岩中なう!

2019年8月の記事一覧

期待・ワクワク 力走 支部駅伝大会

30日(金)に鳥見山陸上競技場を拠点に,岩瀬支部駅伝大会が開催されました。時折,小雨が降る中の競技でしたが岩瀬中の代表選手は練習の成果を十分に発揮することができました。男子は8位,女子は16位と大健闘,入賞はできませんでしたが全員が最後まで走りぬきました。保護者の皆様には,早朝練習への送迎,励まし,当日の応援と大変お世話になりました。ありがとうございました。

給食・食事 本日の給食です。

ポークラタテゥーユはトマトベースの野菜たっぷりスープ,酸味がほどよい。海藻サラダには鶏肉も入って食べ応えがあります。牛乳はミルメークをいれてカフェオレに。今日もごちそう様でした。大満足。

笑う 英語弁論大会に出場しました

28日(水)に大東公民館で開催された岩瀬地区英語弁論大会に3名の代表生徒が出場しました。暗唱部門に3年生の田邊美咲さん,相樂一誠くん,創作部門に2年生の矢部まなつさん。残念ながら入賞はなりませんでしたが,3人とも練習のときよりも表現力豊かに発表することができました。

にっこり 迷い犬を保護しました

27日(火)に岩瀬中で迷い犬を保護しました。様子から飼われていた犬であると思われます。お心当たりの方は須賀川警察署にご連絡ください。

給食・食事 本日の給食です

2学期スタートで給食もスタート。コーン焼売はコーンがぎっしりタップリ。チャプチェは春雨の炒め物,豚肉と野菜も入ってご飯のおかずにピッタリ。スープはハムと青梗菜,ほかにも野菜がたっぷりで優しいお味。今日もごちそう様でした。大満足。

笑う 2学期始業式と表彰を行いました。

26日(月)に2学期始業式を行いました。校長式辞では,学習や部活動に目標を持ち,それを達成するために努力すること,体調管理に気を付けて,病気に負けない体と強い心をつくることなどの話がありました。また,表彰では多くの生徒に賞状が手渡され,夏休み中の岩中生の努力が表れていました。

 

 

笑う 2年生が職場体験学習

 23日(金)に2年生が市内11ヶ所の事業所で職場体験学習を行いました。事業所の方と事前に打ち合わせをしたり,インターネットを使って職種や資格について調べたりしてから臨みました。この貴重な体験を自分の将来設計に役立ててほしいと思います。学んだことについては岩中祭で発表する予定です。

笑う 3年生が年金セミナーを受講しました

23日(金),日本年金機構郡山年金事務所の方を講師としてお迎えし,3年生が年金セミナーを受講しました。年金制度の基本的な考え方や,20歳になったら必ず加入すること,年金は老齢年金だけではないことなどを学びました。ライフシミュレーションなども行いながら,さまざまな角度から年金について学習することができました。講師の先生方どうもありがとうございました。

音楽 岩瀬地区音楽祭で銀賞を受賞しました

21日(水)に矢吹町文化センターで行われた岩瀬地区音楽祭で銀賞を受賞しました。夏休み中の練習の成果を発揮し,まとまりのあるきれいな歌声を披露することができました。32名の特設合唱部のみなさん,よくがんばりました。

音楽 岩瀬地区音楽祭に向けて出発

21日(水)は岩瀬地区音楽祭,矢吹町文化センターに向けて特設合唱部32名が出発しました。発表曲は「そのひとがうたうとき」,演奏開始は12:50です。練習の成果をたっぷりと披露してください。

音楽 TBCこども音楽コンクールで優良賞

18日(日)に福島県文化センター(とうほう・みんなの文化センター)で行われたTBCこども音楽コンクール福島地区大会で優良賞を受賞しました。発表した曲は「そのひとがうたうとき」,緊張しながらも堂々と歌うことができました。次は21日(水)の岩瀬地区音楽祭です。がんばってね。

 

音楽 大会直前 特設合唱部

18日(日)に福島市の福島県文化センター(とうほう・みんなの文化センター)でTBCこども音楽コンクールが,21日(水)に矢吹町文化センターで岩瀬地区音楽祭が開催されます。練習の成果を発揮して素敵なハーモニーをつくりあげてください。

興奮・ヤッター! ソフトテニス大会で2つの優勝

4日(日)に行われた第32回夏季中学生ソフトテニス大会で2つの優勝を獲得しました。素晴らしい。共通女子の部が小池理子さん・別府楓椛さんペア,一年生男子の部が大塚那希くん・川田翼くんペアです。よくやった!

 

興奮・ヤッター! ボランティアフェスティバルで表彰

3日(土)に福島市のパルセいいざかで第22回ふくしまボランティアフェスティバルが開催されました。式典で表彰式が行われ,岩瀬中が県社会福祉協議会感謝状を受賞しました。今までの取り組みが認められたとのことなので,多くの先輩方の実践を代表して受け取ったということです。これからも伝統を受け継いでいかなければなりませんね。

興奮・ヤッター! 少年の主張 やったね優秀賞

1日(木)に市民交流センターtetteで市少年の主張大会が開かれ,岩瀬中代表として伊藤亜可梨さんが出場,優秀賞を受賞しました。伊藤さんは「生かされるということ」という演題で,自分は周囲の多くの人々によって生かされていること,そこから自覚した自分の役割について,豊かな表現力をもって発表しました。