こんなことがありました

2018年12月の記事一覧

部活動納め

 バドミントン部は青森県で頑張っていた今日、野球部、ソフトテニス部、卓球部、音楽部、美術部は学校等で2018年最後の部活動を行いました。

 部活動の終わりには、いつも使用している体育館や音楽室、美術室の他、中庭、トイレの大掃除をして部活動納めとなりました。

 

 2019年もそれぞれの部活動の活躍が楽しみです。

0

東北中学校バドミントン大会へ出発します。

本校のバドミントン部が青森県で行われる「東北中学校バドミントン選手権大会」に

出発するにあたり職員室で先生方にあいさつをしました。

一つでの多く勝利することを期待しています。

大会は27、28日に青森県武道館で行われます。

 

0

ウィンタースクール開始!

今日からウィンタースクールが始まりました。本日から27日の3日間の午後、実施します。

放課後学習会と同じサポートティーチャーの吉田先生と有賀先生が指導して下さっています。

9年生が多いですが、7,8年生も参加して学習しています。

1月には私立高校の入試が始まりますので、合格に向けてがんばってほしいと思っています。

 

0

学園だより「Home」第25号を発行しました

本日、本校学園だより「Home」第25号を発行しました。

主な内容は、2学期終了、表彰伝達、地域学校保健委員会、稲田米贈呈式、健太康太コンサートなどについてです。

詳しくは右をクリックして下さい。301221学園だより25.pdf

0

2学期無事終了!!

本日の終業式をもちまして、81日間の第2学期が終了いたしました。

校長先生による式辞の中では、2学期のいなだっ子の頑張りについて触れられ、冬休み中は家族の一員としてお手伝いを頑張ってほしいことや、自分の命や健康を守ること、特に9年生は夢の実現に向け強い意志をもって勉強に励むことなどについてお話がありました。 

 

各ブロックからの代表児童生徒による作文発表では、それぞれが2学期中に頑張ったことや、3学期に向けた目標などが発表されました。

 

最後に、生徒指導担当の先生から、冬休み中の生活で特に守るべきことについてお話がありました。

 

残念ながら、病気等による欠席で288名全員が揃っての終業式とはいきませんでしたが、3学期の始業式には楽しい思い出と、新たな一年の目標を持ったいなだっ子が全員登校してきてくれることを教職員一同願っております。

 

2学期間の本校教育に関しまして多大なるご理解とご協力を賜りました保護者の方々をはじめ、関係各位の皆さま、誠にありがとうございました。本日をもちまして2学期は終了となりますが、新たな年を迎えての3学期も何卒よろしくお願いいたします。

良いお年をお迎えください。   

0

スクールコンサート

日本教育公務員弘済会様のご厚意により、本日本校にてスクールコンサートが行われました。

来校してくださったのは、福岡県出身の双子シンガーデュオの『健太康太』のお二人です。

息の合ったお二人のハーモニーは言うまでもなく素晴らしく、間近で目にする(耳にする)迫力のある歌声に引き込まれました。

また、曲の合間には子ども達に対して、当たり前のことに感謝する心や出会いの大切さ、困難なことへ立ち向かう勇気などについて、実体験を踏まえて話してくださいました。特に、受験を控えた9年生にとっては、やりたいことを見つけ全力でそれに向かって突き進んでいる『健太康太』のお二人のステージは感慨深いものになりました。

アンコールにも快く応じてくださり、最後はステージ上に子ども達も混じって盛り上がりました。

今回本校にこのような機会をご提供いただきました弘済会様、誠にありがとうございました。

そして、何よりも子ども達のために素敵なステージを披露してくださった健太康太のお二方、本当にありがとうございました。

0

今日の給食は「食育の日献立」

今日の給食は、「食育の日献立」でした。

メニューは、麦ごはん、牛乳、さばのみそ煮、もやしのおひたし、かきたま汁です。

毎月19日は須賀川市の給食では「食育の日」としています。

柔らかく煮込んである"さばのみそ煮"でご飯がすすみました。またもやしのおひたし、かきたま汁との相性がピッタリで美味しくいただくことができました。

明日は、2学期最後の給食で「クリスマス献立」です。どんな給食になるのか楽しみです。

0

校外子ども会

 

本日、小学校において、2学期の反省と冬休みの過ごし方について、各方部ごとに校外子ども会が行われました。

班長さんを中心に、2学期の登校班の反省を行うとともに、冬休みの過ごし方について確認しました。

また最後には、みんなで交通事故防止についてのDVDを鑑賞しました。

学校では、毎日の集団登校の仕方や冬休みの過ごし方等について指導しておりますが、ご家庭でも声掛けをお願いします。

 

0