こんなことがありました!

出来事

3年生,さようなら


本日,第50回卒業証書授与式が行われ,
63名の卒業生が大東中学校を巣立ちました

 
 平成25年度までの卒業生は5500名。
 したがいまして,本年度は呼名最初の生徒が5501号になります。
 校長先生の式辞では,「人とのかかわりを大切に」「謙虚で」「可能性を広めてください」
 とはなむけの言葉が贈られました。
 
 式での生徒の様子・・・
 卒業生の呼名の立派な返事。
 卒業生へ惜別の思いがあふれる送辞。
 仲間へ,家族へ,そして先生方へ,感謝の気持ちを素直に伝えた答辞。
 巣立っていく私たち,巣立っていく先輩へ,たくさんの様々な思いのつまった式歌。
 勇気を翼にのせて新しい人生に巣立っていく仲間と卒業生へのエールを送った
 全校合唱「旅立ちの日に」。
 
 卒業生も,在校生も,保護者も,来賓の方々も,もちろん教職員も
 涙,涙の卒業式でした。

 見送りのあと,卒業生は全員で肩を組み合って,
 「3月9日」を校舎に向かって歌い,校舎に別れを告げ,
 最後に,大東中学校のすべてに「ありがとうございました」とお礼を述べて,
 巣立っていきました。





 さようなら,3年生。
 君たちの人生に幸多きことを教職員一同心より祈っております。

卒業式準備


 卒業まで


 いよいよ明日は3年生の惜別の日です。
 1組,2組ともに「胸を張って」卒業しようと呼びかけています。
 君たちのこれまでの『あゆみ』を象徴しています。
 それだけ充実していたということなのでしょうね。

 そんな3年生の卒業式に向けて,1・2年生が『思い』と『心』を込めて
 卒業式の準備を行いました。
 寒かったのですが,3年生のために健気に働く1・2年生に頼もしさを
 感じました。お陰で,立派な式場ができました。
 きっと明日は感動的な『心』のこもった卒業式になることでしょう。


3.11 最後の合唱練習 謝恩会


 今日は,卒業式全校合唱の最後の練習日でした。
 ステンドグラスからさしこんでくる光が春の訪れを感じさせてくれます。
 「白い光の中で」今日はいつもより心のこもった合唱に聞こえました。
 あとは本番を迎えるだけとなりました。 


 

 放課後は,3年生が先生方に謝恩会を開いてくれました。
 先生方に花束と3年生全員一人一言の色紙,
 そして,『3月9日』の歌が贈られました。

 先生も生徒も感極まる場面がありました。
 本当に卒業していくという実感がわいてきました。




 卒業まで

3年生の愛校活動


 今日は,県立高校Ⅱ期選抜試験1日目でした。
 はじめての受験に今頃つかれがどっと出ているころではないでしょうか。

 学校では,Ⅰ期で内定していたり,私立高校に合格したりした3年生が,
 午後から愛校活動を行い,校舎の汚れを一生懸命落としてくれました。
 感謝の気持ち,大東中を愛する気持ち,去るのを惜しむ気持ち
 のこもった働きぶりでした。
 
 



  卒業まで

3年生を送る会 番外編


 3月2日 Mon 『3年生を送る会』surprise企画
           『阿部昭光校長先生への感謝の集い』
   ※3年生を送る会の企画がすべて終了し,閉会のことばのあと,
 
   司会者 「3年生退場。」
   3年生のある生徒「ちょっと待った!!」

 を合図として,3年生を送る会をやってもらった3年生の進行による,
 今年でご退職されます阿部校長への感謝の集いが始まったのです。

   3年生の代表から阿部校長先生に感謝の言葉が述べられました。
   「阿部校長先生の最後の生徒であったことを誇りに思います。」

   
  続いて,花束と記念品授与(写真パネル)が贈られました。

 
  この写真は,10月に開催した文化祭の企画で,
  「阿部校長先生,あと半年間よろしくお願いします。」
  と題して,全校生と全教職員で記念撮影をした写真です。
  それがこれです。


 そのあと,阿部校長先生への感謝の気持ちを込めて
 「フレー,フレー,昭光」と全校生でエールを送りました。
 エールのあと,司会者が
 「卒業式は,私たちは自分たちのために校歌を歌います。
 でも,今日は校長先生のために感謝の気持ちを込めて校歌を歌います。」
 と感動的なメッセージを送り,全校生で校歌をプレゼントしました。


 阿部校長先生よりお話をいただき,
 最後は生徒のアーチの中をくぐりながら退場していきました。


 心があたたまり,目頭があつくなるそんなひと時でした。
 大東は『一つ』強い絆を感じる企画でした。
 リハーサルがないので,スムーズに進められなかったり,
 校歌は上手ではなかったですが,
 心がこもっていて,阿部校長先生に喜んでいただいたことを
 生徒たちはうれしそうな顔をしていたのがとても印象的でした。

 3年生諸君,明日はいよいよ県立Ⅱ期受験ですね。
 これまでがんばってつけてきた力を発揮してくることを心より祈っております。

 卒業まで,

3年生を送る会


 3月2日 Mon 『3年生を送る会』<第2部>
 
 <第2部>では,1・2年生が3年生に「惜別と感謝の思い」を伝えました。
 執行部は,今年1年の記録写真から『あの日,あの時』を編集したもので
 「思い」を伝えました。



