新着情報
こんなことがありました!

出来事

発表モード突入

「おだぎりっ子発表会」に向け、少しずつ発表モードに突入してきました。合奏の発表は勿論ですが、歌あり劇あり、ダンスありで見どころが満載のようです。本日は1年生と5年生の練習の様子を覗いてきましたので紹介します。発達段階に応じた発表をどうぞご期待ください。

  

 

間もなく「おだぎりっ子発表会」

 稲が刈り取られていく風景や朝晩の寒暖差に、秋の深まりを感じる季節になってきました。今週の26日(土)は、いよいよ「おだぎりっ子発表会」を迎えます。子どもたちは日頃の学習の成果を見てもらおうと、一生懸命練習に励んでいます。全校集会の中でも、見に来ていただく方々に感動を与える発表会にしていこうとの校長先生のお話がありました。季節の変わり目ですので、健康管理にも留意し、本番は全員出席のもとで、発表会を成功させたいと思っております。ご多忙のところかと思いますが、子どもたちの頑張りをご覧いただきますようよろしくお願いいたします。

  

   合奏祭の表彰           読書感想文の表彰          作文の表彰

目標に向かって

 月・水・金の2校時終了後のランニングタイムでは、各自目標タイムを設定し、練習に取り組んでいます。昨日も開始時刻に間に合うように集合し、最後まで歩かずに走り抜くことができました。

 

 

本当の友達とは?

 5校時目に道徳の授業研究を行いました。授業の内容は、「本当の友達」について、理解を深めていくものです。3年生の子どもたちは、登場人物の立場になって、宿題をやってこなかった友だちに答えを教えるか教えないかについて自分事として考え、真剣に友だちと意見を交換していました。様々な視点から考えられるよう構造的な板書を工夫することで、子どもたちは友達の将来を思い、敢えて厳しく接することも大切なことかもしれないと考えを深める姿が見られました。

  

グランドゴルフに挑戦

 3校時目に「ニコニコ教室」を行いました。5・6年生は、6班編成で老人会の皆さんとチームを組み、グランドゴルフに挑戦しました。昨日の雨で少し校庭は緩んでいましたが、青空のもと伸び伸びとプレーすることができました。

  

地層のでき方

 今、6年生は理科で「地層のでき方」を学習しています。地層は大きく流れる水のはたらきと火山のはたらきでできること、また、それぞれの地層の特徴について調べています。子どもたちは、土を何回か流しながら実験し、粒の大きさによって分かれて堆積していく様子をじっくり観察していました。

  

ランニングタイム始まる

 今日から、ランニングタイムが始まりました。2時間目の休み時間に長い距離を一定のペースで走り、粘り強い心と体力を養うことが目的です。子どもたちは、音楽が鳴っている間、自分のペースを守って走り続けていました。終了後、教室に戻ってからマラソンカードに走った周数を記入し、友だちと比べる姿が見られました。今後も目標をもって取り組めるように励ましていきたいと思います。11月初旬まで続ける予定です。

   

間もなく読書週間

 赤とんぼの群れ飛ぶ季節が過ぎ、いわし雲や黄金色に染まった稲穂の実り、そして、ほのかな金木犀の香りに日一日と秋の深まりを感じます。10月27日から11月9日までの二週間は「読書週間」になっています。学校でもたくさんの本に親しんでもらおうと学校司書さんが様々な企画を準備しています。秋の夜長、読み聞かせをしたり、親子で同じ本を読んで感想を交流し合ったりと、読書に親しむきっかけづくりについてよろしくお願いします。

  

 居心地のいい環境づくり          読書週間のPR           あなたにおすすめの本は?

自己ベストを目指した陸上交流大会

 昨日は、陸上交流大会での応援ありがとうございました。入賞は逃しましたが、来年につながる貴重な経験になりました。子どもたちなりに練習の成果を活かし、お互いの健闘をたたえ合うなど、精一杯頑張る姿が見られました。

  

  

   

ワクワク外国語活動

 今年も本校のALTは、ベン先生が担当しています。今日は、1・2年生合同、3年、4年生の授業を行いました。1・2年生では、アルファベットの読み方をゲーム感覚で負担をかけることなく、ゆっくり丁寧に指導していただきました。4年生では、What do you do~と、何曜日に何をしているかとの質問に答える学習活動を行いました。外国語活動のキーワードは、「自己表現」です。受け身にならないよう自分の本当の気持ちや考えを表現させる活動を中心に取り組んでいます。