こんなことがありました

出来事

生徒会総会

 24日(金)午後、体育館で生徒会総会を行いました。

この総会は生徒会執行部が中心に運営を進めました。

 

 総会では、生徒から議長を立て、執行部、専門部長、部活動部長から昨年度の活動反省と

今年度の活動計画の発表がありました。

一般生徒からも質疑・意見があり今年度の須賀川市立第二中学校を支える大事な会になったと思います。

 最後に、津金教頭から、ジョン・F・ケネディ大統領の名言を踏まえ「生徒会・学校があなたのために何をしてくれるのかを問うのではなく、あなたが生徒会・学校のために何を成すことができるのかを問うて欲しい。」とお話がありました。

 

生徒の、生徒による、生徒のための生徒会をこの総会から感じてほしいと思います。 

支部中体連壮行会

 23日(木)の午後、体育館で支部中体連総合体育大会の壮行会が行われました。

 この壮行会は応援団を中心に運営を行いました。

 選手は吹奏楽部の演奏に合わせて入場し、全校生徒からエールをもらいました。

来週行われる中体連では、今までの練習の成果を発揮してほしいと思います。

 特に、3年生にとっては、中学校3年間の集大成となる大会です。

 今までの練習で培ってきた「すべて」を出し切り、悔いの無いよう戦い抜いてきてほしいと思います。

 

壮行会後、GW中に行われた各大会や支部陸上大会の表彰式が行われ、全校生徒で栄光を讃えました。

2学年仙台学習旅行

 21日(火)、本校の2年生が仙台方面へ学習旅行に行きました。

2年生はまず、班ごとにうみの杜水族館や角田宇宙センターなどの施設で体験学習を行いました。

その後仙台市科学館までの道のりを班ごとに決め、移動しました。

 初の仙台、初の地下鉄という人も多くいましたが、班で協力して仙台市科学館まで全員到着しました。 

今回の学んだことや失敗してしまったことを、来年度の修学旅行で活かしてほしいと思います。

1学年ムシテック学習

 21日(火)、本校の1年生がムシテックワールドへ体験学習に行きました。

 小学校の時から何度も訪れたことがある場所ですが、中学生になってから学習したことを活かして体験することができました。今回の体験を今後の学習にも活かしてほしいと思います。

 

ご協力いただきましたムシテックワールドのスタッフの皆様、本当にありがとうございました。

2学年学習旅行出発式

 20日(月)の放課後,体育館で2学年が明日の学習旅行の出発式を行いました。

明日の仙台の天気はあまりすぐれないようですが、スローガンである「仙台で,

楽しむ文化,味わう歴史」を心に刻み、多くのことを学んできてほしいと思います。