを体験しました。

修学旅行2日目 その3

山中湖を水陸両用バス(KABA)で散策する様子と富士山付近で撮影した写真を掲載します。

2日目も生徒は、体調を崩すことなく楽しんでいます。修学旅行も残り一日となりました。

明日も有意義な修学旅行になるといいです。

11/19 1,2年はムシテック(放射線教育)に行ってきました。

 11月19日(木)は放射線教育と、ホバークラフトの工作に行ってきました。福島県の放射線の現状を聞き、放射線を測りました。また、放射線の飛び方を見たりしました。ホバークラフト、空気で物体を浮かせて、床を滑りながら動く物を製作しました。子どもたちは、一生懸命に作成して、とても楽しめました。

修学旅行2日目の様子です。

修学旅行2日目がスタートしました。皆さん朝食をすませ、宿泊先をあとにし、大石紬伝統工芸館へ出発しました。

生徒の様子は、昨日と変わりなく、元気に活動しています。本日の予定は、9時30分に大石紬伝統工芸館、11時頃に山中湖へ。12時30分に河口湖畔で昼食をとり、その後富士山パノラマロープウェイに乗車する予定です。

3年生11月18日(水)から修学旅行です。

11月18日(水)から20日(金)まで、山梨方面へ修学旅行に行ってきます。

本日は、天気も良く全員元気に出発しました。日程は9時に大谷資料館、13時頃見晴らし園で昼食とぶどう狩りをし、16時頃に武田神社に到着する予定となっています。

大谷資料館に到着しました。

 

11/11 授業研究会(音楽) 11/10 スイミングスクール3回目 11/6 ほけんだよりが発行されました。

 11月11日(水)は授業研究会(音楽)でした。麻布教育研究所の村瀬先生と、須賀川三小の2名の先生、教育委員から1名の参加でした。太鼓をたたき、自分たちで楽譜をつくり、練習して、発表して更にそれを修正して、良いモノに工夫して直すという授業でした。子どもたちは精一杯練習して、他の班のコメントを考えて、行っていました。

 

 11月10日(火)はスイミングスクール3回目です。朝の出発の様子、準備運動をして出発です。2台のバスに乗り込み出発です。クロール、平泳ぎ、背泳ぎ、バタフライまで短時間に実に、効率的に教えていただきました。

 

 11月6日(金)朝食を見直そう週間と、県産黒毛和牛の給食について、など載せています。お読みください。

10/29 避難訓練 10/24 宇津峰祭 10/20 文化祭準備

  10月29日(木)は、避難訓練でした。消防署員の方に避難の様子を見ていただきました。また、消火訓練も実施しました。

 

 

  10月24日(土)は、文化祭でした。小学校が開祭式、1年生、小学校、2年生、3年生が午前中の演目でした。ごごは、英語弁論、少年の主張、閉祭式でした。その後、後夜祭と盛りだくさんでした。

10月14日(水)~、文化祭準備です。学年ごとに、それぞれ準備、劇、科学ショーなどそれぞれ準備しています。

10月20日(水)は小学生が来ました。小学校は、全校生で太鼓です。ちょっとだけ覗かせてもらいました。

10/13 小学生体験入学1

 

 10月13日(火)は小学生5,6年の体験入学でした。音楽の授業など3年生にまじり、やっていました。昼休み図書室に、5年生英語、6年生数学の授業でした。掃除をやって中学校を体験しました。

10/9 アルコール自動噴霧器 10/7 前期テスト1日目 10/6 おーいの記事に写真が載りました 10/6 スイミングスクール

   10月8日(金)アルコール自動噴霧機が学校に入りました。各所に置いてり、自動で出てしまうのと量が多く出るので、使い方を講習しました。床に垂らしてしまわぬようにと、丁寧に扱うように話しました。

 

 

 10月7日(水)前期末テストが、行われました。1日目5教科、2日目技能4教科で行われます。休み時間なども問題を出し合いながら、勉強を行っていました。

 10月6日(火)にの須賀川市こども情報誌「おーい」の記事に写真が載りました。

 10月6日(火)は2回目のスイミングスクールでした。須賀川ではなく、郡山にあるスクールです。さすがに、スクールのインストラクターの先生は教え方は上手だと話題になっていました。みんなうまく泳げました。いろいろな道具もあるようです。

 

 

10/02 英検チャレンジ 10/01 文化祭準備(メインアート)9/30 稲刈り 9/28 新人戦(野球)9/24 高校説明会 新人戦(卓球)

 10月2日(金)は英検チャレンジを行いました。須賀川市が英検の費用を負担し、生徒に英検の資格を取って欲しいということで、今年で2年目になります。5級、4級、3級、準2級となります。準2は高校生レベルですので、大変です。合格しますように。

  

 10月1日(木)は文化祭準備(メーンアート)でした。原画を10倍にして描くというもで、定規を使い10倍にして画用紙に描き、色を塗っていました。一生懸命に頑張っていました。

 9月30日(水)は稲刈りの体験をしました。小中合同ということで、小学生に中学生が教えるという形で行われました。昨年より刈る面積が少なく、作業を一生懸命に行うより、小学生に教えながらゆっくり出来たのが良かったと思います。天候も良く、気持ちよく活動が出来ました。

 9月28日(月)は野球の新人戦がありました。3年生、職員に見送られながら、出発しました。無観客で行われて、保護者の方々は応援できず、活躍する姿が見れずに残念でした。結果は負けてしまいましたが、生徒たちは、野球場で試合が出来て良かったと思います。頑張っていました。

 9月24日(木)は新人戦がありました。女子2人が参加しました。2年生の生徒は2回戦からで、勝利をしたので、25日(金)に出場になりました。1年生の生徒は、1回戦を勝ち上がり、2回戦目で苦杯しました。どちらも勝利をおさめたので、今後の自信になりました。

 9月24日(金)は高校説明会があり、岩瀬農業、清陵情報、須賀川、須賀川桐陽高校の先生方に来校いただき、各校の説明をしていただきました。体験入学がコロナ禍でままならないこともあり、入試制度も変わるので、開きました。学校としては、初?の試みでした。3年生と保護者の方々は良く聞き入っていました。

9/18 新生徒会役員任命式・選手壮行会 9/15 専門委員会

 9月18日(金)は、新生徒会役員・専門委員長・委員長の任命式と新人戦の選手壮行会でした。1・2年生の新生徒会と文化祭実行委員会が協力して、よりよい文化祭ができますように応援したいと思います。また、新人戦で一つでも多く良いプレーをして勝利をつかんで欲しいと思います。3年生は全員応援団となり応援しました。がんばれ!!

