西袋中 最新情報サイト

2020年8月の記事一覧

夏季休業8日目~2学期スタートまで11日~

  先日、DJのT.T.ズーキーさんに、生徒会本部役員、AIプログラミング部長が取材をいただいた収録の様子が、今月の毎週土曜日、午後5時30分から「すかがわシティインフォメーション」の学校紹介のコーナーで放送される予定です。お楽しみに! 

0

夏季休業7日目~2学期スタートまで12日~

 今日は、暦の上では、「立秋」です。「立秋」は、朝夕が涼しくなり、秋の気配を感じ始めるころと言われます。暦の上では、秋になりますが、日中はまだまだ残暑が厳しく一年で最も気温が高くなる時期でもあります。熱中症予防はもちろん新型コロナ対策の一つとして運動・栄養・休養のバランスをとって免疫力を高めて乗り切りましょう。

0

会議・研修 夏季休業6日目~2学期スタートまで13日~

 連日、気温の高い日が続く予報ですので熱中症に十分注意してください。

 さて、新型コロナウイルス感染防止のため、全ての高校ではありませんが、体験入学が始まっています。体調不良等で欠席する場合は、必ず本校に連絡を入れてください。くれぐれも無断欠席のないようにお願いします。(週休日の場合は、直接、該当高校へ)

 また、Web上でも、それぞれ各高校の学校紹介等をホームページにおいて発信していますので、積極的に情報収集してみてください。

※安積高校では、バーチャル体験入学ができますよ。

令和2年度 バーチャル体験入学について

0

にっこり 夏季休業1日目~2学期スタートまで18日~

 夏休みがスタートしました。昨日、1学期の学校生活の様子について通知表を通じてお知らせしましたが、ご家庭でのご支援も何卒よろしくお願いします。新型コロナウイルスの感染者の確認が全国的に広がってきています。感染拡大地域への往来には十分ご注意ください。

 令和2年7月30日(木) 県民の皆様への知事メッセージが届きましたのでお知らせします。
 はじめに、医師や看護師、病院スタッフの皆様、そして、感染症対策に携わる保健所や臨床検査技師の方々など、新型コロナウイルスとの闘いの最前線で懸命に御努力いただいている関係の皆様に、深く敬意と感謝の意を表します。

 新型コロナウイルス感染症については、7月に入ってから、全国各地で感染者が急激に増加しています。本日、東京都では過去最多となる367名の感染者が確認され、直近1週間においても連日200名を超えるような状況が続いています。また昨日は、愛知県、大阪府、福岡県等において過去最多となる新規感染者が確認され、全国の感染者は合計1,242名となり、初めて1,000名を超えました。

 こうした中、政府は、全国的に感染が拡大している状況を踏まえ、現在のイベントの開催制限等を8月末まで継続することを決定しています。

 本県においては、昨日新たに1名、この1週間では2名の方の感染が確認されています。これまでのところ大幅な感染拡大は抑えられている状況にありますが、全国の感染状況や政府の方針を踏まえ、現在の「イベント参加人数5,000人以下」等の基準を8月末まで継続することといたします。主催者におかれましては、引き続き、徹底した感染防止対策と、感染拡大のリスクを最小限にするための取組について、御協力をお願いします。

 県民の皆様、事業者の皆様に改めて2つお願いをいたします。 

 一つ目は、「新しい生活様式」の定着等についてであります。今後、夏休みや帰省などで、県外との往来がより活発になってくると思います。県外に移動する場合には、自分が移動する地域の感染状況を十分に確認し、3密となるような場所には近づかない、感染防止対策が徹底されていない施設等は利用しない、マスク着用等の感染防止対策を徹底するなど、細心の注意を払った上で、より一層の慎重な行動をお願いします。最近の全国の感染状況を見ますと、20代から30代の方の割合が高く、友人同士のパーティーや会食等による感染、家庭内感染への広がりが見られることから、この年代の方々は、県外との往来に当たって、特に注意をお願いします。

 感染リスクの高い地域に移動しようとする場合は、その必要性を慎重に判断するとともに、そうした地域から御家族が帰省される場合等を含め、移動後2週間の行動歴を記録するなど、感染拡大のリスクを最小限にするための取組について御協力をお願いします。

 また、全国的に感染者が増加している状況にあることから、感染者との接触の可能性をいち早く察知し、感染拡大を最小限に抑えるため、県民や事業者の皆様におかれましては、「接触確認アプリ」の積極的な活用をお願いします。

 二つ目は、施設における感染防止対策についてであります。全国各地でクラスターが発生している状況を踏まえ、事業者の皆様におかれましては、ガイドラインの点検と、その遵守・徹底をお願いします。特に、県内においては、にぎわいを取り戻しつつある観光地も見られるようになってきたことから、各観光施設や宿泊施設、飲食店等においては、県のホームページを活用し、施設で行っている感染防止対策を表示したポスターを作成・掲示するなど、観光客や県民の皆様が安全かつ安心して施設を利用することが出来る環境づくりに取り組んでいただくようお願いします。

 「ウィズコロナ」の状況の中で、感染リスクをゼロにすることはできません。新型コロナウイルスの陽性となった方やその関係者、医療従事者などに対する差別や偏見は絶対になさらないようお願いいたします。

 県といたしましても、「新しい生活様式」への対応と段階的な社会経済の再生を両立していくため、更なる施策に取り組んでまいります。県民一丸となって、この困難、難局を乗り越えていきましょう。引き続き、皆様の御理解と御協力をよろしくお願いいたします。

0