小塩江中はコロナウイルスに負けない!

最近の出来事

4/30 理科の授業(1年生) 4/28 陸上鳥見山練習

 4月28日と4月30日での理科の授業の様子です。28日は、生物の名前を20個ふせんに書き、それを分類する授業でした。また、30日は、植物を分解して、花びら、がく、おしべ、めしべの本数を数える学習でした。それぞれ、話をしながら、一生懸命にやっていました。

 4月28日は、鳥見山で陸上の練習をしました。毎朝学校で練習していますが、実際の会場は地面がゴムであったり、トラックは400mであったりして、学校の練習では、違う環境で練習しました。大会もこの会場なので、2回と回数は少ないですが、がんばって欲しいと思います。

4/22 授業参観 4/16 任命式 委員会結成 4/15 避難訓練・交通教室 4/12 新入生歓迎会 4/6 入学式

  4月22日(木)は、授業参観でした。1年生英語、2,3年生は、学活でした。それぞれ先生方が工夫して、1年生は活動型の英語、2,3年生は生徒の発表ということで行っていました。PTA総会、学年懇談会、PTA役員会とほんとに、時間いっぱいまで、参加いただきありがとうございました。

 

 

 

 4月16日は、任命式・委員会結成・部活動結成がありました。委員長になった人たちは、初めての委員長ばかりでした。役割を変えて、みんなで色々な活動をしようとがんばっています。委員会も1年生をいれて一新しました。部活動は、野球部は昨年と変わらずでしたが、卓球部には新たな戦力4名を加えられました。がんばって欲しいと思います。

 

  4月15日は、避難訓練と交通教室が行われました。地震による想定で、いったん窓を開け、それによる火災発生なので窓を閉めて、避難という形になりました。その後、自転車点検など行いながら、S字など障害物などの運転などして終了しました。青ぞらいっぱいで、暖かいよい天気でした。

 

 

 4月12日(月)は新入生歓迎会が行われました。新入生に学校の事が解るように、生徒会、委員会、部活動など工夫して紹介をしていました。また、ちょっとした伝言ゲームなど用意してあり、楽しんでいました。新入生を代表して押川さんがお礼の言葉を言いました。これから、楽しくがんばっていきましょう。

 

 

 4月6日(火)は,入学式が行われました。4人の新入生でした。入場は堂々としていて、返事もはっきりしていました。新入生代表の、橫田さんが堂々と誓いの言葉を述べていました。保護者の方々との記念撮影をしました。これから全校生19人となりますが、ほんとに1人1人がよい力を発揮して、生き生きと生活していけるように支援して行きたいと思います。

4/1 着任 3/31 離任式

 4月1日(木)は、新しい先生方が、着任されました。校長先生、事務、給食の調理の方の3名です。それぞれ、新しい目標を述べながら、新たな気持ちで頑張っていきたいと気持ちが伝わってきました。

 3月31日(水)離任式が、行われました。送別会を行えなかったので、その分先生方も、お話したかったことが,たくさんあり、職員の挨拶や生徒との挨拶にも、心を込めて、涙を流しながら、お話なされていました。こぶしの木の前で、全員で記念撮影をしました。3名の先生の更なる活躍を期待しています。

 

3/23 修了式

 3月23日(火)は、令和2年度修了式でした。昨年は、コロナの影響で、休校の中、校歌は「黙唱」でしたが、今年は、マスクをつけたままでの校歌・市歌の斉唱ができました。学期の反省では、各学年からの作文発表、生徒会からの作文発表など、自分を見つめ、前を向き進んでいく覚悟が見えました。春休み、しっかりと生活して、元気に新学年を迎えられるようにしてほしいものです。