お知らせ

2019年度 須賀川市立大森小学校特設クラブに係る活動方針

                                                                                                                                     平成31年4月1日

1 ねらい

(1) 児童の興味や関心を生かした特設クラブの活動をとおして,主体的な態度やしなやかで強い心を持つ,心身ともにすこやかな児童の育成を図る。

(2) 集団活動をとおして協調性や連帯感を高め,体力及び運動技能の向上や音楽的技能の向上を図る。

 

2 設置クラブ及び参加対象児童

(1)陸上クラブ・・・ いわせ地区陸上競技交流大会に参加 

            5・6年生の児童全員

(2)合奏クラブ・・・ 岩瀬地区音楽祭に参加

            3・4年生の児童全員

 

3 活動日・活動時間及び休養日等

(1)活 動 日  ○ 月曜日,火曜日,水曜日,木曜日

           別日に設定する場合は,校長の許可を得る。ただし,必ず1日の休養日を設定する。

(2)活動期間  ○ 陸上クラブの活動期間は,1学期からいわせ地区陸上競技交流大会までとする。

         ○ 合奏クラブの活動期間は,1学期から岩瀬地区音楽祭までとする          

(3)活動時間    ○ 授業終了後から放課後16時20分までとする。

         ○ 活動は2時間を上限とする。

(4)休 養 日    ○ 金曜日を休養日とする。

           別日に設定する場合は,校長の許可を得る。

 

4 活動計画

(1) 各特設クラブ主任は,年間活動の実施案及毎月の活動計画書を作成し校長に提出する。

(2) 年度当初に特設クラブの活動について全職員で確認し,共通理解の上実践できるようにする。

(3) 活動計画を保護者に配付し,特設クラブの活動の適切な実施について理解と協力を得られるようにする。

 

5 その他

(1) 各特設クラブ活動については,事故防止の観点から必ず指導者がついて指導にあたることとする。

(2) 終了時刻を厳守し,必ず下校指導を行うようにする。

(3) 児童の負担過重にならないように十分配慮するとともに,健康状態の把握には万全を期すようにする。