こんなことがありました!

2018年1月の記事一覧

春の香り

今年の冬は一段と厳しい寒さとなっていますが、新校舎東棟は天気のいい日は温室のようにポカポカです。
わかくさ学級の教室にはいい香りが漂っています。

これは何の花でしょう?



正解はこちら。



暖かい春が待ち遠しいですね。
0

英語コンテストを実施しました。

基礎学力の確実な定着を目指して年に3回実施している学力向上コンテスト。
今年度最後となる3回目は英語コンテストです。
冬休みから練習をはじめ、本日いよいよテストを迎えました。
50問中40問以上正解で合格です。
さて、どのくらいの生徒が合格しているでしょうか。


0

厳しい寒さが予想されます

 
 今夜から明朝にかけて、予想最低気温が-14℃と厳しい寒さが予想されます。
 皆さん寒さ対策をお願いします。特に3年生は受験を控えていますので、
健康管理には十分注意してください。
 なお、明日の朝は路面の凍結が予想されますので、登校の際は十分気をつけて
登校して下さい。
0

がんばれ受験生 

   
 2月1日(木)2日(金)に県立Ⅰ期選抜が行われますが、本校昇降口に3年生への応援メッセージのサクラの花びらが咲きました。
 これは、これから受験に臨もうとする3年生を励まそうと、1・2年生や教職員一人一人がメッセージを書いて貼り付けたものです。
 がんばれ受験生! 自分を信じて最後までベストを尽くして下さい。みんなが応援しています!
 
0

全国学校給食週間最終日

  
 全国学校給食週間最終日の今日の給食は、浜通りの郷土食です。
 献立は、コッペパン、牛乳、浪江焼きそば、大根サラダ、給食週間セリーでした。
 「浪江焼そば」は双葉郡浪江町で昔から食べられていた焼きそばで、腹持ちをよく
するために、普通の焼そばよりも太麺を使っているのが特徴です。
 今日の給食も美味しくいただきました。

 今年の全国学校給食週間では、福島県の各地の郷土食を食べることが出来ましたが、
食材の豊かな福島県の美味しい料理を食べることによって、福島の良さを改めて実感
することができました。
 美味しい給食の提供に多くの方々が関わっていただいていますが、「食べられること」
に対して感謝の心を育むことができました。ありがとうございました。 
0

中学生による模擬議会


 本日、須賀川市役所にて
 「中学生による模擬議会」
 に参加してまいりました!!
 

 須賀川市教育委員会指導のもと、
 須賀川市内の10校の代表の中学生が参加し、
 中学生の視点から見た須賀川市の「市政について」や、「福祉」、
 「教育」などの観点からの疑問を須賀川市長初めとした市当局の皆様へ
 尋ねていました。



 

 また、本議会は「インターネット会議中継」でも配信され同時に
 各種報道陣も駆けつけておりました。
 
 (ちゃんといいところ見せとくれよ!)
 (インタビューされるように・・・)
 生徒会顧問の心境(-w-)。





 「先生!緊張しすぎてグリーンカレー
 食べれませんでしたよ!(T-T)」





 そうだよね。さすがに市長たちを正面にしたら緊張しないはずないよね。
 しかしそこは生徒会長です。
 しっかりと自分たちの意見を伝えることができました。
 
 「13番!稲田中学校2年の〇〇〇です!
 私は、稲田中学校の生徒を代表として質問します!」
 「須賀川市が小中一貫教育校を
 推進する理由は何でしょうか?」

   
  (須賀川市教育長の答弁の様子)




 
 「自覚と責任をもって生活します!」
 「市長は私たちを始め、須賀川の子どもたちに
 どのようなことを願っていますか?」
 「稲田学園への想いを教えてください!!」

 
 (須賀川市長の答弁)
 



 丁寧かつわかりやすく答弁してもらえてことに、
 生徒会長、副会長も、どことなくすっきりした表情に!




 今回の経験はなかなか味わうことができないことです。
 また、須賀川市の活動が自分たちのために行われているんだという
 関心も持つことができた活動となりました。



 3年生の公民科で学習する「地方自治」について学べた
 生きた学習をすることができました。




 講評をしていただい市議会議長からは、
 「一般の質問内容のようです。
 そして18歳からの選挙、
 25歳から被選挙(立候補する)
 となる一歩でした!
 今後も生まれ育った須賀川市を
 誇りにアピールしてください!」

 と、なんとも頼もしい中学生たちでした。

















 顧問 「どうだった~?」
 




 会長 「全然緊張しませんでしたよ?」
   「自分のイントネーションがわかりません!」
 







  ・・・さすがです。
 そこでピースできる頼もしさも期待大です・・









 これからの生徒会行事、さらには来年度の小中一貫教育校
 「稲田学園」での生活に期待してくだい!
0

全国学校給食週間第4弾

 
先週の水曜日から始まった「全国学校給食週間」の4日目の郷土食は「グリーンカレー」です。
今日の献立は、麦ごはん、牛乳、グリーンカレー、コーンサラダでした。
「グリーンカレー」は郡山の新しい名物になりつつありますが、緑色のもとはほうれん草です。
いつもよりもスパイスが効いていて少し辛かったですが、美味しくいただきました。
0

中学生による模擬議会に参加します

 明日1月29日(月)の午後に、須賀川市議会議場において「中学生による模擬議会」が行われます。
 今年はじめて行われますが、中学生に須賀川市の施策やまちづくりに関心を深めてもらうとともに、中学生の意見や
提言をこれからの市政運営の参考にすることを目的としています。
 本校からも生徒会長と副会長の2名が参加して、「小中一貫教育」について質問する予定です。
 どんな模擬議会になるか楽しみです。

 なお、当日の様子は、インターネット議会中継でみることができます。須賀川市のホームページの「須賀川市議会」
のリンク、またはトップ画面の「新着情報」をクリックして、ライブ中継画面に移動してください。

 
 写真は須賀川市ホームページより掲載
0

全国学校給食週間献立第2弾・第3弾

 
 昨日紹介することが出来ませんでしたが、24日(水)から始まった「全国学校給食週間」
2日目、25日(木)の給食は、中通りの郷土食でした。
 中通りの郷土食は何?

 それは「キャベツもち」でした。
 この日の献立は、黒糖コッペパン、牛乳、キャベツもち、大豆入り野菜スープでした。
 給食紹介の放送によると、80年前以上前から中通りに根付いている料理で、油で炒めた
キャベツをしょうゆやみりん、だしなどを入れて煮込み、もちを入れた炒めたものだそうです。
 
 
 そして26日(金)3日目の今日は、「会津地方」の郷土食の「ソースかつ丼」「こづゆ」
でした。
 ソースかつ丼は、自分でご飯の上にキャベツをのせ、さらにその上にソースかつをのせる
セルフソースかつ丼でした。ごはんとキャベツと甘辛いソースが効いた柔らかいかつ丼が相
まってとても美味しかったです。
 また、お正月やお祝いの時に食べられる「こづゆ」も干し貝柱の出汁が効いていてとても
優しい味でした。
 ごちそう様でした。

 来週の月曜日、全国学校給食週間第4弾の給食は何でしょうか?楽しみですね。
0