こんなことがありました!

2017年2月の記事一覧

涙涙の・・・ (前編)

みなさん、こんにちは。少しずつ暖かくなってきましたが・・。
分校の廊下の気温は、外よりも低く、寒いです(-_-)!
しかし!この陽気に誘われて、今季初のあいつが出てきました!
そう!分校名物・・カメちゃんです!もう出てきたのかと・・。恐ろしや・・。

さて、今日は先週の授業参観について載せたいと思います。
来年度から休校になるため、私にとっても、子ども達にとっても、
分校で最後の授業参観になりました。

『分校発表会』
〇3年生のことわざプレゼンテーション
〇2年生の成長すごろく+かけ算九九
〇音楽発表

〇体育発表
〇思い出スライドショー
〇思い出の歌「ビリーブ」+家族への感謝の言葉
と、盛りだくさんの内容でした。


〇3年生のことわざプレゼンテーション
・国語で「ローマ字パソコン入力」「ことわざについて」を学習しました。
Rさん・・「数字のつくことわざ」


Yくん・・「食べ物のつくことわざ」

二人ともパワーポイントを使いながら、上手に発表することができました。
目標は、原稿なしのプレゼンテーション!頑張れ!3年生!

〇2年生の成長すごろく
2年生のH君、生活科でまとめた自分の成長をすごろく風にまとめ、紹介しました。

大きくなるにつれて、いろいろできるようになりました。
その後は、かけ算九九を発表しました!
H君「好きな数字を言ってください。その段を発表します。」
保「じゃあ、9」
H君「くいちが9、くに18・・。」次々と答えています。素晴らしい!
そして、教頭先生のいじわるが始まります。
教「13!」
H君「ならってません!」
確かに・・。
教「8!」
H君「言いました!」
教「6!」
H君「それも言いました!」
教「9!」
H君「それも言いました!」
いじわるな教頭先生でした・・(笑)

そして・・音楽発表。素敵なメロディーでした♪

千〇子先生の伴奏も素敵でした♪うっとり(>_<)

以上、ここまでが前編でした!
後編はまた明日・・。




どっちが重い?

今日はポカポカ暖かい日でしたね。しかし・・この時間になると・・
ブルブル・・。土日、急激に寒くなるようなので、みなさん、風邪など
ひかないようにしてくださいね。ちなみに私は、怪しいです・・。

さてさて、今日は、理科の授業を紹介します。ちゃーんと、授業やってますからね!
塩と砂糖を同じ入れ物で同じ量を量ってみると、どちらが重いのか。子ども達は、
早くこの実験がやりたくてやりたくて(*^_^*)
まずは、予想です。
R「うーん、さとうの方が粒が大きいから、砂糖の方が重いと思う。」
(うんうん、いい流れですね・・。)
Y「味は違うけど、ツブツブは似てるから、重さも同じかな。」
(おおお、いいですね~。)

まずは手に持って感じてみましょう!!

R「うーん、同じかなぁ。でも塩の方が少し重いかも・・。」

Y「なんとなーく、塩かな。うーん、びみょう・・。」
手で感じたところで、量りを使って調べてみましょう!!


二人「えええ。塩の方がすごく重いじゃん!なんで!?」

この「なんで?」が大切ですよね♪
今日は、まじめなHPでした!・・いや、いつもまじめですよ!?

いったい何を・・

こんにちは!HPをご覧の皆様にお知らせです。
今週の日曜日に、大東公民館で「文化のつどい」が行われます。
吹奏楽部が演奏をしたり、本校の各学年の作品が展示されたりと、楽しい
内容になっています。お時間のある方は、是非来て下さい♪

その文化のつどいに分校の作品も展示されます。その一部の写真を紹介します!
まずは、これです!

ん?いったい何をしているのでしょうね・・。
あれ?一人足りません・・。あ!

いました。いました。でも、いったい何をしているのでしょう・・。

上の2枚が、分校の作品のヒントです。お時間がある方は、是非文化の集いに
足を運んで、上小山田分校の作品をご覧下さい!その中のどこかに上の2枚が
使われていますよ・・・。


子「見に来てね~!」

暗闇の中の戦い

みなさん、こんにちは。更新が遅くなり申し訳ありません!

