新着情報
2014.12月までのWebサイト
以前の公式ウェブサイトは こちら をご覧ください。
こんなことがありました!

出来事

交通安全委嘱状交付式・交通教室について

5月28日(木)には、命を守る大切な取り組みが2つありました。

1つめは6年生の交通安全委嘱状交付式です。

式では、校長より代表の大木さんへ委嘱状が交付され、家庭の交通安全推進員として、

今後実行するべき「交通のきまりを守り、みんなのお手本になります」をはじめとする

4つのことを誓いました。(委嘱状も御確認ください)

2つめは4年生の交通安全教室でした。

4年生は、実演や映像を通して、自転車の乗り方をしっかりと学びましたので、これか

らはご家庭で確認のうえで、交通ルールをきちんと守り、学区内を自転車走行すること

ができます。

しかし、まだまだ不慣れなところもあると思いますので、実際に自転車に乗る際には、

事故やケガなどに十分に注意して乗るように学校でも十分に指導します。

ご家庭でも御指導よろしくお願いいたします。

JRC登録式・特設結団式について(放送集会)

今日の放送集会では、JRC登録式と特設結団式を行いました。

例年ですと、体育館などに集まって行うのですが、今年度は3密を避けるため、放送集会で

行いました。

JRC登録式では、ボランティア副委員長の江連さんにワッペンが授与され、佐藤委員長が

桜水JRC会員としての決意の言葉を述べました。

その後、JRC担当から赤十字誕生のことや、アンリー・デュナンについての話がありました。

続けて行った特設結団式では、校長から特設活動をする意義や目的などについての話があり、

小針合唱部長から特設クラブ員の決意の言葉がありました。

中止になってしまった大会等があるのは大変残念ではありますが、大会に出場して良い成績

を収めることだけが目標ではないと考えています。

特設活動という貴重な経験を通して、子ども達は仲間とともに本当に多くのことを学び、

成長していきます。もし大会に出場できなくても、活動する価値は十分にあると思います。

例年とは違ったある程度制限しながらの活動にはなりますが、できる範囲で精一杯活動して

いきます。保護者の皆様方の変わらぬご支援・ご協力をお願いいたします。

 

養護教諭よりコロナウイルス感染拡大防止について

5月27日(水)のお昼のテレビ放送で、養護教諭から新型コロナウイルスについての話を

しました。

「コロナウイルスってなんだろう?」や「コロナウイルスやっつけるぞ作戦」などについて、

紙芝居を用いて説明しました。

学年の実態に応じても指導しておりますが、特に大切なことは、繰り返し繰り返し指導して

いきます。

ご家庭でも、感染拡大防止について継続した御指導をよろしくお願いいたします。

 

いつもありがとうございます。

昨日は少し雨模様の中、大寺様と鈴木様に池の掃除等をしていただきました。

4・5月の臨時休業期間も、お二人には何度も池の掃除等をしていただいていました。

お忙しい中、いつもいつもありがとうございます。今後もよろしくお願いいたします。

2年生の体育科の授業では・・・

先日スポーツ庁から「運動時のマスク着用による身体へのリスクを考慮して、学校の体育の授業に

おけるマスクの着用は必要ない」との通知を受け、基本的にはマスクを付けずに授業を行うことに

しました。

全学年ともですが、写真の2年生のように、カラーコーンで自分の運動する場所を分かりやすく示し、

友達とも距離をとって取り組みました。

まだ始まったばかりですが、一人一人の運動する力を、今後もっともっと高めていかなければならない

と感じています。

今後も校庭のように密になりにくい場所であっても、考えられるできる限りの予防策をしていきます。

学校での新しい生活様式について

先日、政府の専門家会議は、新規感染者数が減り、対策を緩められるようになった地域では、感染拡大を予防するための「新しい生活様式」が必要として、具体的な例を示しました。

それを受けまして、本校の「新しい生活様式」を作成し、各教室等に掲示しました。皆様にもご確認いただければと思います。

新しい学校生活様式.pdf

1年生、初めての給食です。

今日は、1年生にとって初めての給食です。

本日のメニューは、「チキンカレー、ブロッコリーサラダ、むぎごはん、はちみつレモンゼリー、牛乳」

でした。手洗いをしっかりして、みんなで協力して準備をしました。

食べ始める前から、どんな味がするのかとってもわくわくしている様子でしたが、家庭の食事とはまた

ひと味違ったおいしさに「おいしい~~~。」の声が各クラスからたくさん聞かれました。

栄養満点の給食をもりもり食べて、心も体も大きくなってね!

今年度初めての外国語科です!

 今日は、今年度初めて5・6年生の外国語科がありました。5・6年生は、今年度から年間70時間実施となり、およそ1週間で2時間程度学習します。今年度担当していただくのは、外国語専科の佐藤亜里沙先生とALTのベンジャマー・ラワガン先生です。

 新型コロナウイルス感染拡大防止の取り組みとして、桜水ホールで5・6年生の授業を実施し、教員はフェイスシールドをしながら授業を進めていきます。

 今日の授業では、ベン先生の4択クイズに答えたり、様々な質問に対して英語で上手に受け答えをしていたりする姿が見られました。授業後には笑顔を見せている児童が多く、とても楽しんで授業を受けていたことが分かりました。今後も、外国語科を通してコミュニケーション能力を高めたり、他国の理解を深めたりしていきます。

 

 

 

 

新型コロナウィルス感染症対策によるお願い

須賀川第一小学校保護者様

 「新型コロナウィルス感染症対策によるお願い」について

 ☆ 検温表について

  コロナウィルス感染拡大防止のため、市教委からの指示により、児童のご家族に体調不良の方が

 いらした場合、できましたら、児童の検温表の連絡事項欄にご記入いただきますようお願いいたし

 ます。

  ☆ 登校後の体調不良者の対応について

  コロナウィルス感染拡大防止のため、学校医からのご指導を受け、学校では通常の風邪とコロナ

 ウィルス感染症の区別ができないことから、当面の間、登校後に体調の悪くなった児童につきまし

 ては、発熱の有無にかかわらず『早退』とさせていただきたいと思います。

  なお、感染を防止するため、ご家族が学校へ到着するまで間、児童の安全を確保しながら第1会

 議室で待たせておきたいと思います。保護者の方々にはお手数をおかけしますが、ご理解、ご協力

 のほどよろしくお願いいたします。

  また、朝からお子さまが体調のすぐれない場合は、無理させずに学校を休ませ、ご家庭で様子を

 見ていただきますようよろしくお願いいたします。(『出席停止』となり、欠席にはなりません。)