 9月15日(火)は、専門委員会が行われました。新生徒会役員が先週の選挙で決まり、前期の委員会の反省を行いました。また、後期の新たな委員会では、2年生が専門委員長になりました。

  

9/10 スイミングスクール 9/9 生徒会選挙 9/8 クリーン活動 9/07 NIE TIME(福島民報社に学ぶ)9/4 1・2年学習旅行

9月10日(木)は、スイミングスクールでした。バスが2台も、この人数なのに?コロナの感染拡大防止のためです。準備運動をして、出かけました。マイウエルネスクラブです。プールで1時間インストラクターの指導のもと泳いできました。初めての試みということで、教育委員会の人も視察に来ていました。

 

 9月9日(木)は、生徒会選挙でした。それぞれがとても良い演説をしていました。学校を良くするためには、あいさつの声やみんなの熱意、学年を超えてなんな仲良く、あきらめなでがんばることなど、本当に工夫して熱弁を振るっていました。

 

 9月8日(火)は、クリーン活動を行いました。残暑が残る熱い中の活動になりましたが、頑張ってゴミを見つけていました。昨年までは小・中合同の企画でしたが、多く人を集めないということで、中学校だけの活動になりました。

 

 9月7日(月)は、NIE TIME特別授業として、福島民報社の坪井さんに来ていただき、新聞の出来方、見出しの付け方、逆三角形の見出しの文章の書き方、など学びました。号外をバスでつくり生徒に配っていただきました。

9月9日(水)朝刊にのりました。

 

 9月4日(金)は、学習旅行でいわきに行って来ました。仙台から会津に変更して計画しようとしたのですが、会津でもコロナ感染者が増えたので、急遽いわきにに代えての学習旅行でした。アンモナイトセンターで化石発掘して、いわきららみゅうで昼食、アクアマリンふくしまを環境ハンドブックを使いながら、さがす、気がつく、考えるという学習をしてきました。1,2年生の全員の校外での活動は、本年度初でした。無事に行ってこれて良かったです。

 

 

9/2 学習旅行事前学習 9/1 「おーい」の撮影

 9月3日(木)は、学習旅行の事前学習を行いました。コロナの状況のため、仙台から会津、そしていわきへと変わっていった学習旅行、いよいよ明日になりました。いわきから最近コロナ感染者がでていないので、明日は久しぶりの外の活動が出来る日になります。班別自主研修が出来ないのは残念ですが・・・

 

 

 9月1日(火)は、「おーい」の撮影がありました。担当者の皆さんは感染症対策のマスク着用、ソーシャルディスタンスは、とっているなど、感染症対策をとっていました。そうした配慮もあった上での撮影でした。残念ながら顔は全部は写ってません。3人、4人で距離をとっての撮影でした。授業風景も撮影して帰りました。ちなみにこのカメラは横からなので、人物が重なりぎみになり、ソーシャルディスタンスをとっていないように見えますが、実際は離れています。

8/26 支部駅伝大会 8/25 駅伝選手壮行会 8/24 駅伝試走

 8月26日(水)は、支部駅伝大会でした。朝6時半集合で、45分、出発でした。テントを設営して、大会に臨みました。結果は12位でしたが、自己ベストを出すように頑張って走っていました。気温もそれほど高くなく、走りやすい環境でした。

 8月25日(火)は、駅伝大会の選手壮行会を行いました。選手一人一人の意気込みを言っていて、当日(8/27)のための気合いが感じられました。当日は、9人しか参加できないので、ここで精一杯の応援をしました。

 

 

 

 8月24日(月)は、駅伝の鳥見山陸上競技場で試走を行いました。駅伝に参加しているのは20人です。夏休み始まる前から、夏休み中、練習していました。今回大会には、コロナの感染拡大と言うことで、最大9名しか参加できません、せっかく練習してきたのに現地に行けないと言うことで急遽、バスで現地に行き、走ることになりました。全員の気持ちが一つになり、当日ベストを尽くして走ってくれるように、応援しています。

8/19 2学期始業式

 8月19日(水)2学期始業式が、行われました。校長先生より、コロナ禍のせいで、活動ができない、などコロナの所為にしない。何事も一生懸命に活動する。今年の甲子園の生徒を例に、お話されました。また、生徒が夏休みの反省と2学期の抱負を1,2、3年、生徒会と発表しました。また、スクール・サポート・スタッフ(SSS)で、県の方から矢吹朋子さんが、職員として勤務することになりました。消毒作業や先生方の業務を手伝ったりする予定です。宜しくお願いします。

 

 

7/31 1学期終了式 学校だより宇津峰 発行 7/29生徒会(7月豪雨災害義援金)7/29計算コンクール 7/27、7/28は3学年、2学年保護者会が開かれました。7/21 駅伝大会朝練の様子

 7/31 一学期終了式が行われました。コロナのため体育館でマスク着用で行われました。また、漢字、計算コンクールの表彰が行われました。そして、1学期の反省があり、文化祭のテーマ曲の発表もありました。1学期は、3年生は行事が少なく、中体連大会も開かれなく、卓球部7月22日まで野球部は30日まで部活動を行いました。そこで、1,2年生から3年生へ部活動引退でのエールを贈りました。3年生今までありがとう。3年生からもお返しのエールが・・・・

