こんなことがありました!

出来事

カレンダーを贈りました~わかば学級~

 今日の朝、わかば学級の児童が各教室にカレンダーをプレゼントしに行きました。

 生活単元学習の時間にタブレットを使い、写真を取り込みながら作成しました。写真には、4月から3月までの学級掲示物が使われています。

 「ありがとうございました。大切に使います。」という言葉が返ってくると、わかば学級の児童は、うれしそうな笑みを浮かべていました。

多読賞の表彰がありました~図書委員会より~

 3/19(金)の給食の時間に多読賞の表彰がありました。

 多読賞は、各学年から学期ごとに1番本を読んだ人に贈られる賞です。多読賞以外にも、学年の目標冊数に達した人には、読書賞が贈られます。

 3学期も、ほとんどの児童が目標を達成していました。新年度も進んで本を読むことを心がけてほしいと思います。

 

小塩江タイム~表彰・修了式の練習~

 3/18(木)の小塩江タイムに表彰がありました。

 今回の表彰は、県書きぞめ展、ユネスコ平和作文コンクール、漢字検定の3つです。代表児童は、大きな声で返事をし、立派に賞状を受け取りました。

 表彰後には、修了式の練習がありました。代表児童の動きなど、ひと通り式の流れを確認しました。修了式は、卒業式の日に8:30から行う予定です。

 

食育の日~魚を食べよう献立~

 今日の給食は、「魚を食べよう献立」の日でした。

 メニューは、「いわしのごま味噌煮」です。子どもたちは、口々に「たれをかけてください。」と言ってたれをかけてもらい、うれしそうな笑みを浮かべていました。魚の身がやわらかく、味もしっかりしていて、ご飯が進みました。

 また、給食中に放送委員の児童がアドリブで出してくれた「魚の名前クイズ」が大変おもしろく、「魚の漢字を調べてみたい。」と思った子がたくさんいたようです。

 

 

卒業式予行がありました

 本日、卒業式予行が2・3校時にありました。

 子どもたちは、ほどよい緊張感を持ちながら、立派な態度で練習に臨みました。

 今年度の卒業式は、卒業生、在校生、保護者、職員の参加となります。

 コロナ対策の面から間隔を十分に取って席に座り、式の時間を短縮して行います。今日は、入場から退場まで40分程度かかりました。

 トイレ休憩の後は、改善点を確認してから練習を進め、予定よりも早く終了しました。校長先生からもお褒めのことばをいただきました。あとは、各学級で練習を行い、本番を待つばかりです。

 

 

6年生インタビュー

 3/12(金)と3/15(月)の給食の時間に、放送委員会の児童が6年生インタビューを行いました。

 6年間で一番変わったこと、がんばったこと、楽しかったこと、好きな名言を発表してもらいました。6年生からは、ユーモアあふれる回答がたくさん出てきました。

 1年生から5年生の子どもたちは、6年生の発表を最後まで笑顔を絶やさず聞いていました。

卒業式会場作成

 3/12(金)の放課後、職員で卒業式の会場作成をしました。

 昨年度の会場写真を見ながら、紅白幕や看板を取り付けたり、赤絨毯を敷いたりしました。

 職員席やピアノの位置は、来週の月曜日に児童席や保護者席を並べて、再度、調整する予定です。会場も出来上がり、いよいよ卒業式のムードが高まってきました。

 

2・3年生の交流給食

 今週から2・3年生が交流給食を行っています。

 来年度も、3・4年生は複式学級になります。そこで、4月から同じ教室で一緒に生活することをふまえ、お互いに早く慣れてもらうように実施しました。

 短い時間でしたが、異学年同士、仲良く過ごすことができたようです。

卒業式練習~3回目~

 3/10(水)の3校時に卒業式練習がありました。

 3回目ということもあり、子どもたちは、練習が始まる5分前に席について静かに待っていました。

 練習が始まると前回注意されたことを意識しながら、礼法や歌の練習に臨みました。ほとんどやり直しがなく、どの学年も卒業式に向けての意識の高さが伺えました。

 来週16日(火)は、いよいよ卒業式予行です。

 

 

6年生よりメッセージカードをいただきました

 3/9(火)・3/10(水)の給食の時間に、6年生から先生方へ感謝のメッセージが贈られました。

 2月から休み時間などを使って先生方へのメッセージカード作りを行っていたようです。メッセージカードは色紙に貼られており、感謝の言葉をつづった文章がていねいに書かれていました。

 6年生のみなさん、素敵なプレゼントをありがとうございました。