西袋中 最新情報サイト

2020年10月の記事一覧

お知らせ 令和3年度版 がんばれ受験生!県立高校入試早わかり

 福島県教育委員会のホームページに令和3年度版の「がんばれ受験生!県立高校入試早わかり」がアップされています。全ての学年の保護者の皆様も、是非、ご確認ください。

がんばれ受験生!県立高校入試早わかり(令和2年10月27日) [PDF]

0

ピース 頑張れ!須賀川市チーム!~第32回市町村対抗福島縦断駅伝競走大会~

 第32回市町村対抗福島縦断駅伝競走大会須賀川市チーム結団式が須賀川市役所で行われました。
 本校関係では、3年生男子2名がエントリーされています。
 コロナ禍の中での開催となりますので、規模を縮小して行われますが、本校OBの加藤 将士先輩の背中を追いかけ、須賀川市の代表として頑張ってきてください。
◎令和2年11月15日(日)郡山ヒロセ開成山陸上競技場~福島県庁 
 スタート10:00 フィニッシュ12:40予定
 9区間  全長:50.2km

0

今日から3者相談スタート!

 学校と家庭の連携をより密にしてお子様の成長を支えていければと考えております。保護者の皆様には、相談前の検温や手指消毒にもご協力いただき感謝申し上げます。また、新型コロナウイルスの飛沫感染予防対策として、机上にアクリル板を設置させていただいておりますが、ご了承ください。

0

了解 君(達)の無限の可能性を感じることができました

 昨日、新しい生活様式のもと「令和2年度 西袋中学校 校内文化祭」が無事終了しました。無観客の開催となりましたが、星PTA会長さん、和田体育文化後援会長さんに保護者を代表して参観していただきました。

 コロナ禍の中、こうして無事に校内文化祭を終えることができたことは、生徒の皆さんの努力はもちろんですが、企画・運営に携わってくれた文化祭実行委員会、生徒会執行部役員の皆さんの頑張りに心から感謝したいと思います。
 今年の文化祭の「infinity~無限の可能性へ~」というテーマには、様々な制限や制約の中であっても、最大限の可能性を信じて力を尽くすという意味が込められていたかと思います。
 現在のような苦難の時代にあっても、何かをしようとする時、まず「自分(達)の能力は無限である」ということを信じ、「何としても成し遂げたい」という強い願望を持ち、創意工夫しながら知恵を出し合い根気強く努力を続け、課題解決していくことができる西中生であって欲しいと願います。
 そして、来年の文化祭は、是非、多くの保護者の皆様や地域の皆様にも安心してご覧いただける世の中になってくれることを願っています。

0

市長メッセージ(令和2年10月23日)が届きました。

 市民の皆さんには、日頃から、新型コロナウイルス感染症の感染防止対策に取り組んでいただき、誠にありがとうございます。
 また、命を守るため、地域医療を守るため、今も最前線でご努力いただいている医療関係者の皆さんに、心から敬意と感謝の意を表します。
 そして、残念ながら、お亡くなりになられた方々に哀悼の意を捧げるともに、現在治療中の皆様の一日も早い回復をお祈り申し上げます。

 本市では、これまで、15名の感染が確認されましたが、県全体の感染者は378名となりました。特に、隣接する郡山市では、感染者が150名を超え、クラスターの発生や感染経路不明の症例が多く見られます。

 本市と郡山市は、同じ生活圏にあり、通勤、通学、買い物など、経済や交流において密接な関係にあります。したがって、今後、本市でも感染が広まる可能性は否定できません。誰もが、感染する可能性があると考えるべきです。

 いまだ、先の見通せない困難な状況にありますが、いずれ克服できるものと信じて、これからも、感染拡大防止に努め、社会経済活動を維持していかなければなりません。だからこそ、「新しい生活様式」を全ての人が共有し、自分の大切な人や生業を守ることを強く意識しながら、今後も、緊張感をもって乗り越えていく必要があります。