 7/31 学校だより宇津峰が発行されました。1学期の終わりにということで、学校再開してからのことが、記事に載っています。また、コロナにより、変更、中止、延期などの行事の記事もあるのであわせて、お読み下さい。

7/29 令和2年度7月豪雨災害義援金 25名という少ない人数ですが、生徒会役員が頑張り、9,429円集まりました。ご協力ありがとうございました。生徒会新聞を下記に載せます。

 7/29日は計算コンクールが行われました。50分ギリギリまでかかる計算問題で、時間いっぱいでも終了できないぐらいの量でした。生徒も時間いっぱい頑張っていました。満点賞は3年生の2名です。よく頑張りました。

 7/27、7/28日に保護者会が開かれました。3年生は9月の修学旅行を11月に延期、2年生は、来年度の修学旅行、関西についてです。コロナの様子によってですが、早く、収束出来ますように、祈るしか無いですね。

 

 7/21 8月27日(木)岩瀬支部駅伝大会が開かれます。朝7時30分~20分程度、朝練を行っています。朝から体を動かすのが目的です。今年はコロナ対策のため、1チーム選手6名、補助3名の9名しか当日会場に入れません。女子は、人数が足りないので、出場は厳しいですが、体力が落ちないように参加している生徒もいます。すごいですね。

 

7/16 生徒会専門委員会 7/15 学校だより宇津峰発行 7/13 思春期講座 

 7月16日は専門委員会がありました。生徒会役員、規律、学習・図書、放送、厚生専門委員会です。反省をして、2学期更に良い専門委員会になるように、いろいろな意見が出ていました。

7月15日学校だより宇津峰が発行されました。7月3日~13日までの行事が掲載されています。お読みください。小中一貫7/3になっていますが、7/8ですので宜しくお願いします。

 

 

 7月13日(月)は、郡山市医療介護病院の看護部長で助産師の宗形初枝先生をお呼びして、「生命の誕生と思春期のからだと心の変化」について、学びました。命の誕生の瞬間をパワーポイントのスライドなどで見ながら、生命の大切さを学んでいました。

7/8 小中一貫教育連絡協議会

 7月8日(水)に小中一貫連絡協議会がありました。1年生は音楽、2年生は英語、3年生は体育で、それぞれ、小学校の先生とTTで授業を行いました。普段の授業よりTTで工夫された授業で生徒達も楽しんで授業を行っていました。小学校の先生も中学校の先生のサポートしながら頑張っていました。その後小学校との研究協議会を行いました。

7/4 授業参観日 7/1助成金 7/1 65インチテレビ 6/30 学校だより宇津峰 発行

 7/4(土)は授業参観でした。1年、2年生は調べたことの発表で、パワーポイントを使い、職業発表していました。キャリア教育にも、教科にもつながる授業でした。3年生はバレーボールでした。1,2年生はマスク着用で、蒸し暑い中でちょっと大変そうでした。3年生はソーシャルディスタンスが守れるバレーボールでした。保護者の皆様もマスク着用で大変な思いでした、お疲れ様でした。

 

 

 7/1に日本教育公務員弘済会さまより、教育助成金を頂きました。昨年も頂き、健太康太コンサートに使わせていただきました。新型コロナ対策関係にも使えるということで、大切に使わせていただきたいと思います。

 7/1に、65インチのTVが入りました。国産のmaxzenというメーカーで4kですが、余計な機能がない分で安いというものです。より便利に使えるとよいです。

 6/30学校だより宇津峰が発行されました。学校行事等の変更・中止・延期等について、中止になるもの延期、小規模になるもの、現在検討中なものなど記載してありますので、お読み下さい。

 

6/22 佐藤智美(カウンセラー)着任 6/23 須賀川商工会議所の青年部(消毒用アルコール)寄贈 6/26文科省100万円プロジェクト

 6月24日、文科省の補正予算で、100万円の上限で、新型コロナウイルス感 染症対策及び学習保障等に係る経費の支援の希望が出ることになりました。来週(月)までですが、生徒達に希望を聞きました。

 

 

 

 6月23日(火)に須賀川商工会議所の青年部の柴さんが来校し、アルコール消毒用液を寄贈されました。貴重な物です。大切に使わせていただきます。

 

 

 6月22日(月)は、佐藤智美先生が着任されました。4月からの予定できたが、コロナ禍のために今日になりました。幼稚園生から中学3年までのカウンセリングをしているとのことです。皆さんの心の健康のために、いろいろな悩みなど相談されるとよいです。

6/18 道徳の授業(机を離し、全員マスク姿で)6/19 新入生歓迎セレモニー

 6月18日は道徳の授業でした。1年生から3年生まで全員マスクで、今日は昨日までとは違いそれほど暑くありませんが、さすがの6校時なのに、マスク。1日中付けている生徒は、顔が熱くてしんどい物があります。感染症対策なのですが、生徒はほんとに頑張っています。

 6月19日は、新入生歓迎セレモニーでした。新入生歓迎会を計画していたのに、休校で出来なかったので今日になってしまいました。生徒会の紹介、部活の紹介、委員会の紹介などパワーポイントで作成していましたので、プリントアウトして、1年生に渡しました。また、歓迎のエールで歓迎しました。

6/8 卓球部練習・野球部練習(初白パン) 6/10 眼科検診

 6月8日は、卓球部練習・野球部練習(初白パン)でした。筋肉トレーニングを取り入れた。卓球の練習、野球部は1年、初の白パン姿でした。キャッチボールの仕方、グランド整備など2,3年生は1年生に教えていました。

6月10日は眼科検診でした。体育館で、ソーシャルディスタンスを守りながら検診と言うことになりました。

 

