こんなことがありました!

出来事

「 校内持久走記録会、がんばりました!」

      11月9日(木)                 「持久走記録会(最終日)/ 5学年・6学年」
















  本日、2校時目に5年生、3校時目に6年生が持久走記録会を行いました。
風が吹き肌寒く感じられましたが、天気もよく、保護者の皆様方の応援の熱気のおかげか、徐々に気温も上がり、子どもたちは、普段の練習の成果を出そうと必死な姿で走っていました。たくさんの保護者の方々も応援に来てくださり、走っている子どもたちに、大きな声援を送ってくださいました。応援に来てくださった保護者の皆様方、ありがとうございました。
 

『校内持久走記録会』1学年・2学年・3学年・4学年

        11月7日(火)           「持久走記録会」
















  2校時目に3年生、3校時目に4年生の持久走記録会を行いました。阿武隈小学校の上空は雲一つない晴天に恵まれ、大勢の保護者の皆様方に見守られながら、自己記録の更新を目指し、一生懸命に走る姿がありました。お忙しい中、応援をいただき本当にありがとうございました。

        11月8日(水) 
















 2校時目に1年生、3校時目に2年生の持久走記録会が行われました。天候にも恵まれ、多くの保護者様の温かいご声援の中を1、2年生の子どもたちは、自分の目標・めあてをしっかりと持って元気いっぱい競技に臨みました。体育の授業、休み時間に一人ひとりが一生懸命に練習に取り組み、これまで練習してきた成果を発揮して走ることができました。走り終えた後の子どもたちの表情は、とても晴れ晴れとして満足していました。保護者の皆様の励ましと拍手が子どもたちの力となりました。本日までの健康管理ともども、本当にお世話になりました

「 手紙の楽しみや喜びを体験 /6学年 」

 11月8日(水)         「手紙の書き方体験授業」(絵手紙の講習会)
                              ~大切な人に 気持ちを伝える お便りを出そう~
                                  (1・2校時6-1、3・4校時6-2、5・6校時6-3)
















    国語学習の目的の1つ『目的や意図に応じ、社会生活に関わることなどについて、構成を工夫して分かりやすく書く能力を身につける』→「社会生活に必要な手紙を書くこと」
   図画工作学習の目的の1つ『構想力や構成力・表現力を働かせ、つくりだす喜びを味わい、作品のよさや美しさを感じとることができる』→「感性を働かせながら」
   日本郵便株式会社の「手紙授業支援」の講座を6年生が受講しました。著名な専門の先生方が遠方より来校し、各クラス2時間ずつ指導していただきました。
   はがきの書き方(国語)と絵手紙の描き方(図画工作)を楽しく学ぶことができました。これからの学習・生活に生かしていきます。

「 琴の美しい音色、響きを体感 」

    11月7日(火)・8日(水)  
                               「 琴の学習 / 第4学年、第6学年・音楽 」
  須賀川市内に在住の琴奏者 後藤 札子 様、山本 晃代 様、金澤 美穂子 様、安藤 美紀 様、星 美穂 様を講師にお招きし、4年生と6年生が音楽の時間に琴を学びました。子どもたちは、日本の伝統音楽である琴に触れることを通して、和楽器の持つ魅力を味わいました。
















 初めて習う4年生と6年生は、琴の奏でる音色にうっとりとしていました。先生から指づかいと弦のつま弾き方を優しく丁寧に教えていただき、4年生は、「きらきら星」と「チューリップ」の曲を、6年生は、「さくらさくら」の曲を三味線の演奏とコラボさせながら上手に弾くことができました。学習終了後には、「休憩時間も利用して練習したい」と、とても興味を持った児童もたくさんいました。

 

「 自分の命は自分で守る / 第2回避難訓練」

        11月2日(木)                     「 第2回避難訓練 」
























 須賀川市地方広域消防組合 須賀川消防署員4名の方にご来校をいただき、「第2回避難訓練」を実施しました。
 今回は、児童には実施の日時は伝えずに、給食室より火災が発生したとの想定でお昼休み時間から5校時目にかけて行いました。児童は、校庭で遊ぶ児童、校舎内で活動する児童と様々でしたが、放送の指示や近隣にいる先生方の指示に従って真剣に落ち着いてすばやく避難行動ができました。消防署の方からは、避難の仕方を見ての感想と今後、改善すべき点について助言していただきました。
 その後、体育館に移動し、安全(火災・地震への備え)に関するDVDを視聴しました。『自分の命は自分で守る』 有意義な訓練となりました。