 最近は、家庭内や飲食を伴う懇親会などでの感染例も多く見受けられます。また、GOTOトラベルキャンペーンなどの事業により、全国的にも人の移動が多くなっています。

 改めてのお願いになりますが、マスクの着用、「3密」や大きい声を出す場面を避ける、手洗いや手指の消毒といった基本的な感染防止対策に引き続き取り組んでください。

 重要なことは「感染しない、感染させない」お互いの取り組みです。

市民の皆さんのご理解とご協力をお願いいたします。

                       須賀川市長 橋本克也

 

0

お知らせ 今週の主な行事です。

 明日は、コロナ禍の中で行う初めての校内文化祭です。新しい生活様式を踏まえながら、無限の力を出し切りましょう。

10月  神無月(かんなづき)October

26日(月)校内文化祭

      ALT・学校司書来校 

      下校時間 18:00

27日(火)3年実力テスト 学校司書来校  

      下校時間 18:00

28日(水)教育相談①  下校時間 17:00

29日(木)教育相談②  下校時間 17:00

      ふくしま駅伝結団式

30日(金)週番引き継ぎ 中高連絡協議会

      下校時間 17:00

31日(土)※部活動:大会以外の週休日のいずれか1日は、活動しません。

11月  霜月(しもつき) November

 1日(日)※部活動:大会以外の週休日のいずれか1日は、活動しません。 ふくしま教育週間(~7日)

0

季節の変わり目を迎えました。

 昨日23日(金)は、 二十四節気の霜降(そうこう)でした。秋の節気の最後にあたります。霜降は「霜が降り始めるころ」となっているように、秋から冬へ移り変わっていく時期でもあります。厚手のコートや手袋などしまいこんでいた冬物を出して、新型コロナ対策とあわせて寒さにも対応できるようにしておきましょう。

 

0

笑う いよいよ校内文化祭が近づいてきました。

「infinity~無限の可能性へ~」

 今年は、withコロナの視点で校内文化祭の内容を大きく変更して無観客で実施します。合唱コンクールやダンス発表会は、学年単位で、後日、発表の場を設ける予定です。

10月26日(月)【主な内容】

1 開祭式

2 絆を信じて学級対抗レク

  綱引き 長縄 混合リレー 学級対抗ベストリレー

  学年対抗ベストリレー

3 作品鑑賞

4 吹奏楽部発表

5 閉祭式

※保護者の方の入場を遠慮いただいた分、前後左右、最大限の距離を取って椅子を並べることにしました。

 

0

お知らせ 校内文化祭の延期について

 今週23日(金)に予定している校内文化祭ですが、当日は、雨のちくもりの予報となっています。予報通りですと、校庭で行う学級対抗レクの実施に支障がありますので、校内文化祭を来週26日(月)に延期します。なお、今年度は、保護者の参観ができませんので何卒ご理解・ご協力願います。

0

にっこり 朝霧の中でも交通事故防止!

 今朝は、「朝霧」によって見通しがあまりよくない状況での登校となりました。安全面に気を付けて、いつもより周囲の状況に気を配って登校している生徒の様子が見受けられました。これからも朝霧の中の登校が増えるかと思いますが、ライトの点灯も有効と思われます。ご家庭でも、十分気をつけて登校するようお声かけをお願いします。

 

0

美術・図工 Art×Road 〜道にチョークで絵を描こう〜

 今週の校内文化祭に向けて大活躍している美術部ですが、来月、須賀川駅前で行われるこのイベントに参加予定です。お楽しみに!

