こんなことがありました!

2017年3月の記事一覧

瑠璃色の地球

 先ほど吹奏楽部のみなさんから,転退職職員に歌のプレゼントがありました。曲名は「瑠璃色の地球」です。『悩んだ日もある 哀しみにくじけそうなときも あなたがそこにいたから 生きてこられた』 転退職職員には,最高のプレゼントとなったことでしょう。ありがとうございました。

平成28年度修了式~春休みの様子

 先日無事今年度の修了式をとりおこなうことができ,1・2年生全員の進級が確定しました。1年生代表の吉成くん,2年生代表の関根くんが修了証書を授与され,溝井さん(1年)と五十嵐さん(2年)が代表で今年度の反省を述べました。体育館の改修工事も完全に終了し,すっきりとした修了式となりました。
 その後,新2・3年生に進級予定のみなさんは新年度を迎える心構えをしながら,春休み中の部活動に真剣に取り組んでいます。部活動の合間に校舎内あちらこちらの整理整頓に取り組んでくれる姿は,本当に頼もしく思います。
 明日は離任式です。今年度は3名の転退職があります。きちんとした服装で転退職者をお送りしましょう。事前に連絡したように,転退職者への贈り物等は行わないことになっています。よろしくお願いいたします。

君がいたから頑張れた! 卒業おめでとう!

 54名が巣立っていきました。在校生の「想い」は卒業生に伝わったでしょうか? 卒業生の「想い」は十分に伝わってきました。いたるところで「想い」を伝える場面にあふれた卒業式だったと思います。例えば祝電披露。『卒業生にしてほしいことがひとつある。それは親孝行だ。自分自身が幸せになることが,何よりの親孝行。あなたの幸せを世界一願っているのが,今後ろであなたを見ている親御さんですよ。』という前教頭先生からの「想い」。式歌の伴奏がよりよく会場に響き渡るようピアノに工夫をしてくれた在校生伴奏者の「想い」・・・。
 心が通った者どうしであれば,言葉にしなくても伝わる「想い」があるものです。平成28年度第52回卒業証書授与式の中に,みなさんはどれだけの「想い」を感じ取れたでしょうか?
 3年生は立派に巣立っていきました。さあ,1・2年生のみなさん。新しいスタートを切りましょう!



卒業式全体練習~卒業式予行

 体育館の使用が再開され,卒業式全体練習が2月23日に,卒業式予行が3月3日に実施されました。3年生は体育館が使用できない中,学年のホールを使って練習を積み重ねてきただけあって,入退場など立派に1・2年生の手本となっていました。
 予行に先立って,今年度最後の表彰伝達も実施され,県中体連からの優秀選手賞表彰をはじめ,たくさんの表彰を行うことができました。
 全体練習・予行ともに体育館で全員で式歌を歌うのは数少ない機会ですが,昼休みや放課後の練習の成果もあり,例年に勝るとも劣らない立派な歌声が,きれいになった体育館に響いていました。
 さあ,いよいよ来週は卒業式。「想い」が伝わる式をみんなで作り上げましょう。

待望の体育館使用再開

 2月下旬から本校体育館フロアが使用可能となりました。これまで一時的に校舎内(会議室や階段下スペース)などに保管されていた体育館の備品を,1・2年生で協力して体育館に運び込む作業を行いました。
 安全に慎重に,ちょっとだけ作業を楽しみながら,てきぱきと仕事を終わらせることができました。体育館内部は照明がLEDに交換され非常に明るくなり,窓もアルミサッシとなって開閉が容易になりました。生まれ変わった体育館で,卒業式を迎える準備も着々と進んでいます。