こんなことがありました!

第1学期終業式を行いました!

 

2019年7月19日(金)

 

 本日を以って、令和元年度の1学期68日間が終わりました。今学期は6月上旬までの天気が良かったのに、

梅雨入り後は、昨年度以上に天候が優れず、本校全体として校内水泳記録会を中止せざるを得ず、教職員も

悔しい気持ちでいっぱいです。

 

 さて、本日の第1学期終業式において、校長先生より「体育館への入場がいつの間にか終わっていたくらい、

とても静かに入場することが出来ていた」とお話をいただきました。本当に無言で、上手に入場していました。

また、夏休みの過ごし方について、

①時間を見てメリハリをつけた生活にすること。②ケガなく、大病なく元気に過ごしてほしい。

とお話をしていただきました。

 

 この1学期の間で、子どもたちは格段と成長しました。1学期の反省を発表してくれた子たちは、2けたの

ひき算が出来るようになったり、自主学習に本気で取り組めた、などを発表してくれました。

 

 生徒指導の先生から、今年度の夏休みを過ごすための新しい合言葉と共に、注意点をお話しました。

(詳しくは本日配付の生徒指導だより、すでに配付済みの「夏休みの過ごし方」をご覧ください。)

 

 ぜひこの夏休み、勉強はもちろんですが、長いお休みでしか体験できないことにも、たくさん触れてほしい

と思います。