こんなことがありました!

カテゴリ:今日の出来事

3年生の愛校活動


 今日は,県立高校Ⅱ期選抜試験1日目でした。
 はじめての受験に今頃つかれがどっと出ているころではないでしょうか。

 学校では,Ⅰ期で内定していたり,私立高校に合格したりした3年生が,
 午後から愛校活動を行い,校舎の汚れを一生懸命落としてくれました。
 感謝の気持ち,大東中を愛する気持ち,去るのを惜しむ気持ち
 のこもった働きぶりでした。
 
 



  卒業まで

「小さな親切」実行賞を受賞しました


 運動福島県本部(東邦銀行)主催によります3年大野萌さんの「小さな親切」実行賞の表彰が
 本校校長室で行われました。
 大森小学校のある児童の推薦によって受賞されることになったようです。
 その内容は,その児童の推薦書を要約しますと次のとおりです。

 『中学生で受験があるのにもかかわらず,ミニバスのスポ少の練習に来ていっしょに試合を
 してくれたり,ミニバスについて教えたりしてくれました。また,夏休みには宿題も教えてくれ
 たりもしました。萌さんはとても親切な人だなと思いました。』

 このような理由から受賞されることになったようです。
 本人は,「なぜ,私が」と思い当たる節がなかったのですが,その内容を聞いて微笑みました。
 萌さんの後輩思いのすばらしい善意だと思います。 

 善意は人に伝わるものです。それがいつかは自分に回ってくるのだと思います。
 
 県立Ⅱ期の志願者が確定し,本番まであと2週間になりました。
 体調を整え,万全の態勢で臨んでほしいと思います。