2016年10月の記事一覧

4年生社会科授業(新安積疏水)

 27日、4年生が社会科の授業を小教研社会科部会の先生方に観ていただきました。学校文化祭で発表した「米どころ白江のなぞをさぐる」のまとめの学習を行いました。これまでの安積疏水、新安積疏水の学習を通して、白江地区がこれほどの米どころになったのは、歴史的に何がよかったか、を課題にして話し合いを行いました。参観終了後の分科会では、「子ども達が思考を交流してとてもよかった」、「集中して学びあっている姿がすばらしかった」などの感想が寄せられました。今までの、学習の積み重ねが発揮されて、とてもよい授業になったと思います。4年生の皆さん、お疲れ様でした。


5年生調理実習、ご飯とみそ汁

 本日は、先生方の小教研教科部会で午後出張となりますので、子ども達は4年生以外は午前日程となります。ちょうど気持ちの良い秋晴れですので、有意義にすごしてほしいと思います。4年生は、他の学校の先生が来て、社会科の授業を観ていただきます。今までの積み重ねを発揮してくれることと思います。さて、本日は給食がありませんので、5年生がこの機会を生かして「ご飯とみそ汁」の調理実習をしました。特に、ご飯は火加減や時間の勉強もかねて、炊飯器ではなくナベでご飯をたきました。ちょっとお焦げができたようですが、作りたてのご飯、おいしくいただいたようです。よかったね。

愛護育成会交歓会に参加しました

 26日、愛護育成会の交歓会が須賀川アリーナで開催されました。本校からは、すこやか学級のみなさんが全員、親子で参加しました。他校の皆さんとミニ運動会や名刺交換などの楽しいイベントで交流し、とても有意義な時間を過ごしたようです。笑顔いっぱいの様子がうかがえますね。お疲れ様でした。

昔語りの教室 安田きよ子先生

 文化祭が終了し、ハレの舞台からケの日常がもどってきました。学校文化祭の成功の余韻でしょうか、休業日明けの昨日はおだやかな表情ですごしていましたね。昨日は、特色あるサポート事業による「昔語り教室」で須賀川市西川在住の安田きよ子による昔話を聞く会を開催しました。2校時は下学年、3校時は上学年を対象に実施しました。安田先生は、旧岩瀬村の地域素材を取り入れたお話なども聞かせてくださり、子ども達にとって素敵な時間となりました。お世話になりました。

学校文化祭大成功!その3

 上学年の発表は、スライドなども活用したものでした。上学年になると恥ずかしさを感じ、声が小さくなってしまう物ですが、マイクを使わずに堂々と発表していました。上学年らしい姿が見られてうれしく思いました。



学校文化祭大成功!その1

 22日の白江小学校文化祭には、たくさんの保護者・地域の皆さんがお出でくださり、本当にありがとうございました。どの学年もどの子も、練習に取り組んできた成果を発揮し、いっしょうけんめい表現する姿がありました。いきいきとした表情が光っていましたね。子ども達は競争や順位とは違った、みんなで創り上げるという文化活動のすばらしさを味わえたことと思います。おうちの皆さんには、あたたかい声援や拍手をいただき、お世話になりました。各担任の先生に、連絡帳などで感想を寄せていただくと、がんばった子ども達、先生方の励みになると思います。よろしくお願いいたします。


いよいよ明日は学校文化祭、菊薫る校舎で

 本当にきもちのよい秋晴れが続いていますね。今日の午前中は、あすの文化祭発表に向けて各教室から元気のよい声が聞こえてきました。「おうちの人にしっかりとした発表を聞いてもらう」、そんな子ども達の思いが伝わってくるようです。玄関には、用務員の深谷さんが菊をいっぱい飾ってくれました。正門脇の黄色い菊がとても見頃です。明日は、菊の香りがいっぱいの白江小にいらしてくださいね。幸い、天候はよいということです。明日、ぜひ、誘い合ってご来校ください。


