こんなことがありました!

2017年11月の記事一覧

新ぴょんぴょんタイム


水曜日の業間の時間、今までは校庭を走るランランタイムでしたが、
冬になり、条件が悪くなったため、体育委員会の子ども達が話し合って、
「ぴょんぴょんタイム」をスタートさせました。
体育館で、6段階のスピードの縄を用意し、自分に合ったレベルの縄を跳びます。
学年は関係なく、みんなまざって楽しく跳ぶことができました。

限界はあるのか?


水(50mL)にとかすことのできる食塩の量には限界はあるのか?
5年生が理科の時間に調べました。

「頑張れば溶ける。」
「いや、もう無理みたい。」

真剣に追究する姿が見られました。

おはなしクレヨン 読み聞かせ


今日は読み聞かせサークル「おはなしクレヨン」の皆さんにおいでいただき、
全学年で読み聞かせを行って頂きました。

絵本や詩の朗読、手遊びや語りなどに、
子ども達は夢中になって聞き入っていました。

町たんけん


2年生が町たんけんに行ってきました。
グループごとに、郵便局、美容室、駐在所、酒屋さん、
豆腐屋さん、寿司屋さん、スーパーなどに行き、インタビューしてきました。
新しい発見がたくさんあって、楽しい町たんけんとなりました。
ご協力頂いた皆様、ありがとうございました。

長沼地区が一つになって


今日は長沼地区4校1園事業の授業研究会がありました。
長沼地区にある、小学校・中学校・高等学校・幼稚園の先生方が集まり、
長沼小学校での授業、そして子ども達の様子を参観して頂きました。
また、全体での話し合いや、4部会に分かれての話し合いで情報交換を行いました。

これからも、長沼地区の教員が力を合わせて、子ども達を育てていきます。