10月 神無月。 実りの秋、文化の秋。楽しみな行事も盛りだくさんです!

2015年4月の記事一覧

宇津峰山 山開き

毎年4月29日は、宇津峰山山開き。





市、地元関係者、一般登山愛好者など、多くの人がこの日、宇津峰山を訪れ、新緑のすがすがしい空気を感じながら山頂を目指します。


実は山頂では、毎年春季例大祭も行われ、小塩江地区住民、諸団体の安全祈願もされるということで、小塩江中学校も小塩江幼稚園、小塩江小学校の代表者とともに山頂をめざし登山を敢行、例大祭に参加しています。


今年も本校からは、学校長が参加、生徒一人一人の安全と目標達成を祈願してきました。





見えないところで学校は地域の人からこのように熱い思いを寄せていただいているのだなと、実感しました。

感謝の気持ちでいっぱいです。












ということで・・・・ここからは、小塩江中山岳部員の登山ドキュメント。








校長と一緒に山に登る人、この指とまれ!








一緒にすがすがしい新緑の空気を吸いに行こう、フィトンチッド効果、マイナスイオンを全身に浴びてこよう、山でふるまってもらえるトン汁は美味しいよ、あーおもちもまかれるし、s#%&”△■・・・・



なにより、校長先生と山登りができますよ




と、昨日あんなに誘ったのに、集合場所には多くの人がいるものの小塩江中関係者は校長のみ。



生徒は、部活動があるししょうがないな・・・。



職員は・・・山に恐れをなしたな(笑)・・・・・




と思いながら、ふと前方をみると、本校の生徒が!





あ!3月に小塩江中に入学したボータンじゃないか!一日だけしか姿を見なかったけど、風邪でも引いて休んでいたのかい?



げんきだったボー




そして






ボータンの隣に、新たにもう一体。





小塩江地区で人気の地元密着マスコットキャラクター




その名も

むささびげんきくん!


じゃーん。




あ!あなたも小塩江中学校に入学するのですか?




そんなこんなで、山頂をめざし、たった一人の山岳部員の登山が始まりました。




結構勾配きついんですからね!






前の方、すべって膝をついています。一歩間違うとすぐ転びそうになるので怖いです。




いただける杖があればよかったのですが・・・



今年は「杖」もすでになくなっていて、踏ん張るのにすごい力がいりました!(._.)



杖がある方、うらやましかったです







途中、咲いている花に心を癒され








挑戦したものだけが味わえる絶景を堪能し



悪戦苦闘すること、3時間    


 あ・・・30分ぐらいかも。



ついに山頂へ到着!




やりきった男の後ろ姿はりりしい!

(自撮り タイマー機能を駆使)






前もとろう。写真に収めよう。できれば、歓喜の写真を!



ということで、近くにいた小学生にお願いして写真を撮ってもらいました。




歓喜の写真!


飛んだ!われらが学校長。


しゅわっち。








楽しかったようで

「ププッ」


と笑いながら去って行った小学校2年生カメラマン。




彼も、やがて、きっと小塩江中学校に入学してくれるはず。





毎年のことなのですが、結構な運動量となる宇津峰登山。

山のてっぺんはとても気持ちがいいです。







いつか、機会があったら、生徒と一緒にのぼってみたいです。


な!









そして、機会があったら、職員にも登ってもらおうかと思います。



ね!(笑)








下山途中、試練が・・・・








急な坂道を下っている途中・・・・


&%O△!!






靴底が!!



山には、魔物が住んでいます。