学校文化祭のリハーサルを実施しました

 19日、2・3校時の時間に、土曜日の学校文化祭のリハーサルを実施しました。各学年の発表を見せ合いながら、土曜日の本番へ向けてのアドバイスをし合うのがねらいです。各学年の発表では、元気でいきいきとした発表が見られて、これまでの練習の成果が発揮されました。放課後の反省会で、若干の変更をすることになりましたので、プラグラムの改訂版を本日、再配布しました。文化祭についての「お知らせとお願い」を裏面に記載しましたので、よろしくお願いします。

学校文化祭事前情報⑨絵を描く会

 18日の放課後、教職員で校内絵を描く会の審査会を実施しました。岩瀬地区の絵画コンクールのために子ども達が取り組んできた作品で、代表作がコンクールに出品されたり、白江小の学校文化祭でのびのび広場(体育館)に掲示されます。審査会では、各学年担任が絵のテーマや子ども達が工夫したところなどを紹介し、絵の指導法を学びながら行いました、どの絵にも子ども達のテーマへの思いが伝わってきてあたたかい気持ちになりました。文化祭当日、自分のお子さんだけでなく、ぜひ、いろいろな学年の子ども達の作品をご覧くださいね。きっと、こころがあったかくなりますよ。


学校文化祭事前情報⑧6年生

 今日も朝から秋晴れ、気持ちのよい一日になりそうですね。22日の学校文化祭の事前情報をお知らせしてきましたが、今日は最終学年6年生の紹介です。6年生は、社会科の歴史学習で学んできた歴史人物を選んでグループごとに発表の準備をしました。特に、インターネットで調べ、パワーポイントというプレゼンテ-ションソフトを駆使しての発表です。歴史上の人物に思いを寄せた6年生の発表を楽しみにしていてくださいね。


学校文化祭事前情報⑦5年生

 5年生の学校文化祭での発表の紹介です。5年生は、テーマを「Yes We can」と題して、自分が得意なもの、できることを紹介します。総合の外国語で学んだことを生かして、英語で自己紹介をしながら自分のできることを披露します。なめらかな英語のスピーチと演技が見物です。お楽しみに!


学校文化祭事前情報⑥(4年生)

 今日は、10月とは思えない暑さですね。業間に校庭に遊びに出かけた子ども達が汗びっしょりで帰ってきました。土曜日の文化祭に向けての学年の取り組みを紹介していますが、本日は4年生と5年生の紹介です。4年生は、7月に実施した安積疏水の見学学習をテーマに、白江地区が「米どころ」になった謎をさぐる、という発表を実施します。発表の中に寸劇も入れていますので、楽しくわかったことを報告する内容になっています。お楽しみに!

学校文化祭事前情報⑤3年生

 学校文化祭事前情報、3年生の発表は「3年とうげ」ということです。国語の教科書に掲載されている朝鮮の民話をもとにしたものです。最後は、歌の発表もあるようで、元気印の3年生、楽しく練習に取り組んでいる表情が光っていますね。お楽しみに!


学校文化祭事前情報④ユニサイクルクラブ

 雨模様の1週間のスタートとなりました。しかし、この土日はすばらしい秋晴れの天候、白江小のまわりの田んぼもほぼ稲刈りを終えた様子です。農家の皆さん、ちょっと一安心ですね。
さて、今週は22日の学校文化祭を前に、文化祭準備・練習一色の学校になりそうです。子ども達のうきうき・どきどきの取り組みの様子を先週に引き続き、届けていきたいと思います。第4弾は、ユニサイクルクラブ(一輪車)クラブです。6年生が中心になって、メリーゴーランドやチェーンなどの難しい技に挑戦しています。今のところは、成功の確率は低いようですが、自習練習にがんばっていますので、本番の成功を祈っています。がんばれ!ユニサイクルのメンバー達!


