新着情報

出来事

コロナウイルス感染拡大防止対策について④

 令和3年となり、早くも1ヶ月が終わり、2月となりました。新型コロナウイルスの感染拡大についてもまだまだ予断を許さない状況が続いています。三中でも引き続き、感染予防対策を徹底していきたいと考えています。

 今回は対策その④として、生徒たちが利用する公衆電話を使用する際の手指の消毒対策と来客者・職員玄関に新たに設置された非接触型の消毒スプレーおよび検温器を紹介します。本校へお越しの際はぜひご活用ください。

 

 

 

 

計算コンテストが行われました。

 本日は全校一斉に計算コンテストが行われました。今日のために各学年でさまざまな工夫をしながら取り組んできました。コンテストに向けて自主学習などで一生懸命に頑張ってきた人も多いようです。結果が楽しみですね。

 しかし、結果も大切ですが、それだけではなく、これまでの取り組んできた過程も大切にしたいですね。

授業研究会が行われました。

 昨日は授業研究会が行われました。2年2組の技術の授業を全員で参観し、研究協議等を行いました。須賀川市学校教育アドバイザーにはリモートで午前の各クラスの授業、午後の技術の授業、研究協議に参加していただき、アドバイス等をいただきました。初めてのリモートでの授業研究会と言うことで、トラブル等が心配されましたが、無事に実施することができました。

 サポートいただきました橋本屋様、また、一日ご指導・ご支援いただきました須賀川市教育委員会藤井指導主事、誠にありがとうございました。

 2年2組の生徒の皆さんも一生懸命に課題に取り組み、協力する姿がとても素晴らしかったです。さすが「三中生」です。授業を提供していただいた菊地先生をはじめ、皆さんお疲れ様でした。

     

中学生による模擬議会が開催されました。

 本日14時から、須賀川市役所4階の議会本会議場で中学生による 模擬議会が開催されました。市内の各中学校から選出された24名が議員となり、須賀川市の施策やまちづくりについて一般質問を行いました。本校からも生徒会を代表して3名が参加しました。生徒会会長が代表し、堂々と質問を行いました。「僕たちは須賀川市が大好きです。」という言葉がとてもすてきな、印象に残る質問でした。

コロナウイルス感染拡大防止対策について③

 換気の様子です。授業中も風の通り道を確保しながら換気を行っています。また、休み時間には思いっきり窓を開けて空気の入れ換えを行っています。

 そして、給食前や掃除の後には一人一人の机を消毒しています。給食については、全員前を向いて会話をせずに食べています。一日も早く、楽しく会話しながら給食を食べることができる日が来ることを願うばかりです。