こんなことがありました!

出来事

「同窓会入会式」

3月4日(水) 「同窓会入会式」  13:00~13:20 本校 多目的室にて実施
 須賀川市立第二小学校 同窓会長 古寺 様をお迎えして「同窓会入会式」が行われました。同窓会長の古寺 様からは、『須賀川市立第二小学校は、100年以上の歴史と伝統ある学校です。現在、1万6千人以上の方々が卒業し、全国各地で活躍しております。このすばらしい歴史と伝統ある学校の卒業生として恥ずかしくないように、勉強や運動に目標をもってがんばって欲しいと思います。自己を見つめ、立派な成人となり、ご活躍ください。』とのお言葉をいただきました。
 6年生74名を代表して、杉原さんより、『須賀川第二小学校の卒業生として、目標に向けて一生懸命にがんばります。』との誓いの言葉がありました。

「お世話になった方々に感謝の気持ちを込めて」児童謝恩会

2月27日(金) 「児童謝恩会 」
 須二小教職員全員が招待を受けて、本校体育館にて謝恩会が行われました。趣向を凝らしたおもてなし(ダンス、寸劇、クイズ、歌)など、6年生の思いが伝わるすばらしい会でした。
 小学校に入学してから6年間、様々な経験を積み重ね、一人ひとりが大きく成長していることが実感できました。

「奉仕作業・授業参観・学年、学級懇談会」お世話になりました。

2月25日(水) 「 奉仕作業・授業参観・学年、学級懇談会 」
 今年度最後となる授業参観が行われました。授業参観の前に奉仕作業を行いました。普段、子ども達の手の届かない場所のガラス磨きや水道、流し場の掃除を各学年毎に分担してきれいにしていただきました。
 授業では、1年間の学習の成果発表となりました。どの学年、学級でも工夫を凝らした授業が展開され、調べたことを発表したり、できるようになったことを伝えたりすることで自分自身の成長に気づくことができました。
 平日のお忙しい中、多数ご出席、ご参観をいただきありがとうございました。

『6年生を送る会』 感謝の気持ちを伝えよう

2月24日(火) 「6年生を送る会」
 お世話になった6年生に対して感謝の気持ちを表現し、思い出に残る会を開くことができました。
 はじめに、1年生から5年生の教室を6年生がグループに分かれて訪問し、楽しくふれあいの時間をもった後、体育館に場所を移して『6年生の歩み(ビデオ視聴)・みんなでゲームをしよう・プレゼント贈呈・鼓笛移譲式・全員合唱』と、在校生全員がお世話になった6年生に感謝の気持ちを伝えました。5年生が中心となって準備・企画を行い、思い出に残るすばらしい会が行われました。

なわとび記録会 「 2年生、6年生の部 」

2月4日(水) なわとび記録会 2校時 2年生、3校時6年生 体育館にて実施
 2年生と6年生のなわとび記録会が行われました。2年生は、持久跳び(2分間)、後ろ跳び、前綾跳びの種目を、6年生は、持久跳び(5分間)、後ろ交差跳び、前二重跳びの種目を各自が練習の成果を発揮し、記録を伸ばすことができました。競技種目の最後には、学級対抗の長縄跳び(8の字跳び)も行われました。
 友だちや保護者の方々の声援が大きな力となりました。