こんなことがありました!

2018年2月の記事一覧

愛唱歌贈呈式

本日、須賀川市の観光大使でもあるバイオリニストのNAOTOさんが訪れ、来春スタートする小中一貫教育校稲田学園の愛唱歌を子供たちに贈呈して下さいました。NAOTOさんには作曲を引き受けていただき、作詞はシンガーソングライターの岡本真夜さんです。4月6日の開校式で子供たちが歌って披露する予定ですので、どのような曲を作っていただいたか楽しみにしていて下さい。

幼稚園生訪問

来年度、本校に入学を予定している稲田幼稚園と岡ノ内幼稚園の園児たちが本校を訪れました。初めに、4月から新しい生活を送ることになる新校舎を見学しました。

その後、一年生が小学校での生活について教えてくれました。最後は、一年生にお世話してもらいながら、昔遊びで楽しく過ごしました。

お話の聞き方がとても上手で、すぐにでも小学生になれそうな子供たちばかりでした。春に入学してきてくれるのを楽しみにしています絵文字:笑顔

テレビ局に行ってきました

5年生が、社会科の学習の一環で、郡山市にあるFCT(福島中央テレビ)さんを訪れ、見学学習をさせていただきました。
ニュース番組はどのようにして作られるのか、丁寧なご説明を受けたり、アナウンサー体験をさせていただいたり、夕方の情報番組が放送されるスタジオも案内していただき、スタジオの様子なども見せていただきました。テレビ画面を通して目にするアナウンサーさん達から貴重なお話をたくさん聞くことができ、子供たちも楽しく学習してくることができました。

FCTの皆さま、貴重な体験を提供して下さり、ありがとうございました。

山田コーチの読み聞かせ&運動教室

本校の学校サポーターである、山田昭彦様(子供たちには“山田コーチ”と呼ばれています)が来校し、今年度2回目の読み聞かせ&運動教室を行って下さいました。
今日は全ての学年が山田コーチの授業を受けます。山田コーチも、学年に合わせたたくさんの絵本を準備して下さり、運動の合間に読んでいただきました。早速1校時目には6年生が山田コーチとの授業に臨み、楽しく活動していました。

キビタンが来たよ!!

福島県のマスコットキャラクター、“キビタン”が本日、本校にやって来ました。
1年生を対象に体を動かすプログラムをたくさん行っていただき、テレビ等でもおなじみのキビタン体操も一緒に行いました。1年生の子供たちはとても楽しみにしていて、キビタンが登場すると大きな歓声があがっていました。

キビタン、今日は素敵な時間をありがとうございました絵文字:笑顔