こんなことがありました

出来事

秋華祭に向けて小中一緒に取り組んでいます

4日(金)、6校時と放課後の時間を使って、19日(土)に行われる秋華祭に向けての活動を行いました。

小学生と中学生がそれぞれの部門ごとに一緒に活動しています。小中の一人一人が協力したり助け合ったりしながら秋華祭を充実したものにしようとする主体的な姿がたくさん見られました。

秋華祭に向けての活動の中にも小中一貫教育校の良さが表れていました。

 

 

 

 

 

0

須賀川市中学生英検チャレンジ

4日(金)、3・4校時に「須賀川市中学生英検チャレンジ」による英語検定を実施しました。

「須賀川市中学生英検チャレンジ」は、今年度から須賀川市教育委員会が実施する取組で、受検を希望する生徒の検定料を補助して英語検定の取得を促し、生徒の英語の力を高めることを目的としています。

稲田学園の7~9年生も、5級から2級までそれぞれ取得をめざす級ごとに分かれ、筆記試験やリスニングなどに一生懸命取り組んでいました。

今後も、稲田学園では学力の向上をめざして、英語検定などの各種検定の受検を奨励していきます。

 

0

明日(5日)の竹切り、茅運びは実施します

5日(土)の天気予報では雨の心配がないようですので、松明制作に向けた竹切り、竹運び、茅運びを予定どおりに実施します。9学年の保護者のみなさまにはご協力をいただきます。どうぞよろしくお願いいたします。 

1 集合場所・集合時間(それぞれの場所に担当の教員が待機しています。)

  竹切り・竹運び担当の方(保護者の方と9-2男子)は、8時30分に稲田学園稲雲ホール前に集合してください。

  開会式終了後に徒歩で竹切り場へ移動します。保護者の方は、稲田学園の駐車場をご利用ください。

  茅を積み込む担当の方(9年生女子生徒)は、9時に保土原の茅刈り場(前回の集合場所)に集合してください。

  茅をビニールハウスに入れる担当の方(9-1男子生徒)は、9時に保土原集会所前に集合してください。

2 服装  ジャージ 軍手・タオル・飲み物持参 ※ヘルメット(9-2男子生徒のみ自転車通学用で可)

3 その他 小雨決行です。雨天の場合はカッパを持参してください。活動が終了した部門ごとに解散となります。

写真は9月7日(土)に実施した茅刈り終了時の集合写真です。

0

いわせ地区小学校陸上交流大会がんばりました

昨日、鏡石町鳥見山陸上競技場でいわせ地区小学校陸上競技交流大会が行われました。

本校から6年生を中心にのべ46名の児童が参加し、これまでの練習の成果を発揮していました。

その結果、たくさんの種目で入賞することができました。

 男子ジャベリックボール投げ 第1位

 女子走り幅跳び       第2位

 女子ジャベリックボール投げ 第2位

 女子80mハードル     第5位

 男子走り高跳び       第5位

 男子4×100mリレー   第5位

 女子4×100mリレー   第8位

入賞しなかった児童もほとんどが自己ベスト記録を更新するなど、いなだっ子は頑張りました。

当日応援に駆けつけていただい保護者やテント設営や用具運搬にご協力いただいた保護者の方々に御礼申し上げます。

 

0

秋華祭まであと16日です

19日(土)に実施する秋華祭まであと16日となりました。

昇降口前のボードには、秋華祭までの残りの日数と各係の進捗状況、残りの日数でどのように進めていくかなど毎日更新したものが記載されています。

限られた時間の中ですが、全員で最高の秋華祭を作り上げてほしいと思います。

 

 

0

新しいテニスコートが完成しました!

2日(水)、新しいテニスコートが完成し、7~9年生のソフトテニス部の生徒がコート開き式の後、始球式や全員での試し打ちを行いました。

新しいテニスコートを見た部員から、「すごい!」「広い!」「きれい!」と驚きと感動の声があがっていました。部活動を引退した9年生も試し打ちに参加し、久々にプレーする中でたくさんの笑顔があふれていました。

校長先生から、「新しいコートとともにこれからがんばってください。」という言葉をもらった7、8年生の部員は、決意を新たにしていました。

 

 

 

0

授業研究会を実施しました

1日(火)、8年生の社会科において、菅野亮平教諭による授業研究会を実施しました。

「日本の人口がこのまま推移していくと、どんな問題が生まれるだろうか。」という学習課題を設定し、生徒全員で現在、そしてこれから考えられる日本の人口問題やそれらの解決策などについてグループで話し合いながら考える授業が行われました。

8年生は、日本の人口問題の解決策という難しい課題に対して一人一人が真剣に考え、お互いに意見を交流しながらそれぞれの考えを深めることができました。

授業後に行われた事後研究会では、須賀川市教育委員会学校教育課指導主事の藤井義朗先生から、8年生の学習に意欲的に取り組む姿についてお褒めの言葉をいただきました。

今後も授業研究会や互見授業をとおして、児童生徒が「わかる・できる授業」をめざして授業改善を図っていきます。

 

 

 

 

0

松明製作・畳表縫い

30日(月)、9年生は先週から行っている松明の畳表を縫う作業を行っていました。

9年生は限られた時間の中で、秋華祭の活動と並行して松明製作も行っています。全員が協力しながら楽しそうに活動していました。

9年生は松明製作に向けて、10月5日(土)に竹切り、茅運びの作業を行う予定となっています。9年生の保護者のみなさまにもぜひご協力いただきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

0