こんなことがありました!

出来事

放送委員会の学級インタビュー

 先週から今週にかけて給食の時間、ランチルームで放送委員会の企画がありました。

 12/7(月)は、わかば学級の児童が、放送委員会の児童からクラスの〇〇ランキングやクラスではやっていることについてインタビューを受けました。わかば学級では、現在、「鬼滅の刃」のキーホルダー作りがはやっているそうです。

 インタビューは4回に分けて行われ、各学級の今の様子がよく分かる楽しい時間となりました。

 

ランチルームから~地産地消献立~

 12/7(月)の給食は、地産地消献立の日でした。

 この日の食材は、ほうれん草、もやし、ねぎ、大根、豆腐が県内産になります。

 今日のメニューは、いつも以上にボリュームがあって、おいしい料理ばかりでした。笑顔で食事をする姿が印象的でした。

 

プログラミングの授業をしました~6年生~

 12/3(木)の3・4校時に6年生がプログラミングの授業を行いました。

 授業支援ということで、GIGAスクールサポーターの方が来校し、LEGOを使ったプログラミングのしかたを学びました。

 LEGOブロックを使って組み立てを行い、プログラミングをして実際に動かしたそうです。子どもたちは、覚えるのが早く、予定では4つのプログラムを行うところ6つのプログラムを作成し、すべて動かすことができました。

 この日の学習を生かし、次の時間は、児童だけで残りの2つのプログラミングを行う予定です。

 

 

今年最後の移動図書館でした

 12/3(木)は、移動図書館の日でした。

 業間になると子どもたちが移動図書館の前に集まり、先月の本を返してから新しい本を借りまていました。

 この日は、冬休みのためにたくさん本を借りる子が多かったようです。秋の読書週間に引き続き、12月・1月も、家読に力を入れて取り組んでほしいと思います。

小中合同芸術鑑賞教室~星の王子さま~

 昨年度、文化庁芸術鑑賞事業に応募して当選し、今回、『東京演劇集団「風」』による「星の王子さま」の講演が、12月2日(水)に小塩江中学校で行われました。

 スタッフの方たちは、事前にPCR検査を受けて陰性が確認されてからの講演となりました。

 講演前や休憩時間に、バックヤードを見学させていただき、子どもたちは舞台裏の様子に驚いていました。

 今回の劇を通して、かんじんなものは、目に見えないものであり、心で見ることが大切であることを教えてもらいました。また、劇中、先生や中学3年生が参加するサプライズもあり、楽しい時間を過ごすことができました。 

 最後に出演者、小中学生全員で撮った記念写真は良い思い出になりました。

宇津峰山に登りました!!

 12月1日(火)は、全校生で宇津峰山に登りました。

 出発前に校長・教頭より宇津峰山の歴史や登山に向けての説明がありました。

 登山にあたっては、市民の森の大八木さんと高田さんが同行し、一緒に山を登りながら案内をしてくださいました。お天気も良く、上りと下りでコースを変えて、宇津峰の自然を満喫しました。

 頂上へ着くとふもとの景色がきれいに見え、子どもたちからは大きな歓声があがりました。改めて、ふるさとのよさを再確認することができ、とてもよい機会となったようです。

 

 

体力向上タイム~長なわとびの練習スタート!!~

 11/30(月)から体力向上タイムで長なわとびの練習が始まりました。

 縦割清掃班をA・B・C・Dの4グループに分けて練習します。縦割班のよさは、上級生と下級生が一緒になって練習し、教え合えるところです。

 5・6年生が中心となって、1年生になわの入り方のこつやタイミングを一生懸命に教えていました。これから1月の下旬まで練習は続きます。

 記録会では、1分間の回数(2回の合計)で競い合います。チームで力を合わせ、どんどん回数を伸ばしていってほしいと思います。

鼓笛引き継ぎ開始式がありました

 11/26(木)の小塩江タイムに鼓笛引き継ぎ開始式がありました。

 来年度は、新3~6年生で編制し、運動会や鼓笛パレードに臨みます。

 開始式では、感謝の気持ちを持ちながら、これまでの伝統をしっかり引き継げるようにとの話がありました。

 指導を担当する先生だけでなく、現6年生にも協力してもらい、12月10日以降、練習がスタートします。

感染症から身を守ろう

 11/26(木)の小塩江タイムは、全校集会でした。

 今回は、養護教諭による保健指導でした。映像を交えながらクイズを行い、正しい手洗いやマスクの付け方を学びました。映像には先生方が登場し、会場は笑い声につつまれました。

 児童のみなさん、先生方がやっていた悪い見本は、絶対に真似しないでくださいね。

 

授業研究会~3・4年の道徳から~

 11/25(水)の5校時に3・4年教室で道徳の授業研究会がありました。

 今回は、中学校の先生方にも授業を参観していただき、小中合同研究会として行われました。

 授業が始まると児童からたくさんのつぶやきが聞こえ、和やかな雰囲気の中で授業が進んでいきました。

 一人一人が自分の思ったことを素直に表現し、「ごみを捨てるのか持ち帰るのか。」ということを真剣に考えることができました。