学校文化祭事前情報③太鼓クラブ

 学校文化祭事前情報の第3弾は、太鼓クラブの紹介です。来週の発表に向けて、朝の自主練習に取り組むなど意欲的な姿が見られています。特に、6年生のやる気が全体を引っ張っています。昨日のクラブ活動では、指導の徳太郎先生の励ましにどんどん気合いが乗ってきて、テンポのある演奏にしあがってきました。太鼓クラブは、文化祭翌日の「悠久祭り」のオープニングでも地域の皆さんに演奏を披露する予定です。また、これまで長年にわたって「白江太鼓」の指導にあたってこられた渡辺徳太郎先生ですが、ご都合により昨日でご指導を終わられることになりました。これまでのご指導に厚く感謝申し上げます。徳太郎先生のためにも、本番でのすばらしい演奏を期待しています。


学校文化祭事前情報②2年生

 今朝は文字通りの秋晴れ、秋はこうでなくてはいけませんね。遅れていた稲刈りも今日と、この週末で進むことでしょうね。農家の皆さんは、一安心でしょうか。さて、来週の学校文化祭にむけての紹介シリーズ、2回目は2年生です。国語の教材「スイミー」を題材にした構成劇ということです。海の中が物語の設定ですので、背景画や小道具、かぶり物なども作っていました。2年生が楽しく準備や練習に取り組んでいる雰囲気が伝わってきますね。お楽しみに!


学校文化祭事前情報①(1年生)

 来週の土曜日、22日に開催される本校の学校文化祭、子ども達の準備や練習の取り組みが大変盛り上がってきました。業間や昼休みにも、劇の背景画を作ったり、自主練習をしている姿が見られたりしています。春の運動会とならぶ秋の一大行事ですので、教職員も子ども達もパワー全開です。各学年の様子を順次、お知らせしますね。第1弾は1年生、国語の教科書の教材「くじらぐも」をアレンジした劇で、何と支援員の馬場先生が、ピアノの生演奏で盛り上げています。そう、オペレッタみたいなんですよ。大きな声の1年生、表情が光っています。お楽しみに!

太陽、いっぱい出てこい!(3年理科学習)

 先週までの秋の長雨から今週は一転、やっとの晴れ間、稲刈りが急ピッチで進んでいるようですね。3年生が理科の学習「太陽の光を調べよう」で、やっと太陽が出てきたので、やれなかった虫眼鏡で光を集め、黒い紙をもやす実験に取り組んでいました。保護者の皆さんもきっとやったことを覚えていらっしゃるあの実験です。3年生、虫眼鏡の注意事項を守りながら、楽しく実験に取り組む姿がありました。

4年生、学校のまわりの安積疏水

 4年生が社会科の「きょう土をひらく」の学習として、学校のまわりにある安積疏水の記念碑や水路などの見学をしました。学校の南側には、新安積疏水の完成を記念して大きな「開田記念碑」があります。また、その横には「安積疏水生みの親」と言われる須賀川の偉人「小林久敬」の碑もあります。石碑を読み取ることで、新安積疏水が実に大きな事業で有り、先人にとって喜びであったことを子ども達に感じ取ってほしいと思いました。次に、学校北側の高台にある水田を見学しました。学校の北側の駐車場からは見上げるような高さの位置に水田が開発されていることに子ども達は驚いたようです。これから4年生は、1学期の安積疏水や地域の新安積疏水について学んだことを、10月22日の学校文化祭のステージでまとめて発表する予定です。楽しみにしていてくださいね。


3年生、クラブ活動見学会

 6日、3年生が4・5・6年生で行っているクラブ活動を見学しました。クラブ活動は、2学期で終了してしまうために、来年度のクラブ希望のためのものです。白江小では、子ども達の希望で4つのクラブ、体力づくりクラブ、ものづくりクラブ、ユニサイクル(一輪車)クラブ、太鼓クラブを実施しています。3年生は、先輩達の活動ぶりを熱心に見学しながら、来年どこのクラブがいいのか、友達と相談をしているようでした。ちょうど、ユニサイクルクラブと太鼓クラブは、22日の学校文化祭での発表をひかえていますので、その練習が熱をおびていましたね。上級生の熱心な活動ぶりが3年生によい印象を与えたようです。

食育専門家派遣事業を実施しました

 6日、食育専門家派遣事業で5年生・6年生が食育の授業をうけました。講師は安積三小の半田先生、今回は「間食」をテーマにしました。スポーツ飲料などが知らず知らずのうちに砂糖を取りすぎてしまうことを学ぶことができました。生活に生かしていってほしいと思います。


菜の花プロジェクト(種まき)

