日誌

2017年9月の記事一覧

「まちの先生」にお世話になってます!

 毎年、須賀川市の「まちの先生」という外部講師をお願いする制度を活用し、専門性の高い指導により子どもたちの深い学びを目指しています。今年度も美術科には内山ケイ先生、家庭科では二瓶トキエ先生をお迎えして、楽しく専門的な実技指導をしていただいております。
 本日は、「まちの先生」のお二人にご来校いただき指導していただいております。できあがる作品や料理が楽しみです。

0

中体連新人総合大会壮行会

 本日(9月21日)放課後に、中体連新人戦の壮行会を実施いたしました。各部からは勝利に向けた意気込みの感じられる選手紹介や目標が発表されました。※大会第1日の対戦相手等は先日このウェブサイトで発信済みです。
 また、応援団の元気なリードにより全校生による応援が繰り広げられ、体育館に全校生の大きな声がこだましました。
 9月27日(水),28日(木)は、できるだけ多くの保護者・家族の皆様に足を運んでいただきご声援をお願いしたいと思います。

0

優秀賞受賞!~少年の主張県大会~

 昨日(9月20日)、須賀川市文化センターで開催された「第39回少年の主張・福島県大会」において、本校3年・廣田綺里さんが優秀賞を受賞いたしました。
 「震災から生まれた絆」と題した綺里さんの発表は、長沼中生徒会が取り組んでいる熊本地震の被災地との交流についての話なのですが、「奇跡のあじさい」に込めた思いや住吉中学校との「絆」について堂々と語った内容、そして発表する態度もすばらしく、それらが高く評価されたのではないでしょうか。
 県内の中学生16名のすばらしいスピーチだけでなく、福島県知事のあいさつや須賀川一中吹奏楽部の楽しい演奏などもあり、参加した本校3年生全員にとっても充実したひとときになりました。



0

少年の主張県大会とお弁当のお知らせ

 明日(9月20日(水))の13時より、須賀川市文化センター・大ホールにて「第39回少年の主張福島県大会」が開催されます。岩瀬地区大会で優秀賞を受賞していた本校3年・廣田綺里さんは、県の事務局から推薦され最優秀賞の生徒とともに岩瀬地区代表として今回出場することになりました。(長沼中からまたまた県大会出場です!)

 県大会の地元開催のため、須賀川市内の中学3年生が各地区代表の主張を聴くことになりますので、明日は1,2年生も含め給食はなく「弁当持参の日」です。保護者の皆様には、お子様に忘れずお弁当を持たせていただきますようよろしくお願いいたします。
0

台風18号接近について

 気象庁等の予報によりますと、非常に強い台風18号は、16日(土)からの3連休の間に日本列島に上陸及び通過する可能性が高まっていて、現時点の予報通りの進路を通った場合、17日(日)から18日(月)にかけて、須賀川市付近を通過する可能ります。
 つきましては、次の点について全校生に指導いたしますので、ご家庭におかれましても十分なご対応をよろしくお願いいたします。

1 生徒の安全確保について

 (1)台風による暴風雨、河川の増水や土砂崩れ等が予想されるので、気象情報をこまめに確認する
 (2)台風時には不要・不急な外出は控える
 (3)台風時には危険個所には近寄らない
2 3連休中の部活動等について
  部活動の顧問が台風情報をこまめに収集して、活動の中止、活動開始時間の繰り上げ下げ等がある
 場合は、各部とも早めに連絡をします。
0