 3年生は,なつかしく楽しく見ていました。

 次に各部より3年生に「感謝の思い」をビデオレターで伝えました。

 吹奏楽部は,『にじいろ』を演奏して「感謝の思い」を伝えました。

   ♪これからはじまるあなたの物語 ずっと道は続くよ

 新しい人生をスタートする3年生にぴったりの曲です。

 最後は,1・2年生が『明日の空へ』の歌で「惜別」と「感謝」の
 思いを伝えました。

 3年生は,生徒代表のあいさつのあと,『3月9日』を歌って
 自分たちの「今の気持ち」,
 そして1・2年生の今日の企画に対する「感謝の思い」
 を伝えました。

   ♪瞳を閉じればあなたが 
      まぶたのうらにいることで
      どれだけつよくなれたでしょう
      あなたにとって私もそうでありたい

 大東中学校の生徒の「絆」を象徴する歌詞に心がこもっていて
 管理者の涙をさそいました。
 管理者だけでなく,数名の先生の目に光るものがありました。

 今日は,3月6日(金)です。
 あと1週間で卒業式。
 ~3年生の卒業カレンダー~

  
  

卒業式予行・同窓会入会式・皆勤賞・各種表彰伝達


 今日は卒業証書授与式の予行を行いました。
 テーマは『思い・心』が伝わる卒業式ですが,
 今日の予行ではまだまだ改善が必要です。
 一週間になりました。感動的な卒業式にしたいと思っています。
 
 三年生は予行の後は同窓会入会式に臨み,
 大東中学校の同窓生になり,卒業後の飛躍が期待されました。

 また,予行と同窓会入会式の合間には表彰伝達を行いました。
 
 

 ◇皆勤賞(3年生,三年間無欠席)12名
 ◇基礎学力コンクール 英単語満点賞 72名
  ※金の合格(五角)えんぴつを贈呈
 ◇基礎学力コンクール オール満点賞 20名
  ※理科,漢字,歴史用語,計算,英単語
 ◇第29回協会杯中学生インドアテニス大会大会 個人第2位
 ◇第30回ユネスコ平和作文 協会長賞 優良賞
 ◇小さな親切賞
 

功労賞の表彰を行いました


 3月2日 Mon 『3年生を送る会』<第1部>
 
 今年一年,活躍した生徒諸君に対し,
 学校と本校音楽体育後援会,生徒会より授与されました。

 1 生徒会功労賞   生徒会執行部の皆さんに贈られました。


 2 運動部功労賞   運動部で県大会以上の活躍をした生徒に贈られました。
            近年まれにみる受賞者数43名もの生徒が受賞しました。
           (全校生180名)


 3 文化部功労賞   文化分野で県大会以上の活躍をした生徒に贈られました。
            特設合唱部が県大会に出場したことにより
            32名という多数の受賞者数でした。
            運動部と文化部の合計75名の受賞になります。
            受賞者数が今年の大東中の活躍が象徴されます。
            例年は一人一人に授与されていました
            今年は代表生徒に授与されることに
            それを物語っています。


 4 生徒会より3年生全員に卒業の記念品が授与されました。


 次回に続く・・・

「小さな親切」実行賞を受賞しました


 運動福島県本部(東邦銀行)主催によります3年大野萌さんの「小さな親切」実行賞の表彰が
 本校校長室で行われました。
 大森小学校のある児童の推薦によって受賞されることになったようです。
 その内容は,その児童の推薦書を要約しますと次のとおりです。

 『中学生で受験があるのにもかかわらず,ミニバスのスポ少の練習に来ていっしょに試合を
 してくれたり,ミニバスについて教えたりしてくれました。また,夏休みには宿題も教えてくれ
 たりもしました。萌さんはとても親切な人だなと思いました。』

 このような理由から受賞されることになったようです。
 本人は,「なぜ,私が」と思い当たる節がなかったのですが,その内容を聞いて微笑みました。
 萌さんの後輩思いのすばらしい善意だと思います。 

 善意は人に伝わるものです。それがいつかは自分に回ってくるのだと思います。
 
 県立Ⅱ期の志願者が確定し,本番まであと2週間になりました。
 体調を整え,万全の態勢で臨んでほしいと思います。

第39回大東地区文化のつどい


 今日は,大東地区文化のつどいが大東公民館と地域体育館において
 開催されました。
 公民館には,生徒の習字と美術の作品が展示されました。


 地域体育館においては,各種団体の発表が行われました。
 3年生はボランティアとして,発表のお手伝いや裏方の仕事を行いました。


 学校を代表として,3名の生徒が「少年の主張」の発表を行いました。


 吹奏楽部が「GUTS」「にじいろ」「学園天国」を演奏して,会場を盛り上げました。


 地域の方々に大東中の今の生徒の
 「ありのままの姿」
 をお見せすることができました。

 休日中ではありましたが,参加した生徒のみなさん,ごくろうさまでした。