こんなことがありました!

インフルエンザの対応について

全国的に猛威を振るっているインフルエンザですが,

本校でも,感染による出席停止の児童が出てきました。

今後も感染した児童が増える可能性があります。

お子さんに発熱等の症状が見られた場合は,

必ず医療機関を受診してください。

また,忘れずに学校への連絡もお願いします。

 

 

インフルエンザで出席停止となった場合,発症後5日を経過および解熱後2日を経過する

まで,登校することはできません。(以下の画像参照)

休養と栄養を摂り,しっかりと治療に専念してください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もし,感染した児童が増えた場合,繰り上げ下校や学級閉鎖となることもあります。

学校からの連絡を受けることができるよう,ご対応よろしくお願いいたします。

(繰り上げ下校や学級閉鎖となった場合,対象学年の児童は児童クラブを利用できません)

 

また,感染を防止するために,家族での「手洗い」「うがい」を励行し,不用不急の

外出などは控えていただきますようお願いいたします。