 6日、4年生が須賀川市役所環境課主催の菜の花プロジェクトで、菜の花の種まきをしました。場所は、岩瀬行政センター(支所)近くの畑です。最初に教室で、今年度5年生が菜の花をしぼって植物油にした活動や現物を説明していただきました。きれいな畑に種まきをした4年生、来年の収穫が楽しみですね。お世話になりました。


サルビア、コスモスがきれいですよ

 秋の長雨の影響があって、白江地区でも稲刈りが遅れているでしょうね。台風がそれて、ようやく晴れて白江小のまわりでも稲刈り真っ最中ですね。白江小では、今、サルビアとコスモスがきれいにさいて秋の花を満喫しています。それもこれも用務員の深谷さんが丹精をこめて育てた成果ですね。子ども達にもすてきな環境となっています。そう思っていましたら、環境委員の子ども達と春の花「ビオラ」の種まきをしていました。見通しのあるすばらしい仕事ぶりですね。感謝です!


4年生、EM活性液、EMだんごづくり

 4年生が総合学習の一環として、EM活性液とEM団子づくりの2回目の作業をしました。特にEM団子は1次発酵ができたEM菌のまざた土が、団子になりやすく湿ってきたので、手でこねこねして団子にしました。1か月ほどすると、白いカビがはえたようになってきます。最後は、プールや岩根川にまいて環境浄化に役立てる予定です。畑の先生、石井孝行さんの指導で楽しみながら、環境の学習を進めています。


1年生、生活科 秋をみつけよう

 1年生が生活科の学習で校庭を歩き回りながら「秋さがし」をしました。トンボやバッタなどの虫に目がうつったようです。最初は、虫におっかなびっくりの子もいましたが、友だちが触っているのをみるとつかめるようになったようです。じっくり観察して、特徴をつかんだり、他の生き物と比較したりなどの学習につながっていくのでしょうね。1年生、がんばれ!

お弁当の日、ごきげんです

 昨日、今日と陸上交流大会のために2日間連続で「お弁当の日」となっています。各学年の教室をのぞくと、おうちのみなさんの手作り弁当をとってもおいしそうに食べている光景がありました。お弁当は見た目のきれいで、すてきでしたね。写真で、子ども達のごきげんの表情をご覧下さい。2日間のお弁当作り、お疲れ様でした。



陸上交流大会、応援ありがとうございました

 4日、鏡石町の鳥見山陸上競技場において、いわせ地区小学校陸上競技交流大会が開催されました。本校からは、5年・6年生全員が参加しました。選手の子ども達は、日頃の練習の成果を発揮して、競技してくれました。入賞するこは、男女走り高跳び、女子走り幅跳びで3名がすることがでました。他の種目でも、自己ベストを出した選手もたくさんいました。応援にかけつけてくださった保護者の皆さん、ご声援ありがとうございました。


陸上壮行会を実施、いよいよ明日です

 3日の昼休み、定例の松なみ集会の中で表彰、地区陸上交流大会の壮行会を実施しました。表彰は、地区音楽祭(合奏)に出場した3・4年生の代表への賞状伝達、夏休みの発明工夫展に入賞した3年生への賞状伝達が行われました。陸上壮行会は、明日、鳥見山陸上競技場で開催される陸上交流大会のためのものです。種目ごとに、5年、6年生の代表が決意を述べました。天候が心配されていましたが、明日は確実に実施されるとのことです。今年は、白江小は陸上のユニフォームをPTA予算で新調していただきました。気合いが入っています。応援、よろしくお願いいたします。



校内鑑賞教室、マリンバ演奏

 30日、校内鑑賞教室を実施しました。毎日、音楽と演劇を交互に実施していますが、今年は音楽。東京マリンバコラージュ、マリンバ(木琴)、ピアノ、ドラムのアンサンブルがすばらしく、子ども達は身体を動かしながら生の演奏を堪能していました。芸術の秋、すてきなひと時をすごすことができました。


6年生、地層見学を行いました

  6年生が理科の「「大地のつくり」の学習で、地層見学を行いました。学校北側の裏山で、道路工事が中断している切り通しが地層を観察することができました。地面の下は、土や泥、石などの成分で違った色に見えたり、層になっていたり、曲がっていたりすることを観察することができました。自分の近所にも地層が見えるところはないか、見つける目を持っていってほしいと思います。