「 感謝! きれいな環境になりました。お世話になりました。」

     10月29日(日)           「第3回 PTA奉仕作業 」       6:30~7:30

























 早朝のお忙しい中、多数ご参加を頂き、「第3回PTA奉仕作業」を行いました。
 台風21号接近のため作業活動が延期され、28日(土)に行われた「大きな夢まつり」
の翌日の作業となりましたが、校舎内のガラス磨き等を重点的に分担して作業していた
だきました。おかげさまできれいな環境となりました。本当にお世話になりました。ご協力
に感謝いたします。ありがとうございました。

   

「 大きな夢まつり / PTA模擬店 実施、開催 」

   10月28日(土)                    『 大きな‘ 夢 ’まつり 』
           ~挑戦 努力 そして笑顔 見せましょう阿武隈の底力~


















         
  本校で「 大きな‘ 夢 ’まつり 」(学習発表会)を行いました。保護者、地域の皆様方が早朝より多数来校してくださいました。特設音楽部による合唱発表、各学年ごとに工夫を凝らした発表が展開されました。発表後には、保護者、地域の皆様方からの大きな拍手と笑顔が会場いっぱいに広がりました。










































  大きな夢まつり(学習発表会)終了後、PTA主催の模擬店が行われました。模擬店では、校舎中庭、体育館脇にてポップコーン、焼きそば、焼き鳥、フランクフルト、玉こんにゃく、うどん、アイスクリームなどを販売。『おやじの会』当日限定販売のパフェも好評でした。前日までの準備、当日も朝からPTA役員の皆様方のチームワークのおかげで大盛況。品物を買い求める保護者、地域住民の皆様方で賑わいました。

「明日は『大きな夢まつり』です。」

    10月27日(金)    「子どもたちの笑顔のために!」
















 写真は、PTA模擬店の準備の様子です。子どもたちの笑顔のために一生懸命に準備をしていただきました。ありがとうございます。当日もよろしくお願いします。

 明日28日(土)は、「大きな夢まつり」を行います。
子どもたちは、ここでの発表のため、一生懸命練習してきました。
ぜひ、たくさんの方々にご覧になっていただきたいと思います。会場は、本校体育館です。
なお、「大きな夢まつり」の後は、中庭と体育館前を使って模擬店があります。
 当日売りもありますので、こちらもぜひご参加ください。

<順序と予定時刻>
O 校長あいさつ(9:00)
O PTA会長あいさつ
O 開会のことば(1年生)(9:13)
O 1年生発表(9:15)
O 2年生発表(9:30)
O 音楽部 合唱発表(9:45)
O 3年生発表(10:00)
O 4年生発表(10:15)
O 5年生発表(10:30)
O 6年生発表(10:45)
O 閉会のことば(11:00)
 ※ 時刻は多少ずれることがありますのでご了承ください。

駐車場は、校庭となっています。路上や私有地への駐車は、絶対におやめください。



 

「明日の集団登校について」


   10月23日(月)    「明日の集団登校について」

   


 

 
  台風が通り過ぎ,明日は通常通り授業を行います。

 現在,江持橋を郡山方面に過ぎてすぐの場所の須賀川三春線の江持堤集会所周辺の通学路が冠水し,交通が遮断されていますが,水は徐々に引いている状態です。

 つきましては,この場所を通る「あおば」「下江持」「新田」の児童については,集団登校を行うか,各ご家庭で車で送っていただくかを明日の朝6:00に判断しメールを配信いたしますので,ご了承ください。なお,この場所の他に冠水などの危険個所がありましたら学校までご連絡ください。


「 おすすめの本に集まれ! 」

          10月20日(金) 「読書交流会」 8:25~8:35
           【ねらい】 いろいろな本に親しませ、読書生活の充実を図る。

        
 













 ~読み聞かせの効用~
         ・  聞く力を育てる。          ・  言葉から想像する力を育てる。
          ・  本に対する興味を育てる。 ・  読み手と聞き手の交流。








  写真は、今回が第2回となる「読書交流会」の様子です。各学年、学級に担任の先生以外の先生が入って、お薦めの本の紹介や読み聞かせを行っています。
 本・読書は、心の栄養となります。全校児童に良書にふれ、親しませていきます。