6/5 生徒会総会 6/2 生徒会本部役員校長先生へ

6月5日(金)生徒会総会が開かれました。体育館でソーシャルディスタンスを考え、椅子やテーブルを開けて、行いました。マスクをしたままでしたが初めての校歌斉唱(今までは黙唱)でした。質疑答弁もハキハキ出来ていました。さすが三年生と言うところです。

6月2日(火) 生徒会本部役員校長先生へ要望をしました。いろいろ、学校生活で直してほおもの買ってほしいものなど校長室で、要望を述べていました。

 

学校だより 宇津峯の発行 

 5月29日(金)に学校だより、宇津峯が発行されました。授業参観中止、PTA総会紙面で承認された役員の名前が一覧表にのっていますので、お読みくださるようにお願い致します。また、再開後の教室の様子なども載っていますので、一部紹介致します。

5/28 避難訓練・交通教室

 5月28日(木)は、避難訓練と交通教室がありました。コロナ禍の影響で、消防署も、警察署もこれない状況でした。授業時数確保の行事削減で、避難訓練の後、交通教室を行いました。天気も良く、地震を想定し火災で校庭に避難、マスクなのでハンカチで口をおさえることなく校庭の奥に、その後校庭1週の自転車点検、ジグザグ走行で終了となりました。

 

5/25初の給食・5/20任命式・5/20キャリア教育

 

 5月25日(月)は、初の給食でした。1年生は準備の時間がかかり大変そうでした。ソーシャルディスタンスのため、机は離したまま、余計なおしゃべりもなしの寂しい給食でした。でも、久々の給食は美味しかったです。

 5月20(水)は任命式が行われました。新たな気持ちで、頑張って行こうと大きな声で返事を行っていました。返事もマスクをしたまま、体育館でソーシャルディスタンスを保ったまま行われました。

 5月20日’(水)はキャリア教育も行われました。夢の実現のためには、こんな大学、こんな高校というふうに、こうなるためには今何をしていくべきかを考えていくこと、夢は1日ではかなえられず、こつこつ努力の積み重ねが大切なことを学びました。

5月19日の予定

 今日から段階的な学校再開になりました。全員マスクして登校、授業も、マスクしての授業、久々に清掃をして、学校をきれいにして下校しました。明日の予定は、

1年 1数 2学 3国 4理

2年 1英 2学 3保 4社

3年 1理 2学 3社 4保

下校 12:30~ 宜しくお願いします。

5月18日(月)より学校再開のお知らせ

5月18日(月)より22日(金)まで、
午前中4時間、ジャージ登校、昼食なしで、学校を再開します。
5月18日は、
1年生 1、2知能テスト 3数学 
2年生 1英 2理 3社
3年生 1理 2国 3英
清掃して、11:55分下校になります。宜しくお願いします。

5月14日(木)の登校日

 5月14日(木)は登校日でした。マスク着用!3密にならないように、ソーシャルディス!ということで、登校になりました。家庭訪問は、実施していたのですが、生徒の心のケアーのための登校となりました。生徒たちは笑顔での登校になりました。久々に友達にあい、抜けるような青空の下、ちょっぴりの運動をして、図書室で本を借りて、学級でお話をして帰りました。晴れ晴れする笑顔で過ごしていました。少しでも、ストレスが晴れればとの願いでした。

令和2年度の役員決定

PTA総会における委任状をご家庭から提出していただき、誠にありがとうございました。

これを持ちまして、令和元年度の事業報告・会計報告等、並びに令和2年度の事業計画・会計予算等が可決されました。令和2年度の役員も決定し、今後のPTA活動に取り組んでいきたいと思います。

 

令和2年度県中地区及び岩瀬支部中体連各種大会中止のお知らせ

4月28日付で県中体連体育大会(夏季大会)の中止が決定したことにより、実施予定であった次の大会は中止となります。
 〇 岩瀬支部陸上競技大会  令和2年5月13日(水)
 〇 岩瀬支部総合体育大会  令和2年5月26日(火)、27日(水)
 〇 県中地区総合体育大会  令和2年6月10日(水)、11日(木)
 〇 県中地区水泳大会    令和2年6月16日(火)、17日(水)

※なお、これらに代わる大会(支部大会)の実施についても検討していきます。実施の有無については、今後の新型コロナウィルス感染の状況を踏まえ、岩瀬支部内の全ての学校において、通常の教育活動が行われていることを確認した上で、6月中旬頃までに決定する予定です。
                               中体連岩瀬支部長より

 

英語科より

①第1回英検の試験日が変更になりました。
 一次試験 令和2年7月17日(金)

 二次試験 令和2年8月22日(土)

 

②ジェームズ先生からみなさんへ
 ラウンジに新たにホワイトボードを設置しました。

 ALTのジェームズ先生から休校中の英語学習のポイントが書かれています。

下に描かれているキャラクターの名前は何でしょう?

 

 

 

 

③NHK for school

 このサイトを開くと、様々な教科に関する番組やウェブサイトを見ることができます。

 英語に関する楽しい情報もたくさんあります。

 ぜひ活用して下さい。
 

④最後に、ALTのローラ先生からのメッセージです。

 

I really hope you, your loved ones, all the students and staff, and everyone in Sukagawa and Fukushima-ken are staying safe and doing as well as can be.

Stay safe and stay strong!