さて、今回は先日行われたなわとび記録会についてです。
1月23日に2年生のなわとび記録会、2月3日に3年生のなわとび記録会
が行われました。
だいぶ間が空いてしまいましたが、3人とも頑張ったので、HPにのせたいと
思います。

まずは、2年生のH君。種目は、後ろ跳び、前あや跳び、2分間跳びでした。

自分に負けないよう、一生懸命跳んでいました。
本人は、「来年はもっとがんばりたいです。」と言っていました。
来年は、また違う種目になるかもしれないけれど、ぜひとも頑張って欲しい
ですね♪

続いて、3年生。3年生の種目は、前あや跳び、前交差跳び、3分間跳び
でした。

Y君は、前あや跳びで自己ベストが出せたようです。本校の3年生の中でも
入賞できました。頑張りましたね!
Y「来年は、もう一つの種目でも入賞したいです。」その意気です!

そして、Rさん。Rさんは練習の時から一生懸命でした。記録会の種目
だけではなく、いろいろな跳び方に挑戦していました。
記録会当日は、3分間跳びを頑張っていました。

ひっかからないよう、一生懸命跳んでいました。
・・・・。
・・・・。
・・・・。
・・・・。
ん?
・・・・。
・・・・。
ん?
・・・・。
・・・・。
ん!?

みなさん、気づきました?今の写真をもう一度。

別の角度から・・

そうなんです!!
Rさん、跳んでる最中に帽子が下がってきてしまい、全く見えないんです。
全く見えない中、跳んでいたんです!!
そう!まさしく、暗闇の中で跳んでいるようなものです!!
そして・・・・

3分間跳びきりました(>_<)!すごいっ!本校の友達もみんなびっくりして
いました。

Rさんは、なわとびで大切なことを教えてくれました。

『なわとびは、リズムで跳ぶべし』

今年もやつらが・・・


鬼は外~♪福は内~♪ぱらっぱらっぱらっぱらっ豆の音~♪
と、昨晩、息子が歌っているのを聴いて、今年も節分が来たなぁ~と( ;∀;)

さてさて、今日は節分です。
節分とは季節の節目、立春、立夏、立秋、立冬の前日を指すそうです。
では、なぜ立春の時だけ、豆をまくのか?
昔は、立春(2月)が、年の始め、つまり今でいう元旦だったのです。
なので、節分は、今でいう大晦日というわけなんです。
年の終わりに、鬼を追い払い、福を迎え入れるため、豆をまくといわれています。

では、なぜ豆なのか?
昔から、穀物(豆)には、魔除けの力があるといわれています。なので、魔を
追い出すために、豆をまくのです。
もう一つは、魔の目をつぶす(魔目=豆)や、魔を滅する(魔滅=豆)という
語呂合わせの意味もあるといわれています。
(所説ありですが・・)

と、長々と説明してしまいましたが・・では、いきましょう!
今年の「分校豆まき集会」です♪

なんとまぁ、可愛らしい鬼ですね・・。
追い出したい鬼の発表!

まずは、2年生H君!
H「僕の追い出したい鬼は、忘れる鬼です。漢字をすぐに忘れてしまうからです。
  忘れる鬼、僕の体から出ていけ~!」

明日には、スラスラ漢字が書けるはず!

続いて、3年生の二人、まずはY君!
Y「ぼくの追い出した鬼は、泣き虫鬼です。授業中、分からないことがあると、
  泣いてしまうからです。泣き虫鬼、出ていけ~!」

はい、もう涙は見せません!!

次は、Rさん!
R「私の追い出したい鬼は、分からない鬼です。宿題をしていると、分からなく
  なることが多いからです。分からない鬼さよ~なら~。」

さよ~なら~って・・(笑)優しくて、出ていってくれないのでは・・。

と、それぞれの発表が終わりました。そして・・
今年もやつらがやってきました!!

赤鬼、青鬼です!(今年は、服を着ています・・。)
しかも祭りのうちわを持って。陽気な鬼たちです。
しかし、子ども達は、容赦なく豆を投げつけます!

結構痛いんですよ・・。子ども達は、赤鬼が校長先生だということを
忘れているのか、赤鬼にも本気で投げつけていました・・。
す、す、すみません・・( ゚Д゚)
そして、鬼たちは退散していきました・・。すると・・、今年も・・

福の神(酉)が現れました!
福「コケー、コッコッココケー!」
(私は、そこまでやらなくてもいいかと思いましたが、千〇子先生は
ノリノリでやってました('Д')!)
福「みんなに幸せを~それ~。」
みんなの幸せを祈りながら、幸福の豆をまいていました♪「それ~♪」


去年までの福の神、〇平さんも見守っています。
ダブル福の神でやればよかったのに・・。弟子に受け継いだようです。

こうして、今年の分校豆まき集会が終わりました。
今年も楽しい楽しい豆まき集会でした♪