 Art&Road〜道にチョークで絵を描こう〜

普段車が走る道も見方によっては大きなキャンバスだ。
さぁチョークを持って。
大きなキャンバスに思うがままに絵を描こう。

【日時】11月3日(火)9:00〜12:00 ※雨天中止
【場所】須賀川駅前道路

監修:東京藝術大学
主催:須賀川まちづくり推進協議会北部地区整備推進プロジェクト委員会
共催:須賀川駅前有志の会
後援:須賀川市(須賀川駅周辺地区まちづくりWS)
協力:須賀川市新栄町町内会

0

お知らせ 今週の主な予定です

 報道等でもあります通り、県内において、感染経路の特定できない感染者(市中感染者)が増加傾向にあります。また、家族内感染も多く発生しています。また、学習塾でのクラスター発生の発表もありました。改めて感染予防について十分なご配慮を重ねてお願いいたします。本校でも引き続き「新しい生活様式」等に基づき感染予防対策に万全を期します。

10月  神無月(かんなづき)October

19日(月)後期時間割開始

      ALT・学校司書来校 

      下校時間 18:00

20日(火)ALT・学校司書来校  下校時間 18:00

21日(水)SC来校 下校時間 18:00

22日(木)ALT来校 週番引き継ぎ 下校時間 18:00

23日(金)校内文化祭

     (本校を会場として無観客で行います。) ALT来校

      下校時間 18:00

24日(土)※部活動:大会以外の週休日のいずれか1日は、活動しません。

25日(日)※部活動:大会以外の週休日のいずれか1日は、活動しません。

0

学校 来春の県立高校定員発表~学級減あり~

 郡山東、郡山の各普通科、あさか開成の国際科学科 学級減

 現3年生が受験する令和3年度の県立高全日制の募集定員が、16日に県教委より発表されました。中学生の卒業見込み者数や進路希望の調査結果から学級減となる学校もあります。本校の現在の進路希望に関係する高校で1学級減らす学校と学科(40名減)は、郡山東、郡山の各普通科、あさか開成の国際科学科となっています。該当校のみならず間接的に他の学校の志願者にも様々な影響が出てくることが予測されます。1、2年生の皆さん、保護者の方にも将来的に関係することですので確認をお願いいたします。

令和3年度県立高等学校生徒募集定員

令和3年度県立特別支援学校高等部生徒募集定員

0

令和2年10月16日(金) 県民の皆様への知事メッセージが届きました。

令和2年10月16日(金) 県民の皆様への知事メッセージ

 はじめに、医師や看護師、病院スタッフの皆様、そして感染症対策に携わる保健所や臨床検査技師の方々など、最前線で懸命に対応していただいている関係の皆様に、深く敬意と感謝の意を表します。また、感染拡大の防止に向けて様々な御協力を頂いている県民の皆様、事業者の皆様に心から感謝を申し上げます。

 県内においては、10月に入ってから昨日までに、94名の感染が確認されています。わずか半月で、1か月間では過去最多となった先月の92名を上回りました。また昨日は、1日では最多となる15名の感染が確認されるなど、依然として厳しい状況が続いています。

 特に郡山市においては、半月で先月(32名)の2倍以上となる66名の感染が確認されており、感染のスピードが急速に増しています。こうした事態を受け、郡山市においては、厚生労働省のクラスター対策班による感染経路等の分析が実施されました。

 分析結果によると、9月以降の感染者の主な感染経路(想定)は、郡山駅前の飲食店の従業員やその利用客と考えられるものが36%、家族内の感染が22%、職場内の濃厚接触による感染が10%、感染経路不明が19%などとなっており、駅前の飲食店及びそこからの感染者が全体の53%となっています。

 郡山市においては、分析結果等を踏まえ、郡山駅前の飲食店に対するPCR検査の継続、駅前地区の保育施設や高齢者施設職員に対するPCR検査の実施などの対策を講じることとしています。

 県としては、引き続き、郡山市や関係機関と緊密に連携しながら、感染拡大防止に全力で取り組んでまいります。 

 今回のクラスター対策班による感染経路の分析結果を踏まえ、県民の皆様にお願いをいたします。先月開催された政府の感染症対策分科会の提言の中で、感染リスクを高めやすい7つの場面を挙げていますが、このうち特に重要な4つについて御注意いただくようお願いいたします。