(みなさん、みなさんの大切な人々、小塩江中の生徒や先生方、そして須賀川市や福島県のみなさんが元気に健康に過ごせますよう心から願っています。どうかお元気でがんばってください。)

 

 

「第63回福島県中学校体育大会 陸上競技・総合競技」の中止について

福島県中学校体育連盟会長より、秋以降に開催される予定の駅伝競走、スケート、スキーを除く16競技の中止の連絡が入りましたので取り急ぎお知らせします。

 

小塩江中学校の運動部に所属する生徒の皆さんへ

現在、新型コロナウイルス感染拡大のため全国に緊急事態宣言が発令されており、福島県内の全中学校が臨時休校となっています。

この4月には皆さんそれぞれが上の学年に進級し、新たな気持ちで学校生活をスタートさせたところだと思います。授業を通して学ぶ楽しさを知ったり、同じ目標をもった仲間と部活動で汗を流したりといったあたり前の学校生活ができない状況になっていることを大変残念に思っています。

さて、現在日本では新型コロナウイルスの感染者が1万人以上に達し、多くの方が亡くなっています。また、福島県でも同様に感染が広がっている状況です。皆さんも知っている通り、この感染症は自分が分からないうちに人に感染させてしまうことがあり、発症して重症化すると命にかかわるのです。

皆さんがこの中体連県大会を目標にして日々の部活動に熱心に取り組んできたことは十分理解しています。中体連としても、県大会開催を目指して検討してきましたが、「皆さんの命を守る」ことを第一に考え、今年度の福島県中学校体育大会「夏季大会」を中止とすることにしました。これまで皆さんが一生懸命に運動部活動に取り組み、それぞれの目標に向けて努力をしてきた成果を発表する場がなくなってしまうことはとても残念ですが、理解してほしいと思います。特に3年生の皆さんには最後の県大会での活躍の場がなくなってしまうことになってしまいましたが、これまでの努力が無になってしまうことはありません。部活動で培った困難に打ち勝つ心と体、そして共にがんばってきた部員との絆は決してなくなるものではありません。これからの人生の中でそれが必ずいきてくるはずです。

そして、高等学校等に進んだ後も運動部活動に積極的に参加したり、生涯を通して運動に親しんだりしてほしいと願っています。

今は、皆さん一人ひとりがコロナウイルス感染拡大を阻止するための取り組みをしっかり行い、明るい未来を信じて前向きに生活していきましょう。

令和2年4月28日

福島県中学校体育連盟 会 長  斎藤 剛

子供の学び応援サイトについて

小中高生向けに、自宅等で活用できる教材や動画サイトのリンクを紹介した「子供の学び応援サイト」があります。

このサイトは、LINE公式アカウント開設により、スマートフォン等からも手軽に学習コンテンツにアクセスが可能です。

登録方法は、下記の「子供の学び応援サイト.pdf」を見てください。

子供の学び応援サイト.pdf

4月23日は「こども読書の日」

皆さん、知っていましたか?

毎年4月23日は、子供たちに読書の楽しさを知ってもらい、より読書の意欲を高めてもらうため、「こどもの読書活動の推進に関する法室」で定められた日です。

この日は、有名な作家シェイクスピアとセルバンテスの命日で、ユネスコが「世界・本と著作権の日」と宣言していることにちなんだものです。

図書室にも、シェイクスピアの「ロミオとジュリエット」やセルバンテスの「ドン・キホーテ」があります。

昨日貸し出した図書室の本を読み、有意義な時間を過ごしてみましょう。

 

久々の登校日でした。みんな元気でした、一安心!!

 4月22日(水)は、久々の登校日でした。全員元気な姿で登校出来ました。一安心!!そして、全員マスク姿で、久々話していない人などに、距離を取りながら話しかけていたり、久々の再会を喜ぶ姿が見られました。1時間で下校ということで、寂しいことですが、コロナに負けるな!!頑張れ!!

 授業がないので、一人で学習できるように、各教科それぞれ、教科書を使ってどのように自主学習すればよいかまとめた物を配布しています。なかなか、予習などで学習することは無いですが、授業がないので仕方有りません。これを機会に予習の仕方などマスターし、一人でいかに効率よく学習できるかやってみてください。小塩江中の生徒ならコロナに負けずに出来ると信じています。コロナに負けるな!!自分に負けるな!!5月7日まで長い休みですが、頑張れ!!1年生3年生

 

明日4月22日は登校日

    ○ 時 間  8:15 ~ 9:15

 ○ 服 装  制服

 ○ 持参物  必要な書類

 ○ 朝、検温をしてきてください。

 ○ 本の貸し出しを図書室で行います。

 

新型コロナウイルス感染拡大に伴う臨時休業の更なる延長について(お知らせ)

   内閣総理大臣から新型コロナウイルスの感染拡大を防止するための緊急事態宣言が発令され、下記の期間をもって臨時休業を延長します。この臨時休業延長の目的は、感染拡大防止のためですので、ご理解とご協力をよろしくお願いします。

                                                                          記

 1 期  間   令和2年4月22日(水) ~ 5月6日(水)

           ※ 22日(水)は登校日です。8:15~9:15

    2 連絡事項

         (1)健康観察  毎朝の検温をすること。

            手洗い・うがいを行うこと。

            こまめな換気をすること。

         (2)家庭学習  学校から出される課題をすすめること。

         (3)不要な外出をさけ、できるだけ人混みの中をさけること。

                   ① 密集したところへは行かないこと。

                   ② 密閉空間の中で換気が悪いところには行かないこと。

                   ③ 近距離での会話や大声での発声をできるだけ控えること。

                   ※自宅以外で生活する(長期の外泊等)場合は、学校に連絡してください。

         (4)小塩江中学校のホームページをチェックすること。

                   ① 日々、状況が変わりますので、ホームページで確認してください。

  3 その他

    (1)4月22日(水)は登校日になります。その際に、以下の書類等を提出してくださ

                  い。

     ① 学校保健関係・・・茶封筒に入れて回収します。

       ・定期健康診断問診票

       ・眼科検診問診票

       ・日本スポーツ振興センター加入同意書(1年生のみ)

       ・保健調査票(2・3年生のみ)

     ② 承諾書関係

       ・各種名簿ならびに各種大会等への氏名・写真記載の承諾書(未提出者のみ)

       ・保護者並びに職員の私有車への同乗承認のお願い(未提出者のみ)

       ・PTA総会の委任状

     ③ 英語検定の申込書(希望者のみ)

