こんなことがありました!

出来事

目標に向かって

 月・水・金の2校時終了後のランニングタイムでは、各自目標タイムを設定し、練習に取り組んでいます。昨日も開始時刻に間に合うように集合し、最後まで歩かずに走り抜くことができました。

 

 

本当の友達とは?

 5校時目に道徳の授業研究を行いました。授業の内容は、「本当の友達」について、理解を深めていくものです。3年生の子どもたちは、登場人物の立場になって、宿題をやってこなかった友だちに答えを教えるか教えないかについて自分事として考え、真剣に友だちと意見を交換していました。様々な視点から考えられるよう構造的な板書を工夫することで、子どもたちは友達の将来を思い、敢えて厳しく接することも大切なことかもしれないと考えを深める姿が見られました。

  

グランドゴルフに挑戦

 3校時目に「ニコニコ教室」を行いました。5・6年生は、6班編成で老人会の皆さんとチームを組み、グランドゴルフに挑戦しました。昨日の雨で少し校庭は緩んでいましたが、青空のもと伸び伸びとプレーすることができました。

  

地層のでき方

 今、6年生は理科で「地層のでき方」を学習しています。地層は大きく流れる水のはたらきと火山のはたらきでできること、また、それぞれの地層の特徴について調べています。子どもたちは、土を何回か流しながら実験し、粒の大きさによって分かれて堆積していく様子をじっくり観察していました。

  

ランニングタイム始まる

 今日から、ランニングタイムが始まりました。2時間目の休み時間に長い距離を一定のペースで走り、粘り強い心と体力を養うことが目的です。子どもたちは、音楽が鳴っている間、自分のペースを守って走り続けていました。終了後、教室に戻ってからマラソンカードに走った周数を記入し、友だちと比べる姿が見られました。今後も目標をもって取り組めるように励ましていきたいと思います。11月初旬まで続ける予定です。