 一つ目は「飲酒を伴う懇親会」、二つ目は「大人数や深夜に及ぶ飲食」、三つ目は「大人数やマスクなしでの会話」、四つ目は「仕事後や休憩時間」です。こうした場面において、ある程度の時間、マスクを外し、近い距離で会話をすることは、感染リスクが高くなりやすいと指摘されています。

 いずれの場面においても、マスクの着用など、感染防止対策を徹底していただくことはもちろんですが、感染対策がなされていなかったり、自ら感染対策をすることが難しいような場合は、こうした場面を出来るだけ避けるという行動が、感染拡大を抑えていく上で大変重要です。県民の皆様には、改めて感染リスクの高い場面について認識していただいた上で、お一人お一人の慎重な行動をお願いします。

 また、事業者の皆様におかれては、業種毎のガイドラインに基づく対策に加え、感染防止対策に取り組んでいることを示すステッカーやポスター、さらには接触確認アプリなどの積極的な活用をお願いします。

 最後に、「ウィズコロナ」においては、誰もが新型コロナウイルスに感染する可能性があります。県民の皆様におかれましては、医療従事者や感染症対策に携わる方々、感染された方やその御家族等に対する差別、誹謗中傷を絶対になさらないよう、改めてお願いをいたします。

※本ページ 投稿管理者が、一部赤字にさせていただきました。

0

病院 様々な連絡、相談、情報提供に感謝!

 県によりますと、新たにあわせて15人の新型コロナウイルス感染が確認されたと先程発表がありました。県内の1日の感染確認の数としてはこれまででもっとも多く、県内での感染確認の発表は13日連続となっています。

 このような状況が続く中、今朝も、お子様の登校について、様々な連絡や相談が寄せられました。保護者の方々の職種によっても、感染予防のための様々な制約やルールがあることも教えていただき大変参考になっています。新型コロナウイルス感染の陽性者や濃厚接触者に加えて、治療にあたる医療従事者の方々への偏見や差別につながる行為がないよう、今後も正しい情報を共有しながら、ご家庭、地域社会の皆様と協力して対応してまいりたいと思いますので何卒よろしくお願いいたします。

 私たちの命を守るため、すべての医療従事者の皆さんは、懸命に新型コロナウイルス感染症に立ち向かっています。私たちひとりひとりが予防のための行動を徹底し、感染のリスクを減らしていくことが、医療従事者の皆さんに対する応援となることを意識して生活していきましょう。

0

お知らせ 学校からのお願いです。

 県内での新型コロナウイルスの陽性者の確認が連日続いている状況ですが、ご家族が保健所から濃厚接触者に指定された場合など、お子様を登校させていいか判断に迷われる際は、登校させる前に、速やかに教頭まで相談いただけますようお願いいたします。

0

1年 学習旅行~会津若松~

 昨日実施した1年生の学習旅行は、会津若松市内の各施設を団体行動を中心に移動しながら行いました。昨夕は、お土産話でも盛り上がったのではないでしょうか。訪問先のスタッフの方々にも大変お世話になりました。ありがとうございました。

0

ひらめき 新型コロナウイルス感染防止対策を再確認しました。

 本日、岩瀬地区内の小・中学校の校長が参加して行われた岩瀬地区学校経営研究会に公立岩瀬病院 三浦純一院長先生をお招きし、「新型コロナウイルスから地域社会と子どもたちを守る」というテーマで具体的な感染対策について専門家のお立場から具体的に教えていただきました。本校の感染防止対策についてあらためて見直していきたいと思います。

0

笑う 2年 学習旅行~いわき~

 今年度の2年生の学習旅行は、いわき海浜自然の家で体験活動を中心に行いました。どんな一日だったか、是非、ご家庭内で話題にしてみてください。施設のスタッフの方々にも大変お世話になりました。ありがとうございました。

0