    (2)4月30日(木)に家庭訪問を実施します。

         (3)学校再開にあたっては、5月6日(水)にノパメールまたはホームページでお伝えしま

                す。

「活用力育成シート」及び「定着確認シート」の提供について

コロナウイルス感染症対策のため、臨時休校を余儀なくされた福島県内の小・中学生のみなさんをはじめ、家庭学習に少しでも役立ててもらえればと「ふくしま活用力育成シート」及び「定着確認シート」をパスワードなしで、県教育委員会義務教育課ホームページにアップしています。

各家庭からでもダウンロードできますので、ぜひ御活用ください。

なお、「活用力育成シート」平成30年度版は、算数・数学、理科、英語 

             令和元年度版は、国語、算数・数学、理科、英語

   「定着確認シート」平成27年度版から平成29年度版 とさせていただきます。

※このページのアップ期間は5月11日までとさせていただきます。

<ダウンロードの方法>

県教育委員会義務教育課のホームページ(活用力育成シート・定着確認シート福島県内の小・中学生のみなさん)

ぜひ、ご覧ください。

 

 

小塩江中の春

 学校が臨時休業し、8日目となりました。今日は、天気もよく穏やかで、大変過ごしやすい日でした。さて、学校周辺の春を見つけに散策したところ、いたる所で春を感じることができました。

 

授業参観並びにPTA総会(4/24)中止のお知らせ

保護者様

授業参観並びにPTA総会(4/24)中止のお知らせ

新型コロナウイルス感染防止のため、4月24日(金)に行われる予定であった授業参観並びPTA総会をやむなく中止します。

なお、PTA総会の要項は、20日(月)に家庭訪問にて配付します。

PTA総会の議事提案に関しましては、委任状をもって承認とさせていただきます。

ご理解のほどよろしくお願いします。

4月7日(火)2・3年実力テスト 1年自己紹介

2年生 実力テスト3年生 実力テスト1年生 自己紹介

 4月7日(火)2年生・3年生は、実力テストを行いました。1年間の勉強の成果が試されるときです。もちろん春休み中に復習を頑張った生徒は、勉強の結果も更に伸びていると思います。1年生は、自己紹介を行っていました。まだ、今年の生徒の写真を載せて良いか確認していないため、生徒は全員後ろを見たままになっている写真ですので、宜しくお願い致します。

 

 

 

 

令和2年4月6日 入学式が行われました

 入学式が行われました。新入生9名が入学しました。かわいらしい入場したのち、新入生呼名では、元気よく返事をしていました。新型コロナウイルスにより、国歌や須賀川市歌、校歌は、録音の歌を聞きながら、心の中で歌っていました。学校が再開出来たことは、本当に喜ばしい事でした。できる限り、良い学校生活になるように小塩江中学校教職員一同応援していきたいと思います。宜しくお願い致します。

令和元年度末教職員人事異動のお知らせ

令和元年度末教職員人事異動により、以下の教職員が異動となりましたのでお知らせいたします。

なお、市職員については正式に任命された後お知らせいたします。

令和元年度末教職員人事異動について(小塩江中).pdf

 

 離任式は予定どおり実施いたします。

〈離任式〉

1 日 時 令和2年3月27日(金)9:00~

2 場 所 3階多目的スペース

3 その他 制服で参加してください。(卒業生も制服です)

      登校後は旧教室に入ってください。

      卒業生は、教室には入らず図書室で待ってください。

      次のことを守ってください。

      ① 登校前に検温し、37.5度以上の場合は登校しないこと。

      ② マスクを着用し、校舎内に入ったら手洗い・うがい、アルコール消毒をすること。

      ③ 多目的スペースは換気を十分にしながら実施いたします。

祝 卒業

 小塩江小学校のみなさん、卒業おめでとう。小学校6年間の思い出を胸に、小学校の学び舎を巣立つみなさんは今どんな気持ちでしょうか。素敵な式になることをお祈りしております。
 保護者の皆様、お子様の晴れの御卒業、誠におめでとうございます。小学校でのPTA活動に加え、小中合同のPTA活動でもたくさんお世話になりました。ありがとうございました。
 4月から一緒に生活できることを心待ちにしております。

小塩江中学校職員一同

学校の主役は・・・やはり子どもたち

 卒業式を終えて、また「臨時休業」の現実を突きつけられています。生徒がいない学校は本当に寂しい。卒業式が感動的であったため余計にそう感じてしまいます。

 

 

 

 本日は正午から県立高校の合格発表です。私たちも信じて待ちます。
 卒業生の皆さんへ。必ず体調チェックをしてから高校に向かってください。13日に配付したプリントの注意事項を守ってお願いします。

修了式に代えて

 全生徒集まっての修了式が実施できませんので、校長先生から学年代表に修了証書を手渡しました。メッセージについても本日生徒に配付しましたので、お読みください。

 

 

明日の卒業式に向けて

 3月13日(金)の卒業証書授与式は、予定どおり実施いたします。
 卒業生・在校生ともに、今日と明日の健康管理についてこれまで以上にしっかりと行ってほしいと思います。

① 式に出席する生徒・保護者の方は、朝の検温をしてからの登校をお願いします。

② 風邪の症状や37.5度以上の熱がある場合には出席をご遠慮ください。連絡もお願いします。

③ 感染症対策の1つとして、出席者名を確認させていただきます。受付で記名をお願いします。

④ 出席される場合には、できる限りマスクの着用をお願いします。生徒昇降口と体育館(式場)入り口にあるアルコールで手指の消毒をしてください。

⑤ 式後の学級活動は、15分予定しております。見送りも短時間ですが設定しています。

ご理解のほどをよろしくお願いします。

  準備は万端です。主役を待っています。

命の尊さを感じ、当たり前が愛おしく思える日

「3月11日14時46分」  今日、私は、この時間、9回目の黙祷を捧げました。教職員全員そろって、犠牲になられた御霊の安らかならんことを祈念して黙祷を捧げました。

  

 

 次に載せるのは、今日の6校時に予定していた道徳の授業の一コマです。

 

小塩江中生のみなさんへ

 休校となり、どんな一日を過ごしていますか。

 本日は、東日本大震災が起きた日です。9年前のことです。

 実は、今日の6校時目に全校道徳を計画していました。みなさんに見てほしい映像、聴いてほしい歌、

考えてほしいことがたくさんありました。

 

 次に、宮城県石巻市で被災した友人から届いたメールの一部を紹介します。震災から50日目のことで

した。(   )には何が入るでしょう。

 

「( ① )があると夜が不安じゃなくなることや、トイレで(  ②  )こと、

街に( ③ )や( ④ )が復活して明るくなったこと、身内を亡くし、気丈に振

る舞う人たちにただ寄り添うしかできない( ⑤ )、いろいろなことを感じた。そ

の一瞬一瞬を私はこの先、絶対忘れないと思う。」

 

 この友人は震災に直面して感じ考えたことを、震災直後、2週間後、半年後とメールで送ってくれました。

どんな内容か気になるでしょう?

 家がある、家族がいる、食事がとれる、テレビが見られる、仲間がいる、勉強できる、お風呂には入れる、

当たり前のことが、とてもありがたく、愛おしく思える3月11日をみなさんが幸せに過ごしていますように。

 

さて、改めて①~④までどんな言葉が入るか、家族と話し合ってみてください。答えは次に会う日まで。

東日本大震災犠牲者追悼

 東北を中心に襲った「東日本大震災」。2万2千人以上の死者・行方不明者を出した

未曾有の震災から9年が経ちました。本来であれば、全職員全校生で、道徳の授業を通

して犠牲者を悼み、命の尊さを学び、未来に向けて決意を新たにする予定でしたがそれ

が叶いませんでした。


 本日は、教職員だけですが、14時46分に黙祷を捧げたいと思います。生徒の皆さ

んもテレビ放送があると思いますので、上記の時刻に共に祈りを捧げましょう。

学習について Part3

 今日は、文部科学省のホームページで紹介されている学習補助教材を紹介します。
「臨時休業期間における学習支援コンテンツポータルサイト(通称「子供の学び応援サイト」)」
⇒ https://www.mext.go.jp/a_menu/ikusei/gakusyushien/index_00001.htm

 今後も更新していきます。
 また、民間企業でも、様々な種類の家庭学習の補助教材を案内しています。生徒の皆さんは、SNSの正しい利用法に基づいて積極的に学習に取り組んでほしいと思います。

お世話になりました

平成28年度から本校のスクールカウンセラーをお勤めいただいた原口先生が、3月6日(金)の勤務をもって退職されることになりました。4年間、生徒・保護者の相談に乗っていただきました。本当にありがとうございました。

 

 

最終日は、コンサルテーションをしていただきました。ちょうど自主的に学習に来ていた生徒2名が花束を手渡してくれました。

学習について Part2 & 県立高校合格発表について

学習についてのアドバイス第2弾です

〈理科〉
すべては自分の未来のため。勉強する時間は一生のうちでも中高生の時期だけです。

〈英語〉
1年生へ:書くときも声を出し、時には体を動かして発音や覚えていない語には蛍光ペンで線を引き、メモを加えよう。
2年生へ:受験はもう始まっている!教科書、エイゴラボは声に出して読み、発音や意味がわからない語には蛍光ペンで線を引き、メモを加えよう。

〈保健体育〉
〇 回数を減らしてもかまわないので、必ずやるようにしよう!


県立高等学校入学者選抜合格者発表における対応

 県より通知が来ました。現在のところは予定どおり3月16日(月)12:00~に行います。なお、今後変更もあるかもしれませんので、動向を注視してください。

 

 受験生の皆さんへ


1 合格者発表(3月16日正午以降)、その後の合格通知書交付、簡易開示(3月16日~23日)は予定通り実施します。

2 感染拡大防止のため、マスク着用などの咳エチケットを徹底してください。
  また、他の受験生との距離を保ち、集団での行動を控え、密集しないように気を付けてください。

3 次の場合、合格者発表、合格通知書交付、簡易開示のために、受験先の高校に行くことはできません。中学校を通して福島県教育庁高校教育課へ相談してください。
(1)生徒本人が新型コロナウイルスに感染している場合
(2)同居の家族が新型コロナウイルスに感染している場合
(3)生徒の状態が、風邪の症状や37.5度以上の発熱が数日間続く、強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある場合

4 その他、高校入試における新型コロナウイルスに関する個別の問い合わせについては、中学校を通して高校教育課に相談してください。

5 なお、感染の広がりにより状況等に変化が生じた場合には、上記の対応を変更する場合があります。

県立高校合格発表.pdf

学習について

〇 新たな週がスタートしました。安全・安心な中で3月13日(金)の卒業式を実施するために、改めて健康管理に努めてください。

〇 学習について、課題一覧の他、各教科担任から学習のアドバイスが届いておりますので、生徒の皆さんにお伝えします。

〈国語〉
1年間取り組んできた「読書(読み聞かせ)」と「NIEタイム」を各家庭でもできるだけやってみよう。これまでは読んでもらっていたので、家族の誰かに読んであげよう。

〈社会〉
1年生へ:それぞれの課題に対して真剣に取り組むもう。教科書・資料集もよく読み、わかるところから取り組もう。
2年生へ:それぞれの課題に対して真剣に取り組むもう。予習的課題であるので、教科書をよく読み、わかるところから取り組もう。

〈数学〉
1年生へ:丸付けをしっかりやって、テストに出されてもできるようにしておこう。また、わからないところは電話で質問してください。
2年生へ:丸付けをしっかりやって、間違えたところをしっかり復習しておこう。解答を見てもわからないところは、電話で質問してください。

 

 今後も更新していきます。
 また、民間企業でも、様々な種類の家庭学習の補助教材を案内しています。生徒の皆さんは、SNSの正しい利用方法や家庭のルールに基づいて活用し、積極的に学習に取り組んでほしいと思います。

 

規則正しい生活できていますか?

 臨時休業に入り3日目。3年生は受験を終えてほっと一息ついている人もいるでしょう。1・2年生は部活動もなく、今ひとつ生活リズムがつかめていない人もいるかもしれませんね。
 しかし、このようなときだからこそ、「自己マネジメント力」を身につけるチャンスです。

 「自分のこの1年をしっかりと振り返り(esearch)」

 「自分の課題にそった目標や計画を立て(lan)」

 「計画にそって主体的に学習する(o)」

 「その後、学習の結果や取組を振り返り、確かめて(heck)」

 「学習の内容・方法を見直し、修正します(ction)」


 これら、RPDCAを説明した『家庭学習スタンダード』が自宅にあると思いますので、ぜひ見直してみてください。
 なお、学習以外でも不安なことや困ったこと、あるいは直接質問したいときにはいつでも気軽に学校に電話してください。

令和2年度修学旅行 延期決定のお知らせ

小塩江中学校第2学年の生徒及び保護者の皆様へ

 

 かねてよりお伝えしておりました修学旅行の延期についてですが、

旅行業者と調整を図ってきた結果、9月2日(水)~4日(金)

(2泊3日)に実施することとしましたのでお知らせします。
 

 方面(京都・奈良・大阪)と行程はほぼそのまま、金額も現在の

ところは据え置きでの実施となります。


 詳細が決まりましたならば再度お知らせします。

 

 今は、13日(金)の卒業式当日、さらには4月からの新年度を

元気に再開できるよう、互いに健康管理に努めていきましょう!

 

先輩ありがとう 3年生を送る会

本日5校時に、3年生を送る会を実施しました。臨時休業のため、規模を大幅に縮小しての実施でしたが、心のこもった会となりました。

 

 

 卒業生代表でお礼の言葉。

みんなの笑顔が明日から見られないなんて・・・。とにかく元気でいてください!!

会のあとは、小木先生から保健だよりの説明をしました。新型コロナウイルス感染症対策の重要なプリントです。保護者の方にもしっかり見ていただきたいものです。(明日HPにアップします。)

 

さあ、3年生諸君!勝負です。自分の力を信じて頑張ってきてください!

本日のランチタイム

〈ひなまつり献立〉

ちらし寿司 牛乳 おひたし すまし汁 ひなあられ

 

今年度最後の給食が、おひなさまを祝う献立で良かった。華やかな気分で終えることができました。

調理員の矢吹さん塩田さん、一年間おいしい給食をありがとうございました。

本日のランチタイム

麦ごはん 牛乳 さわらの西京焼 ひじき炒り煮 小松菜と油揚げのみそ汁

 

4日(水)からの臨時休業を受けて、今日と明日のみとなってしまった給食。全校生徒・教職員とみんなでおいしくいただきました!

3月4日(水)より臨時休業となります

 須賀川市教育委員会より、以下の文書が来ましたので、お知らせします。


  須賀川市教育委員会                                                    
   国を挙げて新型コロナウイルスの感染の拡大防止に取り組むべき状況にあること
   から、市内すべての小中学校を3月4日(水曜日)から3月23日(月曜日)
   まで臨時休業とします。                                                  
   児童生徒の健康管理にご留意いただき、不要不急の外出は避けるようにお願い
   します。

 これを受けて、本校では2日・3日の2日間で長期休業に向けた学習・生活指導について事前指導を行います。
 また、卒業証書授与式は、3月13日(金)に挙行する予定です。しかしながら、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止が急務であることから、文部科学省通知「学校の卒業式・入学式等の開催に関する考え方」を受けて、内容の変更を検討しています。詳細はHPやメール等でお知らせしますので、ご確認をお願いします。

※ 今後も感染症対策についての情報発信を毎日行います。ホームページのチェックをお願いします。

県立高校前期選抜における新型コロナウイルスへの対策について

標記の件については、学校でも指導しました。なお、「入試計画」に下記のプリントを閉じてありますので、保護者の方もご確認ください。

・令和2年度福島県立高等学校入学者選抜における新型コロナウイルスへの対策について

https://www.pref.fukushima.lg.jp/uploaded/attachment/371618.pdf 

 

(参考情報)

・ 新型コロナウイルス関連感染症について(福島県ホームページ)
http s ://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/21045c/kansenkangokango68.html

3月2日(月)は通常授業

標記の件につきまして、須賀川市教育委員会より以下の内容のお知らせがありました。お子様に文書を渡しましたのでご覧ください。

 

「2月27日に開催された新型コロナウイルス感染症対策本部会合で、内閣総理大臣から新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、3月2日から春休みが明けるまで、全国の小中学校を臨時休業にするよう要請がありました。

 須賀川市教育委員会としましても、国を挙げて感染の拡大防止に取り組むべき状況にあることを踏まえ、臨時休業の期間を県教育委員会と協議しているところです。

 つきましては、3月2日(月)は通常通りの授業日とし、臨時休業期間等の詳細については3月2日(月)にあらためてお知らせいたします。」

 

その他

〇 3月2日(月)は、通常通り給食があります。

〇 今後の状況につきましては、メール配信及び本ホームページでお知らせします。(HPは毎日更新、緊急内容はノパメールで配信します)

〇 今後も健康管理をお願いします。 

合同評議員会を開催いたしました

26日(水)に、小塩江中学校区合同評議員会を本校理科室で開催いたしました。教職員及び園児・児童・生徒の学校評価に係る自己評価、保護者アンケート等の結果を報告し、評議員の皆様方からたくさんのご意見をいただくことができました。次年度の学校経営、幼小中一貫教育に繋げて参ります。

生徒会総会

 本日2/26日(水)生徒会総会が行われました。質問や意見を分担して、全員が発表出来るように工夫されていました。二年生は、受け継いで頑張っていました。